ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

「ブレードランナー クロニクル」映画Blu-ray


個人的に近未来の雰囲気が大好きな
1982年のSF映画「ブレードランナー」

この「ブレードランナー」には様々なバージョンがあり、

最も映像が美しいと言われる
「ブレードランナー ファイナルカット」の
Blu-rayを購入したのだが、
なんと、それには日本語吹き替えが収録されておらず、
吹き替えフリークの自分としてはガッカリしたものだ。

映像は文句無しに高いクオリティだったのに…

しかし、先日
日本語吹き替えが収録されている
「ブレードランナー クロニクル」を発見!

同じ映画を何本も買うのはどうか?と思ったが
この「クロニクル」には日本語吹き替えの他に
前に買った「ファイナルカット」とはエンディングや、映像が違うバージョンが
3作品収録されていたので購入。
(中古で500円だったし)

で、観てみたのだが、
まず、ハリソンフォードの声優のイメージが
違いすぎて困惑。

そして、日本語音声は当時のテレビ版のモノなので、
テレビでカットされていた部分は急に字幕に変わるのだがその頻度が高すぎてこれも困惑。

テレビ版はどれだけカットされてたんだよ…

日本語吹き替えを期待して購入しただけにこれは残念だった。

映像も綺麗は綺麗だが、空を飛ぶ車のワイヤーがモロに見えていたり興醒めする部分も。
(ファイナルカット版ではCG処理で消されている)

とりあえず映像やバランスを考えたら
「ファイナルカット」観れば十分だと
個人的には思った。

とりあえず種類の違う「ブレードランナー」のBlu-rayが2枚になり、
コレクターBOXと似たような感じになったの
2枚入りBlu-rayケースに収納してみました。


スポンサーサイト
  1. 2015/12/10(木) 01:09:06|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ビデオゲームメモリアル「ラッドモビール」セガ、1991年 | ホーム | 昔の画像発掘「自作!ベラボーマンのヘルメット」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yonpura.blog.fc2.com/tb.php/1179-19fd8ca7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)