ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

「ダライアス」演出の妙技


3画面シューティング初代「ダライアス」
で凄く好きな演出がある。

それはボスを倒した後。

ボスを倒すと、ボス自体が石化したように
色を失っていき、ゆっくりと墜落してゆく。

そして、その姿が完全に落下して見えなくなると
そこではじめて爆発音とボディソニックによる振動でボスの完全破壊を認識できるのだ。

つまり、視覚的な爆発シーンはなく
想像で派手な最後をイメージさせてくれるのである。

この演出がたまらなく好き(*´ω`*)

この演出はダライアスシリーズでも初代だけで
その後は派手な爆発シーンになっている。

初代の頃は爆発シーンを入れる容量が無かった為に
このような演出になったとも思われるが、

同社、タイトーのシューティング
「メガブラスト」とかみたく
雑な爆発シーンとか平気で入れる
メーカーなのに

よくダライアスのような芸術的な
爆発シーンにしたものだと感激する。

それだけダライアスに力を入れていたのだとも思うが。



スポンサーサイト
  1. 2017/05/12(金) 06:27:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ビデオゲームメモリアル「ルパン三世」タイトー1980年 | ホーム | エレキギター弦「エリクサー」ボーナスパック>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yonpura.blog.fc2.com/tb.php/1591-1618bb71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)