FC2ブログ

ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

ゲームセンター訪問「プレイランドエフワンR」




この前、ゲームコーナー訪問…
という事で田舎の寂れたゲームコーナーを
訪れたが、

やっぱりレバーとボタンの筐体で
シューティングゲームとか遊びたいなぁ〜
と思い、ネットで調べてみたが

一番近いのは仙台駅前の
「プレイランドエフワンR」だった。

エフワンは10年ほど前に
初代ダライアスが在った時に
プレイしに行った以来。

と、いうことで!50キロの距離を
一時間かけてやって来ました
「エフワンR」

アップライト筐体がズラリと並ぶ様は
感動さえ覚える(;つД`)

やっぱゲーセンと言えばこの風景だよね〜

今時の?対戦ゲームやオンラインゲームがメインだが
古いゲームもそこそこ有るのは流石!

実はお目当てだった
「スペースハリアー筐体」はもう無くなっていたのが残念だが

前からプレイしたかった
「ダライアスバーストアナザークロニクルEX」と初対面!

オリジナル筐体でのボディソニックを体感できで大満足!
(詳しいレビューは後程)

ケイブ系のシューティングも充実していて

「虫姫さま」
「虫姫さまふたりブラックレーベル」
「怒首領蜂 最大往生」
「エスプガルーダII」

も一通り遊べて満足!

ただ29インチのアストロ筐体だと
家で遊ぶのとかなり感覚が違っていて
ミスりまくってしまうが難点だが(苦笑)
100円2プレイとリーズナブルなのは◎

その他
「Gダライアス」
「バトルガレッガ」
「ナムコクラシックコレクションvol1」
「エミュ筐体」

等々、
四時間ほどたっぷり楽しんで
ゲーセンの空気を満足したのでした(*^^*)


ただ、このゲーセンは喫煙可なので
数時間居ただけで服が強烈にタバコ臭くなるのは難点…なのだが

それが幸か不幸か
「昭和のゲーセン」を強烈に思い出せてくれる

すっかり忘れていたが
学生の頃、ゲーセンから帰ってくると
制服が猛烈にタバコ臭くなってた
あの頃を思い出して懐かしくなったよ(*´ω`*)


あと「プレイランドエフワンR」は
仙台駅前…という事で、車で行くと
駐車料金だけでゲームのプレイ代金を
上回ってしまう勢いなのがなんともかんとも…

とは言ってもこの手の古き良きゲーセンは
存在自体が奇跡のようなものなので
そんな事は細かい問題だが。



  1. 2019/02/13(水) 18:55:13|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

xbox360「オトメディウスゴージャス」全国ハイスコアランキング


xbox360のシューティング
「オトメディウスG(ゴージャス)」

震災前はオンライン協力プレイで大いに楽しんだし

同時に1Pで黙々とスコアアタックにも勤しんでいた。

一人プレイだと少々大味なゲームなのだが
ネットを概してスコアアタックができるというのは
凄くモチベーションが上がったし

難易度を上げれば上げるほど
スコアに倍率が掛かるので
かなり歯応えのあるゲームに化ける

その時は1000万点オーバーを目標にプレイしていて

結果、ベリーハードランクで
4周目の4面まで到達し1000万点超えを
達成できたのだった。

その時はランキングでベスト10入りしていて
個人的に満足してハイスコアアタックは終了した。

その後、震災もあり長らくxbox360をネット接続できずにいたのだが
最近、ようやくネット接続をして何気に

「オトメディウスG」のハイスコアランキングを確認してみたら
まだ、68位にその時の記録が残っていた!

あぁ〜懐かしいな〜(*´ω`*)

しかし現在では上位のスコアがカンストの
99999990点(1億点)で埋め尽くされていてビビる(|| ゜Д゜)

37周目とか…いったいとれだけの時間と
精神力がいることか…

今では再びスコアアタックする気力はなくなって
良質なダウンロードコンテンツのBGMを楽しみながら
まったりとベリーイージーで一周クリア
するスタイルに落ち着いている。


しかし「オトメディウスG」なんて自分的には
まだまだ最新のゲームのイメージなのだが
気付けばもう10年以上前のゲームなんだよね(´Д`)

軽く目眩すら覚える(苦笑)




  1. 2019/02/12(火) 23:40:49|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PS4「STEINS;GATE ELITE(シュタインズゲートエリート)」レビュー



記憶を消してもう一度プレイしたいアドベンチャーゲームの
筆頭として語られることも多い
「シュタインズゲート」

自分もその意見には全く同意なほど
ドラマティックなストーリーなゲームだ。


そんな「シュタゲ」が、全編アニメーション化されて
リファインされたのが
「STEINS;GATE ELITE(シュタインズゲートエリート)」。

特に購入するつもりはなかったのだが
店頭でPS4版が新品4000円程で売っていたので思わず購入してしまった(^^;

で、プレイしてみたのだが…

基本テレビアニメ版をベースにしているので
オリジナルゲームの繊細さがたいぶ薄れて
見た目も内容もだいぶのっぺりした感じになってしまっている。

そしてアニメーションするので
テンポが凄く悪い。

かなりの苦痛を感じつつ、なんとか
中盤あたりまではプレイしたが
そこでギブアップしてしまった(-_-;)


「記憶を消してやり直したいゲーム…」
とは言っても記憶なんて絶対消せないしな(苦笑)

リメイクなんてこんなものか…(´-ω-`)


でも、オリジナルのゲームはもっと
遊んでいて楽しかった記憶があるけどなぁ〜

と、思ってxbox360版の元祖
「シュタインズゲート」(画像2枚目)
を出してきて遊んでみたが…

やっぱこっちは凄い楽しくて半日かけて
トゥルーエンドまで一気に遊んでしまった(^^;

ボタンを押すタイミングで自分好みの
テンポで気持ちよく進められるし
書き込まれたCGと独特の雰囲気はたまらんなー。

と、言うことで、オリジナルの楽しさを
満喫したところで

「エリート」の方は
クリアせずに売り払われました(苦笑)



  1. 2019/02/12(火) 00:20:18|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

xbox360「リッジレーサー6」



2005年
Xbox 360のローンチタイトルとして発売された
「リッジレーサー6」

個人的にこの頃はリアル系の挙動のレースゲームに気が向いていたので

ゲーム屋の試遊台で遊んだ時に
あまりにゲームっぽい車の挙動に
冷めた記憶がある。

ドリフトしてゲージを貯めて
ニトロを使用する…という新システムにも
嫌悪感を抱いたものだ。


何だかんだと、その数年後
購入して遊んでみたらそこそこ面白く

200以上のステージを解放していく
「World Xplorer(ワールドエクスプローラーモード)」(画像2枚目)
も毎日チマチマ遊ぶにはとても良くて、
そこそこ遊んでいた。

が、ある日間違ってセーブデータを全て消してしまい
それ以降プレイする事はなかった。


で、それから約10年…今年、
超久々に遊んでみたらコレが凄く面白く感じてビックリ(*^^*)

レースゲームはどれもコレもリアル寄りな挙動になりつつある昨今?
逆にゲームっぽいあり得ない挙動が
とても気持ちよく感じたのかもしれない。

ダウンロードコンテンツの追加BGMで
過去のリッジシリーズの曲

Ridge Racer(初代リッジ)
Grip(リッジ2)
Movin in Circles(リッジ4)
Samurai Rocket(リッジ5)

を購入して、これ等のBGMで
プレイすると滅茶苦茶テンションが上がるなー(*^^*)

xbox360の純正パッドは操作性も良いし
振動も凄くゲーム内の車の挙動を感じられて楽しいし。

あれほど嫌だったニトロシステムも
効果的に使えるようになると
コレはコレで爽快感があって◎


ゲーム的にはPS3の「リッジレーサー7」
とかなり似ているが
あえて今「リッジレーサー6」を遊ぶ理由を上げるなら

リッジ6でのみ選択できるBGMの
「Galactic Life」が上げられる

この曲は過去のナムコのSFシューティングの

ギャラクシアン
ギャラガ
サンダーセプター
スターブレード


のアレンジBGMになっていて
これが超絶に壮大で心地好いのだ。

AVプレイヤーモードでこの曲を聴くだけでも癒される(*´ω`*)

後はダウンロードコンテンツでも
Samurai Rocket(リッジ5)は
このリッジ6でしか聞けないのも大きい。


2019年…再び「リッジレーサー6」を再開したので
今度こそは「ワールドエクスプローラーモード」
を全制覇を目指して遊んでいきたいなー
(*^^*)


  1. 2019/02/11(月) 00:30:08|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゲームコーナー訪問その1




PS4の「キムタクが如く」を遊んでいて
ゲームセンターとかゲームコーナーが無性に懐かしくて凄く行きたくなってきた。

が!近所のその手のスポットは
ほぼ消滅してしまった。

イオン内のゲーセンや
セガワールドはあるが

如何(いかが)わしい雰囲気がない
アミューズメントスポットはちょっと違うんだよなぁ〜

とか思ったのだが…

そう言えばちょっと遠いけれど
田舎の某ショッピングセンターに
「デイトナUSAが置いてあるゲームコーナーがある」
という情報を思い出した。

なのでドライブがてらにそのゲームコーナーを目指す。

で、いざ到着して入ってみたが…
イイ感じの胡散臭さに軽い目眩が(画像1枚目)(^^;

画像ではわかり辛いがどの筐体も
超年季が入っていてボロボロ…

残念ながらデイトナUSAはもう無かったが
折角なので「湾岸ミッドナイト3」をプレイしてみる。

誰もいないひっそりとしたゲームコーナーで
黙々とゲームを遊んでいると

学生の頃、学校をサボって
ちょっと疚(やま)しい気持ちで
ゲーセンに行った時の事を思い出して
強烈に懐かしくてトリップしそうになったよ(*´ω`*)

それはそうと「湾岸ミッドナイト3」
をプレイするのは初めてだったけれど

最近はxbox360の「リッジレーサー6」
を遊んでいたので、リアル系じゃない
レースゲームに免疫が出来ていたので
かなり楽しく遊ぶことができた(*^^*)

そしてやっぱりガッチリとしたステアリングとフォースフィードバック
ガチャガチャと気持ちよい入力フィールの
シフトレバーに

リアシートのヘッドレスト部分から流れる
爽快なBGMとフロント部分と足下から
響いてくるウーファーサウンドに

やっぱアーケード筐体で遊ぶのはテンションが上がると再確認

家庭用のステアリングコントローラーの
玩具っぽさとはやっぱり違うよね〜

その後、UFOキャッチャーをプレイしてみるが
「一ミリも取らせる気がない程のアームの弱さ」に
「コレだよコレ!」と逆に嬉しくなったのでした(^^;


機会があったらまた「ゲームコーナー訪問」とかしたいな〜

理想のゲーセンとかゲームコーナーなんて
今となっては絶滅危惧種を探すレベルの
難易度だけど…
  1. 2019/02/10(日) 01:54:11|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ