ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

ビデオゲームメモリアル「ルート16」センチュリー1981年。

センチュリー、1981年

ナムコの「ラリーX」風ゲーム。
パクり…というかオマージュ的な。

煙幕がない代わりにスピードアップがあったり
レーダー画面が切り替え式?だったり似て異なる部分も。

ただ「ラリーX」よりも後発なのに
画面や音が貧相なので、当時の自分は
「ラリーXの偽物」的な認識しか無く
友人のプレイを見るだけで自分ではプレイしなかった。


ファミコン版に「ルート16ターボ」として移植され、ノリノリのBGMになったが難易度は高く、熱中度も「ラリーX」にはおよんでいない…と、個人的には思う。

スポンサーサイト
  1. 2015/04/09(木) 12:07:23|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ビデオゲームメモリアル「クイズ名探偵ネオ&ジオ クイズ大捜査線パート2」SNK、1992年。 | ホーム | ビデオゲームメモリアル「ロストワールド」カプコン1988年>>

コメント

この頃のゲームが個人的にも
最古のゲームコーナーの記憶です。

薄暗いプレハブ小屋の中で
個々、自己主張するテーブル筐体の中のゲーム群…

たまりません。

当時は冗談抜きで夢にまで見たものです。

  1. 2015/04/11(土) 07:04:38 |
  2. URL |
  3. ば~る☆ #-
  4. [ 編集 ]

当時のならではの味

更新お疲れ様です、
今回も懐かしい作品ですね!

黎明期の作品って見た目は貧相でしたが味がありましたよねー
プレイ中BGMや難所突破に興奮し、ネームエントリーBGMで余韻に浸ったりして^^

少ないお小遣いの為にデモ画面眺めつつ次回プレイ時を想像してみたり^^;
  1. 2015/04/09(木) 15:01:43 |
  2. URL |
  3. NRP #Aui7yZto
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yonpura.blog.fc2.com/tb.php/923-705fd424
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)