ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

PS4「ダライアス」アップデートvar1.01


PS4「アーケードアーカイブス版ダライアス」
ついにアップデートがきました♪ヽ(´▽`)/

変更点は

★oldバージョンの追加
★アーケード筐体風壁紙の追加
★連射ショットと単発ショットを
それぞれ別のボタンに設定可能に


パッと見では「筐体風壁紙」のお陰で
ぐっと雰囲気が良くなった!

部屋暗くして、ボディーソニック有りの
ジョイスティックでプレイすれば
あの頃へトリップだ(*´ω`*)


ゲーム内容に関しては念願のoldバージョン実装!

oldバージョンではレーザー、ウェーブにすると
ボスの耐久力が3倍になるため、
ボス戦での死闘が楽しめる!

具体的にはNewバージョンだと
ウェーブでのクジラ戦で
正面真っ向勝負しても
BGMが1ループしないうちに倒せてしまうが

oldバージョンでの真っ向勝負だと
BGMが3ループしてもクジラは倒せず
永久パターン防止キャラ「ヤズカ」の
打ち返し弾で殺られてしまう始末(*´ω`*)

熱い!熱すぎる!

これこそダライアスだ!!


連射ボタンと単発ボタンを別のボタンに
振り分けられるようになったので
ウェーブの使い勝手も格段に?良くなったし。

(今まではボタンを連射に設定すると
ウェーブがまとまって出てしまい
弾切れが酷かった)


これで文句なしの完全版のダライアスになった感じ!
いやぁ嬉しいねぇ。


次の「忍者ウォーリアーズ」も楽しみだ
(*^^*)



  1. 2017/08/09(水) 19:09:07|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダイハツ「エッセ」タイヤ&ホイール新調



愛車ダイハツ「エッセ」のタイヤを新調した(画像上)

本当はタイヤが完全に磨り減るまで
履き潰して交換しようと思っていたのだが
会社でのタイヤチェックで
「交換しろ」との達しが(>_<)

仕方がないので交換することに。
せっかくなのでホイールも新調。

今まで履いていたホイールは
シックな物(画像下)だったが
今回はちょっとだけ若者チックな物に。

と、いってもあまり激しいパターンのは避け
シンプルなラインのモノにした。

うん!やっぱり新品は良いね♪ヽ(´▽`)/
梅雨時だってのに思わず洗車しちゃった。

気分転換にもなったし、結果良し(*^^*)








  1. 2017/08/08(火) 10:04:11|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PS4「フォールアウト4」新キャラ制作!


もう何度目になるかわからないが
再びNewゲームでプレイ再開。

前のプレイではレベル80くらいになって
ロケーションもほぼ全て巡ったので
やり直す事にしたのだ。

で、今回は今までやったことかなかった
ジャンキープレイスタイルで開始。

フォールアウト4では瞬間的に
能力を上げる薬物が沢山存在するが
それらに依存するスタイル。

これが予想以上に楽しくてハマる(*^^*)

特に瞬間的に身体能力を上げる「ジェット」を使うと
物凄く素早く動ける
(ゲーム画面上では全てがスローになる)
ので

敵の集団に突っ込みつつジェットを使用し、
スローになっている数秒間で回りの敵を全て殲滅…

とか、まるで変身ヒーローモノのような戦いかたが出来るのだ!

その際通常では当てることの難しい
フルオートの銃を使うことにより
更に爽快感アップ!

薬物中毒に強いキャラにするため
他の能力は犠牲にしたが
序盤でも全く不自由しないのは
いかに薬物が強力かを思い知る。

そしてついでにカリスマ性もマックスに。

お陰で会話による選択肢で
ミスする事も全く無い。

新品のスーツを着ることにより
更にカリスマ性アップ(笑)

重度のジャンキーでカリスマの持ち主とか…

格好良い(笑)

又しばらく楽しめそうだ(*´ω`*)



  1. 2017/08/06(日) 20:04:11|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(※再録)ビデオゲームメモリアル「マリンデート」タイトー1981(動画有)



以前、ビデオゲームメモリアルで記事にした
「タイトーのマリンデート」の動画を発見

このレベルのゲームの動画になると
懐かしい…というより
大昔に見た夢の内容を思い出す感覚に近いかもしれない。


※(再録)タイトー、1981年

トラックボールでタコを操作し、
ゴール(タコの彼女)までたどり着くゲーム。

タコを操作する…と、言っても
内容はパターゴルフと同じで
規定回数内にたどり着かなければならないので、
トラックボールの力加減と
壁のバウンドを計算してプレイしなければならない。


このゲーム、自分でお金を出してプレイした事は無かったが
このゲームを置いていた近所の釣り堀の
店主(年寄りのオヤジ)が「マリンデート」を好きで
暇なときは入り浸っていた自分を誘って
よく一緒にプレイをしてくれた。

自分は下手くそであまり先へは進めなかったが
オヤジはかなり上手くてすいすいとクリアしていた記憶がある。

こういう単純なゲームは得意なオヤジだったが
ゲームがどんどん複雑に…そして反射神経を
必要とするモノに変わっていってから
オヤジがビデオゲームでプレイする事はなくなってしまい、一抹の寂しさを感じたものである。

  1. 2017/08/05(土) 13:21:45|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PCエンジン版「R-TYPEII」7面後半復活


学生時代、超ハマり込んでプレイしたのが
PCエンジン版「R-TYPEII」だ。

本体もソフトも友人からの借り物だったが

特に夢中になったのは
7面後半の復活!

アーケード版でも最も熱い復活ポイントだが、
PCエンジンの「R-TYPEII」ではデモ画面で
その復活を実演してくれるのである。

それを見て影響を受け
コンティニューして何度も
7面後半の復活に挑戦したものだ。

後にアーケード版をヤリ込むことになるのだが
処理落ちでスローになる分アーケード版の方が復活が簡単だと知り驚いたものだ。
(PCエンジン版はチラつくものの処理落ちしない)

行けそうで行けないギリギリの難易度の
シューティングゲームの復活は楽しかったなぁ~

今では面倒臭く感じてしまうけれど(苦笑)



  1. 2017/08/02(水) 00:51:14|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ