ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

「シューティングゲーム プレイ環境構築」その2



さて、早速、回転可能な土台をモニターに固定しよう…と、思ったら、双方のネジ穴の規格が違っていて、固定不可能だった(苦笑)

頭にきたので、土台の方にあたりをつけて、サンダーで穴開け!

一見汚くて雑な作業だが、どうせ見えなくなる部分なので関係無い(画像1枚目)

穴開けが済んだら、ビスでモニターを固定!予想よりマトモに出来上がった(*^-^*)

で、接続するゲーム機はxbox360で決定。
シューティングゲームが充実しているのは元より、PCモニター接続用の3列15ピンケーブルが純正で存在するのも大きい!

そもそも、液晶テレビだと必ず遅延
(レバー入力してからマイキャラが動くまでのタイムラグ)が発生してしまうので、アクション、シューティング系のゲームは不利…

なのだが、PC用の液晶モニターはその遅延がほとんど無い!らしいのだ。

さて、実際にプレイした感覚ではどうだろうか…(つづく)



スポンサーサイト
  1. 2012/10/14(日) 00:22:14|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「シューティングゲーム プレイ環境構築」その3 | ホーム | 「シューティングゲーム プレイ環境構築」その1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yonpura.blog.fc2.com/tb.php/189-f7ed3d33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)