ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

ビデオゲームメモリアル「エイリアンシンドローム」セガ、1987年。

宇宙船内を舞台としたおどろおどろしい雰囲気の
見下ろし型SFアクションシューティングゲーム。


高校の頃「アウトラン」「アフターバーナー」
「スーパーハングオン」等
セガ体感ゲームを主に遊んでいた
地元のボーリング場「フジボウル」内のゲームコーナーに
「ガントレット」の筐体に入って
この「エイリアンシンドローム」が稼働していた。

しかし、そのゲームコーナーは
全ゲーム100円だった為、
「エリシン」を遊ぶくらいだったら
体感ゲームを遊んでいたので
デモ画面を眺める程度でゲームは1度もプレイしなかった。

セガマーク3版はクリアまでは遊んだが
クオリティは低くあまり満足はできなかった。

アーケード基準の移植を初めて遊んだのは
十数年後に友人から「x68000」を譲ってもらってから。

マーク3版とは桁違いの迫力で興奮したものだ。
しかし、難易度は高くエンディングは見られずじまい。

更にその後、海外版xbox360の
「ソニック アルティメット ジェネシスコレクション」の隠しゲームとして
「エイリアンシンドローム」も収録!

このバージョンはその場セーブロードに対応していたので
力業(いんちき)を使ってやっとクリアまでたどり着くことができた(苦笑)

ラスボスが強烈に強くて苦しめられた思い出が。

スポンサーサイト
  1. 2015/12/04(金) 02:21:25|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<東日本大震災直後の自宅及び周辺その1 | ホーム | アニメ「CANAAN(カナン)」全話視聴終了!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yonpura.blog.fc2.com/tb.php/1174-da55580f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)