ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

ビデオゲームメモリアル「ワンダーモモ」ナムコ1987

ナムコ、1987年

子供向けアクションヒロイン舞台劇?
をモチーフとしたアクションゲーム。

正直、アクションゲームとしては操作性が悪すぎて
話にならない程の難易度を誇っていた。

が!1987年当時、これほど大きく可愛いキャラを操作できるゲームなんてなかった?ので
ゲーム性云々より、キャラ萌えで「ワンダーモモ」を一目で好きになった(笑)

しかし、実際にゲーセンでプレイしたのは2回だけ。

近所のホームセンターに新製品として入荷した数週間後にすぐ撤去されてしまってたからだ。

なので、その後にプレイしたのは
「PCエンジン版」に移植されてからだった。

PCエンジン版は操作性も若干良くなり
難易度も低くなったが、全体的に安っぽくなってしまいワンダーモモの魅力が半減してしまった。

後に完全移植?のプレステ
「ナムコミュージアムアンコール」版をヤリ込んで
なんとかクリアしエンディングで凄く感動した記憶がある。


そして、ワンダーモモ…といえば思い出すのが
その魅力をゲーム以上に表現していた
「アーケード版のポスター」(笑)

当時、ナムコの直営店ではナムコグッズを取り扱っている店も多く、
ワンダーモモのポスターも500円で購入。

長らくベッドの上に貼っていたほど気に入っていた。


そして、今にして思えば黒歴史だが…

中学の卒業式に女子から寄せ書きを頼まれた時に
おもいっきり「ワンダーモモ」のイラストを
書いたのも今にして思えば良い思い出…か?(苦笑)

まぁ…普通に恥ずかしいよな(^^;




スポンサーサイト
  1. 2015/03/14(土) 06:36:05|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ビデオゲームメモリアル「エアインフェルノ」タイトー1990年 | ホーム | 「こちら葛飾区亀有公園前派出所」漫画>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yonpura.blog.fc2.com/tb.php/897-d82d472c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)