ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

ビデオゲームメモリアル「ルパン三世」タイトー1980年



我が人生で始めてプレイした
記念すべきビデオゲームが
1980年にタイトーが発売した
「ルパン三世」だ。

子供の頃、アニメのルパン三世が
大好きだった自分は
父親に連れられていったバッティングセンターで
この「ルパン三世」を発見。

父親に100円を貰い
ビデオゲーム…と言うものを
始めてプレイ。

ゲーム画面を見てもルパンらしさはまるで無く、
内容も画面上部の金塊を画面下部のアジトへ
運ぶだけ…という単純なもの。

しかし、レバーを動かすと画面の中のキャラクターが動く!
という、今では当たり前の事に強烈に感動した記憶がある。

今へ繋がる全ての我が
ビデオゲーム(テレビゲーム)人生の始まりの瞬間。

このゲームとの出会いがなければ
その後の人生すら全て変わっていたかもしれないという

そういう意味でも記念すべきビデオゲーム。

しかし、この
タイトー版「ルパン三世」は
家庭用ゲーム機には移植されておらず
最後にプレイしたのは1980年当時

37年が過ぎた現在では
細かい部分の記憶が朧気になりつつあるが…

現代ではyoutubeで実機の映像を見ることが出来る!!

なんと素晴らしい(*´ω`*)

そしてこの動画!

歩行音!犬の鳴き声!
味のあるBGM!
ゴールまで金塊を運んだ時のジングル!

何もかも全てが懐かしい(*´ω`*)

当時のプレイ回数は
たぶんトータル10回位と
けっして多くないが
始めての衝撃!という点では
どのゲームよりも強烈なインパクトがあったのは間違いない。

ビデオゲームやテレビゲームが
当たり前になった現在、
この動画を見てもシンプル以下の
何物でもないが

当時始めて見たときは魔法か何かに出会ったような強烈な衝撃を受けたものである。

そんな感想すら今となってはオッサンの戯れ言だが。



スポンサーサイト
  1. 2017/05/13(土) 22:52:40|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今日の「FF15」なんとか第9章まで | ホーム | 「ダライアス」演出の妙技>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yonpura.blog.fc2.com/tb.php/1592-56b78d17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)