ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

ビデオゲームメモリアル「JUJU伝説」タイトー、1989年。

タイトー、1989年。

可愛く無い猿が主人公のアクションゲーム。

個人的に、色物ゲームは好きでなかったので
気持ち悪い猿が口から弾を吐いているのを見て
「こんな子供騙しみたいなゲーム、誰がやるんだ?」と当時は思ったものだ。

(しかし、海外ではわりと人気だったというのだからわからない)

この「JUJU伝説」…結局1度もプレイしなかったが、
ちょっと「猿っぽい友人」を「JUJU伝説!」と名指しして“からかった”事が今でも記憶に残っている。

今にして思えば失礼な話だよな(苦笑)

スポンサーサイト
  1. 2015/05/14(木) 13:02:04|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「THE QUEEN OF HEART’99」同人格闘ゲーム、渡辺製作所、1999年。 | ホーム | ビデオゲームメモリアル「テラクレスタ」ニチブツ、1985年。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yonpura.blog.fc2.com/tb.php/958-50b862f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)