ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

「獣王記」xbox360版


「獣王記」と言えばSEGAがアーケードゲームとして発売したアクションゲーム。

アイテムを集めると各ステージでそれぞれ異なる獣人に変身して戦う事ができる…というのが売りのゲームだったが…

操作性は良くなく、世界観も妙な感じで、正直、あまり面白い!と思えるゲームでは無かった。

それでも、当時のゲーム雑誌等では猛プッシュされていて、家庭用に移植して欲しいゲームで上位に食い込んでいたような気がする。

自分はアーケード版でプレイしてあまり面白く無いのを知っていたにも関わらず、メガドライブに移植された際には新品で購入してしまった。

と、いうのも、メガドライブ発売当時はソフトが極端に少なく買わざるを得なかったのである(苦笑)

そんなこんなで、なんだかんだ言いつつプレイしまくったメガドラ版「獣王記」。

かなりアーケード版に近い移植がされてはいたモノの、納得出来ない点がひとつあり。

それはエンディングがアーケード版と違うという事。

アーケード版は、ゲーム内での出来事は全て「お芝居だった」的なエンディングに対し、
メガドラ版は普通にシリアスなエンディングに変更されていたのだ。

別にアーケード版「獣王記」をやり込んでいた訳ではなく、それ程思い入れがある訳でもないのだが、何となく改変されている事が気に食わなかったのだ。

そんなこんなも、時が経てばイイ思い出。

先に購入した海外xbox360用ソフト
「ソニックアルティメットジェネシスコレクション」

には、メガドライブ版と隠しでアーケード版の両方の「獣王記」(海外名アルタードバーストとして)が収録されている。

例によってその場セーブロードを駆使し
アーケード版の「獣王記」をクリアしてみた。

変身アイテムさえ逃さず取れればクリアは比較的簡単。

で初めて自力でアーケード版のエンディングを見たのだが…やっぱりアーケード版の方がシックリくるね(*^-^*)

シリアスな展開から一変して明るいエンディングBGMにのせて、実はお芝居でした~と楽屋裏的な流れで、敵も味方もビールで乾杯している様はホッコリしました(*^-^*)

「獣王記」最高!(←ふぁっ!?)


スポンサーサイト
  1. 2013/10/17(木) 00:09:40|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「フォールアウトニューベガス」xbox360 | ホーム | 「SINOBI忍」SEGA。xbox360版>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yonpura.blog.fc2.com/tb.php/457-6ed98273
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)