ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

(PCエンジン)「スペースハリアー」



1986年頃、「セガマークIII版スペースハリアー」にハマり込み夢中で遊んでいた。

そんな「スペースハリアー」が
PCエンジンにも移植されることが決定!

当時はまだ発売前のゲームの映像を見れるのはテレビCM位だったのだが
たまたま「PCエンジン版スペハリ」の
映像を「GTV」というゲームビデオで見る機会があって超興奮!!

キャラクターはマークIII版より小さくなっていたが
高速でスムーズに動き回る様は
アーケード版っぽくて
のたうち回るほど欲しくなったものだ。

しかし、当時PCエンジン本体は持っておらず、
本体とソフト、合わせて購入すると
3万円越えの出費…とても入手は出来なかった。

今にして思えば他の出費を押さえれば
(セガマークIIIとかのソフトを
購入するのを我慢していれば)
買えた価格ではあるのだが、
当時は我慢することを知らない馬鹿だったので小を切って大を取る事に考えが至らなかったのだ。

目先の事に囚われすぎて(苦笑)


その後「メガドライブ」が発売される!
と言うことで、こちらに目移りし、
むりやり「親借金」をして
「メガドライブ」を購入したのだが、

今にして思えば「PCエンジン」の方が
遊べるゲームが多くて判断ミスだったと言わざるを得ない。

なんという先見の明の無さ(苦笑)

だって発売前は
「メガドライブはアーケードと同じ構成だから、
アーケードと同じクオリティのゲームが沢山発売される!」
と、雑誌などで煽られてたし、

蓋を開けてみれば
アーケードゲームクオリティとは
ほど遠いクソみたいなのばっかり
発売されて苦い思いをしたけど(苦笑)


まぁそんな苦い経験を積みつつも
本体が安くなってきた頃に
「PCエンジンとスペハリ」を購入!

その頃には熱は冷めた後だったけれど、
それでもそこそこ楽しく遊ぶ事ができた
「PCエンジン版スペハリ」

アーケード版やマーク3版とは違うエンディング(x68000版と同じ?)
があってちょっと感動したものだ
(*´ω`*)

今ではアーケードクオリティーの
スペハリ移植は沢山あるが
たまにはPCエンジン版をプレイするのも
味があって良いものだ。

背筋をピンと伸ばしたまま
地面を走るハリアーがたまらない(笑)











スポンサーサイト
  1. 2016/11/11(金) 18:56:11|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<よんぷらギター動画「アウトランメドレー」3Dパワードリフトバージョン | ホーム | 「桃太郎電鉄3」99年モード>>

コメント

セガのアーケード移植はメガドライブより
PCエンジン版の方がアーケードっぽくて
当時はモヤモヤしたものです
ラインナップもPCEの方が充実してましたし。

まぁパワードリフトとか
移植しない方がマシなモノもありましたが(苦笑)
  1. 2016/11/18(金) 23:35:39 |
  2. URL |
  3. ば~る☆ #-
  4. [ 編集 ]

PCエンジンのスペハリは良くできていましたね。
X68の場合は期待が高すぎて細かい部分が目につきましたが、
PCエンジンは安価なゲーム機で68に近いレベルのが出来てて羨ましかったです。
セガには、メガドラでスペハリとファンタジーゾーンを出してほしかったなぁ。
何で他社の方に良いやつを持っていかれるのか・・
  1. 2016/11/14(月) 01:20:04 |
  2. URL |
  3. 獣 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yonpura.blog.fc2.com/tb.php/1485-066d1151
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)