ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

ゲームセンター保管計画10周年。思い出その4


ゲームセンター保管計画10周年。思い出その4。

自宅(というか自室)をゲーセンみたいにしよう!と、発動した「ゲーセン保管計画」

初期の頃は同機種の筐体を部屋に複数台設置し、よりゲーセンっぽく!

と、思っていましたが、「保管計画」中期、仕事で軽い鬱状態になり退職。収入が激減。

それでも周囲の人やネットでの知り合いの方のサポートもあり、ゲーセン保管計画は続けていました。

ネットオークションでは方落ちの筐体がタダ同然(送料のみ0円とか)で出品されていることもしばしばで、それらを落札。

不揃いの筐体達を部屋に並べ、これはコレで「場末のゲームコーナー」っぽい雰囲気があって良いな…などとひとり満足していたものです(画像参照)。

まぁ今にして思えば、嘘でも、気のせいでも、勘違いでもイイので、何かに夢中になる事はとても大事だと心の底から思います。

少なくとも、趣味や好きな事には前向きでありたいものですね。

※ちなみに、この時辞めた職場は太平洋から数十メートルの海岸付近に位置し、東日本大震災の津波で壊滅的な被害に見回れ、死者も多数出たそうです。

実際、震災後に前職場へ行ってみましたが、避難が遅れたら確実に死んでいただろう!と、思える惨状だっただけに、それまでは鬱で辞めた原因になった上司を怨んでいましたが、震災後は逆に感謝すらしましたね。

運命は何がどうなって分岐するかわからない…と言うのを身を持って経験しました。

スポンサーサイト
  1. 2013/08/19(月) 02:30:41|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<さようなら「32インチブラウン管テレビ」 | ホーム | ゲームセンター保管計画10周年。その3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yonpura.blog.fc2.com/tb.php/420-072248c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)