ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

Zo-3ギターのオクターブチューニングが合わない!


メインで使用しているzo-3ギター。

チューナーで音程を合わせても
いざ弾いてみると5弦と6弦の
ハイフレットが音痴に聞こえる。

要するにオクターブチューニングが合っていないのだ…

(以前はオクターブチューニングが合っていたと思っていたが
どうやら勘違いだったらしい)

で、オクターブチューニングするために
ブリッヂのサドルを動かすのだが
調整範囲の限界までネジを絞めても
まだチューニングが合わない。

と、言うことで調整範囲を広げるために
サドルのけつに付いているバネを切断し短くした。

おかげで調整範囲が広がり、
バッチリオクターブチューニングすることができた♪ヽ(´▽`)/


いや、サドルのバネ?スプリング?を
切ってしまって良いものか?
何のためについてるのか?
検索してみたがイマイチわからなかったが
まぁ結果良ければ全て良しと言うことで(*´ω`*)

今まで違和感のあった
「グラディウスの4面」が
音痴にならずに弾けるのは気持ち良い!
(先日の動画参照)

とりあえず家のzo-3ギターは
全てこの方法でオクターブチューニングし直した!


ショートスケールのギターは
5弦と6弦のオクターブチューニングが
合い辛いみたいなので困っている人は
この方法を試してみては?
(もちろん自己責任で)
スポンサーサイト
  1. 2015/11/24(火) 01:33:04|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ビデオゲームメモリアル「いっき」サン電子、1985年。 | ホーム | 「スーパーファンタジーゾーン」新事実?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yonpura.blog.fc2.com/tb.php/1165-9155584e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)