ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

アーケードアーカイブス版ダライアス「ボディソニックへの道」その4


かなり良い感じで楽しめるようになった
アーケードアーカイブス版の
ダライアスのボディソニック!

しかし、何度か遊んでいる内に
ちょっとした違和感が。

なんだろう?と注意してみると
効果音の振動が片方のチャンネル出ていない。

BGMの振動は全く無く問題ないのだが。


これはサラウンドの片側チャンネルからだけ
ボディソニック信号をとっているので
当たり前と言えばあたりまえなのだが

そもそもアーケード版の筐体の
ボディソニック信号ってステレオだったっけ?

オリジナルのシートの構造とかわからないので
何とも言えないが
遠い昔の記憶ではモノラルだった気がする

そもそも振動がステレオとかモノラルとかわからない気もするが(苦笑)


とにかく現在のうちの環境では
ボディソニックが片方チャンネルしか出ていない。


まぁこんなものはLとRをまとめて配線し
チャンネルをミックスすれば良いだけだろう…

と、簡単に考えていたが
いざ、信号をミックスしてみたら
効果音の振動が発生すると
BGMの振動がきえるという状態になってしまった…

う~む…しょうがない
こうなったらもう片方のチャンネル用に
もうひとつウーファースピーカーを用意するか…

しかし、そうすると現在のイスには収まりきれなくなるので、
イスに収まるサイズのウーファースピーカーを2機用意した方がいいかもしれない。


再びジャンク屋巡りだな(*^^*)


ちなみに画像は試しに
Lチャンネルをウーファースピーカー
Rチャンネルを通常スピーカーで
ボディソニックを再現してみたところ。

これだと全てのボディソニック信号は出るが、
振動にムラがあってやっぱりイマイチ(-_-;)


スポンサーサイト
  1. 2016/09/09(金) 00:05:05|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<最近の生活パターン | ホーム | 朝まで「ダライアス」(*^^*)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yonpura.blog.fc2.com/tb.php/1430-5b20fa7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)