ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

(プレステ1)「ゼビウス3D/G+版、初代ゼビウス」


プレステ1の
「ゼビウス3D/G+版、初代ゼビウス」を
テーブル筐体で漫喫(*´ω`*)

以前にも言った気がするが、プレステの
「ゼビウス3D/G+版、初代ゼビウス」は
設定で1周エンドにする事が出来、
それがすこぶる快適なのである。

通常のゼビウスはある程度慣れていれば
かなり長く遊べるので大概途中で飽きて
捨てゲーしてしまうのだが

1周エンド設定だと順調に行けば20分ちょいで終わるし、
残機ボーナスがあるのでスコアアタックも楽しめ、
エンディングもあるので区切りもついて満足感もキッチリ味わえる

ある意味「初代ゼビウス完全版」
と言える完成度!

縦画面モード(しかも右反転左反転両対応)
やソフト連射も完備され至れり尽くせり。

取り敢えずノーミスでは無かったけれど1周クリアして
久々のエンディングを堪能したのでした(*^^*)

(※つーかこの記事1年ぐらい前に書いたやつだ(苦笑)
  1. 2017/10/16(月) 21:36:04|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大画面Blu-rayで見る映画「ランボー2怒りの脱出」

アクション娯楽大作!
「ランボー2怒りの脱出」

個人的に大好きでランボーシリーズでは
唯一Blu-rayを購入したほどだ。

とにかく悪い奴はとことん悪く描かれ
それらに徹底的に追い込まれ、
痛め付けられたあとの
ランボーの反撃は超爽快で
カタルシスに溢れ定期的に見たくなる傑作。

当時ならではのやり過ぎな爆破シーンや
破壊シーン等はCGが無かった時代ゆえに
無駄にド派手で大画面でみると迫力満点!

1985年の作品だけどBlu-ray化で
凄く鮮明な映像になっているので
広大な密林の雰囲気や
迫力のアクションシーンも見応えたっぷり!

全編通して寸分の隙がない
フェイバリット映画だ!

個人的評価
★★★★★

  1. 2017/10/15(日) 23:23:25|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5台目の「zo-3ギターUJL」ウンジャマラミーモデル購入!


通算5台目のzo-3ギター
「ウンジャマラミーモデル」を購入!

サイケデリックなカラーリングが好みで
前々から狙ってはいたのだけれど
中々手にする機会がなかったのだが
遂に入手する事ができた♪ヽ(´▽`)/

オークションで1万円とそこそこ安かったので
ちょっと程度に不安があったが…

いざ届いてみたらやはり動作に問題あり。

塗装は気泡が入りまくってるし
ボリュームポットはガリまくりで
内蔵スピーカーからはまともに音が出ない

パーツもだいぶヨレている感じ。

まぁプレステの「ウンジャマラミー」が
発売されたのが1999年で
このコラボギターが発売されたのも1999年。

もう18年モノのギターなので仕方がない。

逆にメンテナンスしがいがあるな(*^^*)

さてもっと詳しく調べてみようと
分解したところ衝撃の事実が…

続く。




  1. 2017/10/14(土) 19:47:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アニメ「暗殺教室」シーズン1、2、ファイナル全視聴終了!



アニメ「暗殺教室」の全シーズンの視聴終了!

「月を破壊し、地球をも破壊しようというモンスターの暗殺を
「椚ヶ丘中学校」落ちこぼれのE組が任され
しかもその暗殺を教えるのがモンスター本人」

という荒唐無稽なストーリーなのだが
その無茶な設定の中にも笑いあり涙あり感動あり

しかもほぼ毎回、作中でストレスと
それをスッキリ解消されるカタルシス
を味わえるストーリーとで見ていて気持ちがよかった!

たまたまテレビで見てから気に入って
DVDレンタルして全話見たのだけれど…

いやぁ…面白かった!
ラストも満足いく形でキッチリ終わったのは好印象!

個人的評価
★★★★★


  1. 2017/10/13(金) 19:17:39|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

デイトナUSAサントラ…


最近はPS3の「デイトナUSA」に激ハマりしているが
そうなってくるとサントラが欲しくなってくる。

が、わざわざサントラを購入しなくても
セガ・サターンの「デイトナUSA」と
同「サーキットエディション」を持っていれば
ほぼ事足りるのは過去の資産の有効活用だよね(*^^*)
(BGMをそのままCDプレーヤーで再生できるため)

という事で車で再生して通勤時はノリノリ♪

無駄にテンション上がってヤバイな(苦笑)
  1. 2017/10/12(木) 06:25:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ