ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

(PS2)「スクランブルフォーメーション」(タイトーメモリーズ2上巻)


「ダライアスバーストクロニクルセイバーズ」の
CSモードのみで使用できる最強機体
「ムラクモ」は

タイトーが1986年に発売した縦スクロールシューティング
「スクランブルフォーメーション」の自機をモチーフにしているという事だが

当時ゲーセンで「スクランブルフォーメーション」を見たことはなく
1度もプレイしたことはなかった。

そう言えばプレステ2の
「タイトーメモリーズ2上巻」に
収録されていたのを思い出し

早速ソフトを引っ張り出してきてプレイしてみた。

ダラバーCSとは自機の形が全然違うんだな。

赤い4機のオプションをフォーメーションチェンジして攻撃出来るのが一緒なのか。
(あとスタート時のクレジット音)


「スクランブルフォーメーション」自体の感想は

背景の東京の町並みが
当時としてはリアルだっただろう…とは思うが、

いかんせんゲーム内容が
「ちょっと豪華なジャイロダイン」といった感じで超地味。

自機の移動速度が遅いのに
敵のミサイルは激速で見て避けるのは困難で難易度も高い。

良い意味でも悪い意味でも
当時のタイトーっぽさが炸裂。

全面見るまでやってみようか…
と思ったがコンティニューがなかったので
早々に挫折。

やり込みたくなる要素もなかったし(苦笑)


スポンサーサイト
  1. 2016/10/13(木) 19:36:07|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<(映画)「オデッセイ」 | ホーム | (アニメ)「機動戦士ガンダム、ジオリジンI&II」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yonpura.blog.fc2.com/tb.php/1467-c189eb18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)