ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

ビデオゲームメモリアル「ホッピングマッピー」ナムコ1986年

ナムコ、1986年

古き良きアクションゲームの名作
「マッピー」の続編「ホッピングマッピー」。

盗まれた盗品を全て回収すればクリア…
というルールは前作と一緒。

当時、近所の釣り堀のゲームコーナーに入荷。

試しにプレイしてみた感想は
「ファミコンみたい…」が第一印象だった。

しかもあまり面白くない…(苦笑)

「ナムコが出すゲームは問答無用で面白い!!」という、当時の自分の考えに疑問符を投げつけた作品だ。

ボーナスステージまではいった気がするが、
特に面白さを感じなかったので、もうプレイしなくてもいいや…と思っていたら
次にそのゲームコーナーにいったらすでに撤去されていた。

新入荷して1週間で消えるとは…どんだけ…

まぁ当時、リアルタイムでこのゲームを遊んだ事がある!

と、いうだけで、レアな体験だったのでそう言う意味では良かったのかもしれない。



スポンサーサイト
  1. 2015/04/02(木) 12:57:06|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ビデオゲームメモリアル「ストライダー飛竜」カプコン1989年 | ホーム | ビデオゲームメモリアル「アウトゾーン」1990年>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yonpura.blog.fc2.com/tb.php/916-08eb4961
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)