ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

「フォルツァホライゾン」ファイヤーバードトランザム2代目




実車が登場するレースゲームではやはり
「自分が乗りたい!」又は「乗りたかった」
「車」が存在するかどうかがかなり大きなポイントになる。

xbox360のフリースタイル系レースゲーム
「フォルツァホライゾン」には
一度は乗りたかった1970年代後期の
2代目「ファイヤーバードトランザム」
が収録されてて超嬉しい!!

ブラックのボディにゴールドのアクセント!
ボンネットにはでっかい火の鳥と、
下品…って言えば下品だけど…

とにかくカッコイイ!!

映画「トランザム7000」でも活躍し、主人公のバートレイノルズが乗るこのトランザムが超絶かっこよく思えたものだ。

これがワンオフじゃなくて市販車だった…ってのが凄い。

そんな憧れの「トランザム」が
「フォルツァホライゾン」に登場してたのだから狂喜!

車種限定のレースイベント以外は常にこの
「トランザム」で移動&レースですよ(*^-^*)

しかしゲーム…とはいえグラフィックも進化したもので…

車購入時の画面は実車の取り込み映像か?
と思った程。

運転席視点(画像3枚目)のメーターパネル等も
「フォルツァ3」より格段に進化していて感動。

ライトやメーターパネルも夜になると自動点灯するので雰囲気バッチリ!

時間経過がある「フォルツァホライゾン」ならでは。

とりあえず、ゲーム的にはレースよりも
走れる道を全て走行し、マップを埋める(走行した道はマップに色がつく)道端に設置されている、車のパーツ購入の割引看板を潰していくのが地味に楽しい!


スポンサーサイト
  1. 2013/11/05(火) 10:41:04|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「ケツイ」BGM | ホーム | 「パックマンチャンピオンシップエディション」xbox360>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yonpura.blog.fc2.com/tb.php/467-eb78c550
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)