ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

(映画)「ターミネーター新世紀」

言わずと知れた「ターミネーター」の新作。

3以降はちょっと微妙な感じになっていたが、

今作は1や2へのリスペクトというかオマージュというか、
良くも悪くもそういう場面が多く目についた。

ファンサービスと言えちょっとくど過ぎ?だったかも。

ストーリー的に
初代と同じ場面を再現しているが
「サラコナー」や「カイルリース」の
配役が替わっているため違和感が凄い!

良くできた同人作品を観ている気持ちに(-_-;)


配役が替わる…と言えば
「ジョンコナー」も毎回イメージが違いすぎて戸惑うよな、

2の超イケメン少年だった
「エドワードファーロング」のイメージが強すぎて。

3や4、そして今回「新世紀」の別人感が半端ない。

唯一許容できるのはドラマ版
「ターミネーターサラコナークロニクル」

「トーマスデッカー」だが、
ドラマ版も尻切れで終わってしまったしな~


まぁ今回の「ターミネーター新世紀」
普通に楽しんで観ることが出来たが、
何度も観るほどではないな。


何度も見たい「ターミネーター」と言えば
やっぱり
「ターミネーター2」!

そして「ターミネーター4(サルベージョン)」

何故か定期的に観たくなるんだよね~(*´∀`)♪




スポンサーサイト
  1. 2016/08/29(月) 19:38:22|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<(アーケードアーカイブス)「ダライアス」バージョン(プレステ4) | ホーム | (回想)自宅でダライアス>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yonpura.blog.fc2.com/tb.php/1418-29901412
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)