ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

ビデオゲームメモリアル「メタルホーク」ナムコ、1988年。



ナムコ、1988年。

セガの体感ゲームに続け!とばかりに
ナムコが発売した体感ゲーム「メタルホーク」

セガの体感ゲームの多くがバックビューで
画面の奥に進んでいくタイプなのに対し
「メタルホーク」は見下ろし型の視点で
良くも悪くも当時の「ナムコ」っぽい雰囲気を醸し出していた。

見た目が同社の「アサルト」に似ているので
「空飛ぶアサルト」と比喩されていた気もする。

当時、某ボーリング場のゲームコーナーでずいぶんプレイしたが
やはり、比率的にはセガの体感ゲームを遊ぶ方が多かった。

瞬間的な爽快感とド派手な見せ方はセガの方が上だったし。

あと、筐体が微妙にダサいのがなんとも(苦笑)

それでもノリの良いBGMはかなりテンションが上がる!
ドライブのお供には最適だ!!

メタルホーク!発進!(←ボイスはZガンダムのエマさんw)




スポンサーサイト
  1. 2015/04/17(金) 19:19:10|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「FZERO GX」ゲームキューブ用ソフト | ホーム | ビデオゲームメモリアル「空牙」データイースト、1989年。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yonpura.blog.fc2.com/tb.php/931-93d28c0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)