ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

「OutRun 2006 Coast 2 Coast」旧xbox用ソフト


「OutRun 2006 Coast 2 Coast」は旧xbox用ソフト。海外販売のみだったが、日本のxbox本体や、アップデートしたxbox360でもプレイすることができる。

発売直後に情報を得て興味を引かれ、すぐネット通販で購入!

超綺麗な風景とノリノリのBGMで夢中になってプレイしまくった。

マッタリプレイから、タイムアタック、アウトランモードのスコアアタックにミッションモード全クリアー…と、全て遊び尽くしたと言っていいほど楽しんだ。

その後、プレイステーション2に
「アウトラン2SP」として移植され、グラフィックの派手さ的にはxbox版に劣るものの、かなり良好な出来でこちらも(主にタイムアタックで)やり込んだ。

東日本大震災前までは、この
「アウトラン2SP」と
「グラディウス5」
がマイベストゲーム!!

と、思っていたのだが、
なぜか、震災後は全くプレイしたいとも思わなくなってしまったのだ(理由は不明)

変わりに「初代アウトラン」や「アフターバーナー2」が今まで以上に好きになり今にいたる。

で新しいゲームプレイ環境が出来たので久々に「OutRun 2006 Coast 2 Coast」をプレイしよう!と思い立ちソフトを掘り出す。

xbox360本体で「xbox版outrun2006」をプレイするには、ネットでのアップデートが必要だが、ネット接続の無い我が家では、震災前に使っていたアップデート済みのxbox360本体のみで遊ぶ事ができる。

久々にxbox版をプレイしてみたが…スタート直前に「2分間もデータ読み込みで待たされる」のは辛いな;(360で起動時のみ読み込み時間が異常に長い)

その他、後発の「アウトラン2SP」に比べ細かい点で荒い部分(BGM途切れ、効果音バグ、エンディング演習カット等)もあるけれど、やはり車や背景のモデリングの豪華さとエフェクトの豪快さ(タイヤのスモークとか雪煙、土煙、霧の表現等)は派手で気持ちイイな!!

久々に15連続モードを走りきって満足したよ(*^-^*)

改めてプレイしてみると、初代アウトランとは全然別のゲームなのに、アウトランらしさは完璧に受け継がれているのは凄い。

スポンサーサイト
  1. 2013/04/30(火) 17:06:07|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「アフターバーナークライマックス」xbox360 | ホーム | パワードリフト筐体にドリームキャストを搭載>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yonpura.blog.fc2.com/tb.php/353-d680945f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)