ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

PSone in テーブル筐体


xbox360をテーブル筐体で遊べるようにしたのはよかったのだが、ほとんど遊ばない罠(というか、普通にメインの32インチテレビで遊んでしまう)

更に、360本体が筐体の外に設置されているのも見栄えが悪い。

やはりテーブル筐体単体でひとつのゲーム機として完結していなければ…。

と思い、プレゼントしてもらったpsoneを内蔵。モニタもx68000用のに戻した。

「あんまりプレイする気がなくなった…」と以前、言った気がするナムコミュージアムシリーズだが、やはり、オブジェとして見た場合、テーブル筐体との相性は抜群だった。

ので、これから数回は撮り貯めた画像で茶を濁す(苦笑)

ちなみに画像は現在の家のテーブル筐体の中身。

左側の白いのはアンプスピーカー。左上の剥き出しの初期プレステパット基板から直で配線を半田付けし、コントロールパネルに繋いでいる(通称乗っ取りと言うやつ)

pcone本体からはrgb21ピンケーブルを使い、最高画質でモニタに接続している。

普通、縦画面モードがあるゲームはモニターに対して90度右回転するのが、定番だが、ナムコミュージアムシリーズだけは、左回転なので他の縦画面ゲームを遊ぶ時はいちいちモニタ反転しなければならないのが酷い。

と、言っても縦画面モードがあるだけでも感謝だが。


スポンサーサイト
  1. 2012/05/08(火) 23:08:23|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「ゼビウス」の思い出 | ホーム | PSOneCombo>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yonpura.blog.fc2.com/tb.php/86-4a720bb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)