ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

シリーズ「俺とダライアス」その6「ゲームボーイ版サガイア」



初代ゲームボーイで発売された
「ダライアス」の移植版「サガイア」

ルート選択は無くなり、
新ボスが追加されていたりするが
歴とした「初代ダライアス」の移植だ。

PSG音源で奏でられるBGMは
かなり雰囲気があって良かったが
ルート選択の無い一本道なのに
ステージやボスが多く、
1プレイがとても長くなり
気軽にプレイするのには向いていないゲームだった。

この「ゲームボーイ版サガイア」の
思い入れはやはり
ゲーム雑誌編集部で働いていた時に
記事を担当した事。

画像はその時の記事だが、

見出しの文章が…

あのダライアスに隠し子が?

「ゲームセンターにダライアスが登場してから5年近くがたとうとしている。
時の流れの速さを感じながらGB(ゲームボーイ)にサガイアをセットし電源を入れる。
タイトル画面が3.2インチのモノクロ画面に映し出されると
親指は反射的にスタートボタンを連打していた…
そして軽快なBGMと共にあの時の興奮が…甦った…」


みたいな…

今から約24年位前…
二十歳の頃に書いた文章だ。

正に「若さゆえの過ち」的な
無駄に中二病っぽいテンションの文章…

若いって良いなぁ(遠い目(*´ω`*))

今、読み返してみると
無駄にテンションが高い文章は
「総合ゲーム雑誌beep」
にリスペクトされているような気もする。

当時は全く意識せずに書いていたが。





スポンサーサイト
  1. 2016/04/01(金) 23:13:05|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<同人ゲームメモリアル「えあふり 観鈴ちん危機一髪」2001年。渡辺製作所 | ホーム | 「ダライアスアミューズメント施設」開園?!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yonpura.blog.fc2.com/tb.php/1278-0be8025e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)