ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

「F-ZERO」シリーズ。




当時(1991年頃)、スーパーファミコン本体と
同時購入した「F-ZERO」

ミュートシティのタイムアタックで
1分台を出すために滅茶苦茶プレイした。

続編の
「ニンテンドー64のF-ZEROX」
「ゲームキューブのF-ZEROGX」

は共に発売当時はプレイせず
相当後に遊んだのだが…

今、改めてプレイしてみるとそれぞれ特徴があり、
短時間で爽快感を味わえるのは凄い!

「エフゼロ」はシンプルながら
それ故、分かりやすく安心して遊べ

「エフゼロX」はまだポリゴン黎明期だった為、
グラフィックはとてもシンプルだが
「曲」はロック調でエレキギターサウンドが
超格好良い!

そして
「エフゼロGX」はとにかくグラフィックが凄く
その近未来感とスピード感はピカイチ!
デモを見ているだけでも痺れまくる!

その圧倒的なSFチックな世界観は
リアルレース系のゲームとは一線を画す。


そんな「エフゼロ」シリーズ…
wiiがあればこれら全て遊べるのは
嬉しいな♪

まぁ「F-ZEROGX」だけはパッケージソフト
ゲームキューブ用コントローラーと
メモリーカードが必要なのでちょっと面倒だけど。

逆に「F-ZEROGX」だけの為に
「wii本体」を持ってても良い…
と、思えるほど替えの効かないゲームだから
しかたがない(*´ω`*)







スポンサーサイト
  1. 2016/04/10(日) 07:03:09|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<マイカー洗車+ガン鉄、鉄っちんホイール | ホーム | シリーズ「俺とダライアス」その9「スーパーファミコン版ダライアスツイン」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yonpura.blog.fc2.com/tb.php/1287-4aa9651c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)