ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

虫姫さまふたり「xbox360」

震災後、ある程度ゲーム環境を復活させようとは思ったけれど、新しくゲームソフト自体を購入する気持ちは無くなっていた。

自分の好きなゲームジャンルは、もうやり尽くした感もあるし、ゲームで新鮮味や新たな感動を味わい難くなっていた事もある。

そんな中で、たまたま職場の同僚でシューティング好きの人間と出会う。

自分よりも10歳以上年下の彼だったが、中々のマニアで、休憩時間ともなると、周りの空気関係なしにマニアな会話で盛り上がっていた。

震災でいろいろ失った自分にそれはとても心地好い時間だった。

この時、改めて、趣味を持つことの大切さと、同じ趣味の…しかもコアな話題(ここが重要)で盛り上がれる喜びを再確認した。

そして、そんな会話の中で「自分はシューティング大好きだけど、弾幕系だけは苦手」と言うと「怒首領蜂大往生」は面白いッスよ!

との会話の流れで、そういえば、xbox360にも「怒首領蜂」って出てた気がするから買ってみるか…と、仕事帰りにゲームショップへ。

しかし「怒首領蜂」は売っておらず、たまたま目に付いた「虫姫さまふたり」がベスト版で安かったので替わりに購入。

これが、シューティング熱、復活の始まりだったのである(笑)

「虫姫さまふたり」をプレイして思ったのが、バランスの良さ、と言うか、自分との相性の良さ。

通常モードはともかく、初心者向けのノービスのウルトラモードが最高に楽しいO(≧∇≦)o

難しすぎず、簡単すぎず、BGMは爽快で気持ち良く(ドラゴンセイバー系)、ステージも短くサクサクと進む。

軽くアルコールとりながらプレイすると気持ち良すぎてトリップしそうな程(*^-^*)

ゲームで(しかもやりつくした…と思っていた、シューティングで)ここまで新たな快感を得られた事は嬉しい誤算でした!

サクッと瞬間的に熱中できて、ストレス発散になる!

久しく忘れてたアーケードゲームの真髄を垣間見た気がしました。

やっぱり、シューティングゲームは楽しいわー楽しいO(≧∇≦)o

前世代的だしもう終わったコンテンツと、言われようとも関係無いじゃない!

こんなに楽しいんだもの!
スポンサーサイト
  1. 2011/12/04(日) 16:39:06|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<デススマイルズ「xbox360」 | ホーム | 復旧状況☆セガサターン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yonpura.blog.fc2.com/tb.php/17-944b59f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)