ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

震災時の状況8

震災後に大きく変わった事に好みの変化がある。

震災前はあんなに好きだったのに…今では何も感じない…と言うものがいくつかある。

>ガンプラ
びっくりするほど熱が冷めてしまった。
震災でも生き残った「プラモデル」もいくつかあったので、気力を振り絞って作ってみたが挫折…。途中でテンション下がりすぎてやめてしまった
(-_-)

次に「ゲーム」
特にオールド系と、携帯ゲーム機のやる気がマイナス。

震災直後は、まだ「イロイロ復活させなければ!」という気力もあり、生活が多少落ち着いてから水没して使えなくなったPSPとDSを再購入。

しかし、いざゲームをプレイしてみると、全然楽しくない。むしろ苦痛すら感じてしまう始末。

更にはあんなに好きだったオールド系…特にチマチマした感じのゲーム(ナムコの名作オールドゲームとか)にも全然楽しさを感じられなくなってしまった。
(-_-)

あと、オールドゲームでなくとも、3Dのアクションゲーム(fps系も)及び、リアルレーシングゲーム系も全く受け付けなくなってしまった。

嫌いになった訳ではなく、むしろ好きなのだが、プレイしても全く楽しさを感じれないジレンマ…

ハッキリ言って自分でも物凄くショック(;_;)

ぶっちゃけ、今まで大好きだったゲームで、今プレイして楽しさを感じられるのはほんの一握りになってしまった。

そんな中で、何も考えず、無我夢中で楽しむ事ができているのが「シューティング(主に弾幕系)ゲーム」なのだ。

だから、最近はもう、縋るような思いで、弾幕シューを買いまくっているわけだが…

まだ楽しめるゲームがあるだけ救いか?


スポンサーサイト
  1. 2012/02/24(金) 07:36:48|
  2. 震災
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<震災後の状況9 | ホーム | 震災時の状況7>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yonpura.blog.fc2.com/tb.php/47-7e9b1092
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)