ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

ビデオゲームメモリアル「オメガファイター」UPL1989年

UPL、1989年

一見地味な縦スクロールシューティングゲームだが
スコア…高得点を目指すと一気に熱いゲームと化す。


このゲームはヤリ込んだ…と、いうより
1日だけ夢中でプレイした記憶がある。

たまたま友人とゲーセンに行ったらこのゲームがあり、
その友人と点数争いで異状に盛り上がったからだ。

ゲームシステム的に、敵に近づいて倒せば倒すほど点数に倍率がかかるので
高得点を目指す→殺られやすくなる

ので、二人で速攻殺られまくりで
爆笑しながら何度も挑戦した。

ショットパワーが上がるのと引き換えに
飛距離が短くなるアイテム「アイアン」が
更にそのバトルを熱くさせてくれた。

(アイアンをパワーアップさせると最終的にショットの飛距離が自機1機分にまで短縮する為)


結局、ゲーセンで夢中で遊んだのはこの日1日だけで
その十数年後、ゲーム基板をプレゼントしてもらって
自宅でクリアを目指すも、凄く難易度が高くて
クリアできなかった。

コンティニューも無いし。





スポンサーサイト
  1. 2015/03/21(土) 06:28:02|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<「ペガサス幻想」ギター練習 | ホーム | ビデオゲームメモリアル「イーアルカンフー」コナミ1985>>

コメント

ひとりで遊ぶには地味~なゲームですからね~オメガファイター(苦笑)

瞬間的とはいえ楽しめたのはお互いラッキーでしたね(*^^*)
  1. 2015/03/23(月) 12:57:13 |
  2. URL |
  3. ば~る☆ #-
  4. [ 編集 ]

学校帰りに友人と入荷したてのオメガファイターを同様にスコアアタックめざして近接戦闘繰り返しては死んで笑い転げてと、まったく同じような経験をしましたw。
まぁ財布が寂しい年代でしたし、ちょうど小遣いもらってすぐだったと思います。
次からはお互い冷静になってこれまた同じくあの一回きりのプレイでしたね。
因みにこの友人とは忍者ウォーリアーズの2人プレイで黄金コンビと言われてました。
  1. 2015/03/22(日) 09:28:47 |
  2. URL |
  3. かずゆーぱぱ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yonpura.blog.fc2.com/tb.php/904-0dbea72f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)