ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

「レイヤーセクショ ン」セガサターン


超、久々に「レイヤーセクション」を遊んでみた。
縦画面アストロ環境で遊んで以来なので、2年ぶり?位かも?

震災以降は段幕系シューティングゲームに目覚めて、そればっかり遊んでたので凄く難しく感じる。

でも、ゲームスタートから途切れなくステージが進み変化していく展開は凄く好き。

ボンバー系の武器が無く、ロックオンレーザーで先手先手で攻撃していくのが攻略の要なのでアドリブよりパターンが重要。地味な感じもするが、それゆえにストイック感が際立つ。

プレステ2のソフト「タイトーメモリーズ」にも、アーケードと同じ名「レイフォース」として移植されたが、遅延が酷くてマトモに遊べないので、楽しむならば「レイヤーセクション」だろう。

ただ、こちらも、縦画面モニターでプレイしないと満足には遊べない(横画面だと上下が切れ、移動範囲も狭くなる)ので、環境を整えないと気持ち良くは遊べないが。

何はともあれ、ダライアス外伝といい、この頃のタイトーシューティングが最も脂ののっていた時だと思うのは自分だけではないハズだ。


スポンサーサイト
  1. 2012/11/07(水) 08:08:43|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「ドリームキャスト」復活 | ホーム | テーブル筺体コンパネ 「ボタン枠塗装」!?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yonpura.blog.fc2.com/tb.php/207-011f3b49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)