ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

ビデオゲームメモリアル「極上パロディウス」コナミ、1994年。

業務用パロディウスの2作目。

発売直後ゲーセンでプレイする事はなかった。

しかし、次世代家庭用ゲーム機プレイステーションを購入したときに
ローンチソフトとして発売された、
「極上パロディウスだ!」を購入!
(主な目当てはリッジレーサーだったが)

アーケード版はプレイしたことがなかったが
それまでの家庭用ゲーム機ではあり得なかった
アーケードそのままっぽい「完全移植感」をひしひしと感じて
物凄く感動し遊び続けた。

オールクリア出来るようになった後年、
仙台駅前地下にあった「ハイテクセガ」(通称地下セガ)
でアーケード版「極上パロディウス」を発見!

その時初めてゲーセンでプレイしたのだが
なんと1コインでエンディングを
見る事が出来たのだった!
(それだけプレステ版の移植度が高かった)

ただ、エンディング後のスペシャルステージで
ゲームオーバーに…。

その時、後ろで見ていた「PGP-LUM氏」が
「スペシャルステージをやってみたい!」
と、言い始めたので、即、コンティニューし
席を交代!

その後、二人して交互に「スペシャルステージ」を
プレイし、超盛り上がりながらなんとかクリアしたのだった。

そして家庭用移植版でやり込んで
その攻略をゲーセンで使える時代が
きたんだなぁ…しみじみ思ったものだ。

スポンサーサイト
  1. 2016/02/25(木) 02:37:09|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「ダライアスバーストクロニクルセイバーズ」アーケードモード | ホーム | 「ダライアスバーストクロニクルセイバーズ」不具合&アップデート>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yonpura.blog.fc2.com/tb.php/1242-662c07e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)