ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

シリーズ「俺とダライアス」その2「ダライアスII」



高校生時代、かなりプレイした
「ダライアスII」

初めて見たのは
仙台のゲーセン(たしか「金ちゃん」?)
でのロケテスト2画面バージョンだった。

「初代ダライアス」大好きだった自分は
期待してプレイ!

しかし、ゲーム性が全体的に大味になり
「初代ダライアス」と
かなり変わってしまっていて困惑した。

ただ、ロケテスト…というだけあって、
ボリュームやボディソニックが
バカデカくて迫力は凄かった記憶がある。


それからしばらくして
地元のゲーセンでも
「ニンジャウォーリアーズ」からロム交換された
「3画面版ダライアスII」が出回り始め
プレイする事となる。

個人的にはそれほど「ダライアスII」の
情報は得ていない状態でプレイしたので

「戦艦大和からヤドカリが飛び出す演出」を
自分のプレイで初めて見て驚けた!
というのは奇跡に近い体験だったと思う。

アーケードゲームでこの手の演出は
大概他人のプレイで知ってしまうことが
多かったから。

ゲーム内容的に多少の不満は有りつつもその後
一通り全ゾーンクリアするまでは遊び倒した。

似通ったステージが多かったり、
「能天気っぽい」「ショボい」感じのBGMも多く

いまいち「初代ダライアス」ほどは
好きになれないゲームだったが。

それでも1プレイで30分ほどは遊べたし
クリアできればそこそこ満足感も得られたし

あまりやり込めるメジャーなゲームが
入荷しなかった「タイトー系列のゲーセン」で
唯一マトモに遊べるゲームだったので
何だかんだ言いつつかなりの数プレイした。

友人と二人同時プレイでもクリアしたし

後半は「100円2プレイ」になったので
「ショットアイテムひとつとバリアだけでクリア」とか縛りプレイでも楽しんだ。


恐らく「アーケードダライアスシリーズ」では
ゲーセンで最も多くコインを入れたので
あまり好きではない…と言いつつも
思い入れはとても強い。


そしてその「ダライアスII」の
BGMが多数収録された家庭用新作、
「ダライアスバーストクロニクルセイバーズ」

これをやり込んでいるうちに
あまり好きではなかった「ダラII」の曲も
今では凄く好きになって、
通勤時にノリノリで聞いている始末(*´ω`*)

ありがとう「ダライアスバーストクロニクルセイバーズ」♪ヽ(´▽`)/








スポンサーサイト
  1. 2016/03/22(火) 05:37:10|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<シリーズ「俺とダライアス」その3「ダライアス外伝」 | ホーム | シリーズ「俺とダライアス」その1「初代ダライアス」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yonpura.blog.fc2.com/tb.php/1266-0074fc98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)