ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

「Rez」PS2


ワイヤーフレームで構築された、近未来風な電脳世界を題材にした3Dのシューティングゲーム。

たしか、セガが初めてプレステ2で発売したゲームだった気がする。

電脳世界…と、いうことで、登場するキャラクターは抽象的なものが多く独特な世界観を作りだしている。

主人公(?)もパワーアップに応じて様々に変化するが、人型の形態もある。

セガの3Dシューティングで主人公が人型…というと、真っ先に「スペースハリアー」を思い出すが、個人的には「スペースハリアー3」だと勝手に思ってプレイしている。

と、言っても、真面目にやりはじめたのはつい最近で、発売直後に購入してはいたものの、いつも、一面クリアする位で満足して止めてしまっていたのだ。

軽くアルコールを煽りながら、無心でプレイしていると軽くトリップ状態になれるのも◎

定期的に遊びたくなるゲームだ!

スポンサーサイト
  1. 2012/05/21(月) 19:40:38|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「スペースインベーダーアニバーサリー」PS2 | ホーム | 愛車メンテナンス。下回り錆止め。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yonpura.blog.fc2.com/tb.php/97-dbd1abf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)