ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

ビデオゲームメモリアル「いっき」サン電子、1985年。

百姓一揆を題材としたアクションゲーム。

マップ上に点在する小判を全て取ればステージクリアになる
「ラリーX」的なゲーム。

中学生の頃に友達と二人でプレイして
とても盛り上がった記憶がある。

こういうネタ的なゲームでも
素直に楽しめていたのは若さゆえだな~(*´ω`*)

で、ファミコンに移植された際に
友人が購入し二人同時プレイしたのだが

マップ画面が無くなり難易度が増した事と
ステージクリア時のデモ画面が無くなったことで
変化がなく単調に思えてしまい
アーケード版ほどは盛り上がれなかった。

グラフィックも全体的に小さく
ショボくなってしまっていたし。


スポンサーサイト
  1. 2015/11/25(水) 03:31:07|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ビデオゲームメモリアル「飛鳥&飛鳥」タイトー、1988年。 | ホーム | Zo-3ギターのオクターブチューニングが合わない!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yonpura.blog.fc2.com/tb.php/1166-25dbc3bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)