ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

ビデオゲームメモリアル「メタルブラック」タイトー、1991年



「ダライアスバーストクロニクルセイバーズ」の
ダウンロードコンテンツで
「メタルブラック」が来たので懐かしくなり
ビデオゲームメモリアルで取り上げ。

「メタルブラック」と言えば
タイトーが1991年に発売した
横スクロールシューティングゲーム。

個人的にゲーセンではほとんどプレイしなかったが、
思い入れはとても強い。

と、言うのも、1991年頃、
自分は某ゲーム雑誌編集部で働いており、
「アーケードゲームの新作紹介」と、言うことで

発売前にタイトー本社に行き、この
「メタルブラック」を取材させてもらったからだ!
(画像2枚目がその時の実際の記事)

実際、プレイしてみてBGMは雰囲気があり、
グラフィックも派手だったが、
ゲームは凄くオーソドックス…という
感想だった。


そして、もうひとつ
この「メタルブラック」を取材すると決まったとき、
当時、同じ編集部で働いていた
後のゲーマガ編集長、梅田浩二さんから

「タイトーサウンドチームの友人が、
ネタで「甘いよウメちゃん」という
音声を入れたらしいから確認してきてよ」

という話をされて
実際に確認してみたら
ボス前のワーニング音が
「アマイヨウメチャン…アマイヨウメチャン」と鳴っていて

おぉ…本当だ…と凄ぇえ!と思ったものだ。


このネタを以前ホームページ上で書いたところ
「効果音なんて素材を組み合わせて作るんだからたまたまそう聞こえるだけだ!」的な批判を受けたこともあるが…

当の「梅田浩二さん」がblogで
真相を話しているので読んで欲しい↓
http://umechannel.jp/archives/1671


そう…私はウソは言っていなかった(笑)

なので「メタルブラック」のワーニング音は
本当に「アマイヨウメチャン(甘いよウメちゃん)なのだ!」

ちなみに
「ダライアスバーストクロニクルセイバーズ」のダウンロードコンテンツ
「メタルブラックステージ」でも
ちゃんと「アマイヨウメチャン」が流れるので
必聴!!


で、実際のゲーム…
「メタルブラック」は
セガ・サターンに移植されてから
本格的にその世界観が気に入り
プレイしまくった。

なので
「ダラバーCS」で「メタルブラック」の
BGMが流れるのは凄く感慨深い(*^^*)

収録曲がちょっと少ないのは残念だったが。

スポンサーサイト
  1. 2016/03/27(日) 01:08:07|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<現在のメインギター「ピンクのzo-3」復活 | ホーム | 現在の「プレステ3本体」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yonpura.blog.fc2.com/tb.php/1271-61c03dd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)