ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

「3Dアウトラン」294キロ走法。



「アウトラン」の裏技
「294キロ走法」

もちろんニンテンドー3DS版
「3Dアウトラン」でも可能ですが
アクセルがアナログではないので少々ヤリ辛い…

と、思っていたら解決方法がありました!

それは、タッチパネルの触る位置(上下)でアクセルの
開度を調整できたのです。

★まずは「294キロスタート」の方法。

スタート時にタコメーターの回転数を
赤のひとつ目に合わせる(←ここをタッチパネルで操作)

スタートと同時にアクセル全開!
同時にギアをハイからローハイと切替。

タイミングがドンピシャなら
一気に最高速の293キロに到達。

更に最高のタイミングだと、この状態から
ギアをローハイと入力する事で
さらにタコメーターがスルスルと上昇し
294キロ走法の完成!

294キロを維持するには
定期的にギアをローハイと入力し続けるか
ギアガチャを成功し続ける必要がある。

294キロ走法と言っても
タコメーターの赤色がよっつの場合(画像1)から
タコメーターの赤色がひとつの場合(画像2)まである。

もちろん、赤色4つが大成功で、
同じ294キロ走法でも明らかにスピードが違う。

まぁ、こんな苦労をしなくても
「3Dアウトラン」ではカスタムパーツで
352キロで走行できたりするわけですが…

まぁ…何となく当時を知る人間としては
294キロ走法とか…憧れと言うかステータス
と言うか…

ロマンがあるじゃないですか( ☆∀☆)

ギアガチャを多様する事になるので
環境音を有りにしておくとギアの音が気持ちイイ!!

今では貴重なアウトラン筐体を傷つける事なくおもいっきりギアガチャできるのも嬉しい!

(3DSのボタンが壊れるかもしれないが(苦笑)

カスタムパーツの有り無しで
スコアボードが別れているので
一応294キロ走法にも意義はある!

と、言うことてで、
レッツ294キロ!







スポンサーサイト
  1. 2014/04/28(月) 00:24:26|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「3Dアウトラン」バグ再現、他 | ホーム | 「3Dアウトラン」ファーストインプレッション>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yonpura.blog.fc2.com/tb.php/612-6c4acbd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)