ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

「セガR360」



そして、セガ体感筐体の究極
「R360」

出回った数を考えても「体感ゲーム」
というより「アトラクション」的なものかもしれないが…

初めて見たのは渋谷のセガで「おぉ!!」と思ったものの
搭載されていたゲームは「ラッドモビール」でちょっと
がっかりしたものだ。

それでもこの機会を逃したらもうプレイはできないかも?
と、思いプレイ!

1プレイ500円で、しかも付き添いの女性クルーが見守る中での
プレイ…と、言うことで居心地の悪さを感じつつもスタート。

ラッドモビール…車のゲームだけあって、せっかくの
R360筐体なのに、ぐるぐる回転する事もなく少々がっかり。

崖から転落したときだけ逆さまになる演出があったが。

プレイ後、「こんなものか…」という感想を抱いて
そそくさと、そのゲーセンを後にした。

しかし、今にして思えば、R360にハンドルと
アクセルが付いたラッドモビールバージョンなんて
逆に貴重でプレイしていて良かった!とも思う。

その後、仙台のゲーセンで再び「R360」に遭遇!
しかも、念願のG-LOCバージョン!

さらに正月特価?か何かで1プレイ100円!
興奮し過ぎて、ここぞとばかりに5回も連続でプレイ!

ゲームがG-LOCバージョンという事でラッドモビールとは違い
戦闘機のゲーム。

好きなようにR360の筐体をぐるぐる回転させる事ができて
超感激に超迫力!

自機の挙動は、オリジナルG-LOCの上級レベルと同じような感じ
だったので、ずっと背面飛行する事もできました!
(その間自分は完全に逆さま状態)

プレイした感想は、ゲーム!と言うより
体感筐体を楽しむ為の存在…それが「R360」
だと思った。

ジェットコースターのようなシートベルトが
ゴツくてかなり狭苦しいですし。

でも、この筐体でアフターバーナーとかプレイできたら
迫力満点だろうな~。

まぁあんまりプレイ時間が長いと気持ち悪くなりそうだけど
(^-^;



スポンサーサイト
  1. 2013/12/23(月) 23:49:48|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<「ワルキューレの伝説」wiiバーチャルコンソール | ホーム | 「ギャラクシーフォースII」スーパーデラックスタイプ思い出>>

コメント

この筐体から25年…コレを超える筐体って会えないなぁ…って思ってたら
http://www.bandainamcogames.co.jp/am/vg/machstorm/
これは久々に心動かされそうです♪。
やっぱり「簡単に家庭に移植できる」より「アーケードでしか遊べない」の方がゲーム業界はいいような気がしますねぇ~。
  1. 2013/12/26(木) 23:36:06 |
  2. URL |
  3. かずゆーぱぱ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yonpura.blog.fc2.com/tb.php/500-4a7a5a47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)