ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

レトロフリークで遊ぶ「ドンキーコング」


最近全く触れていなかった
レトロフリーク。

綺麗で大きい画面のテレビにHDMI接続で
遊べるのは良いけれど
「快適に遊ぼう」と思うと
遅延(操作してから画面の中のキャラが動くまでのタイムラグ)
が中々キツく、アクションやシューティング等は
本気でヤリ込む事は不可能。

ドンキーコングでさえ
「遊べない事はないが」ストレスを感じるレベル。
(実機+ブラウン管テレビに比べて)

ではレトロフリークの使い道はないのか?

と、言われればある!

それはオリジナルにはない
「その場セーブロード機能!」

これにより今まで見れなかった
高次ラウンドを見てみよう!

という事で
今回はファミコン初期のソフト
「ドンキーコング」

個人的に大好きで、
スコアアタックも夢中でしたが、
5周目以降は見たことがなかった。

3周目以降はどのステージも難しくなるが
特に2面のスプリングが強敵で
これを見切って(先読みして)クリアするのが
凄く難しい。

なのでセーブロードを駆使して
高次ラウンドまで進んでみた。

画像はB周目(11周目)の2面
1画面にスプリングが3つ見えてる時点でヤバい!

難易度敵には
5周目以降はそれほど変わらないように思える。

2面だけはスプリングのおかげで
運要素が強いけれど
1面と3面はテクニックを駆使すれば
何とかギリギリ進めそうな難易度で熱い!

まぁ実機で安定して高次ラウンドに進むのは不可能?かな~
スポンサーサイト
  1. 2017/02/09(木) 06:26:08|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<xbox360「オトメディウスGゴージャス」再び!! | ホーム | 「ソルバルウ」9コインクリア!(^^;>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yonpura.blog.fc2.com/tb.php/1533-ef5d476d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)