ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

ビデオゲームメモリアル「パロディウスだ!」コナミ、1990年。

グラディウスをパロディした横スクロールシューティングゲーム。

初めて見たのは今は無き仙台駅に隣接したナムコの直営店「キャロット」だった。

人がプレイしているのを見ていたのだが
次から次へと登場するパロディ…オマージュに
見ているだけで楽しくなった記憶がある。

実際に自分でプレイした感想は
「ビックバイパーのレーザーが超強くなった!!」と感じたこと。

グラディウスではシリーズを追う毎に
レーザーが弱くなってしまったが
この「パロディウスだ!」では初代ばりの強さに戻っていたのだった。

しかし、真面目に攻略しようと思うと凄い難しいゲームで、
先に進める気が全くしなかった。

後に「パロディウスだ!」はあらゆる行為が
ランクアップに繋がると知り、
スピードアップを極力控え、
強キャラの「ツインビー」を使いなんとか1周クリアは果たしたのだった(2周は無理(-_-;))

しかし、派手なパワーアップが売りの
ゲームなのに、それを制限して遊ぶのは
結構なストレスだった。

家庭用移植版を難易度落として
マッタリと楽しむのが丁度良いゲームだと感じる。

そして「パロディウスだ!」と言えば
個人的に昔通っていた五反田のアーケードゲーム基板ショップ
「ロータスプレス」のエレベーターに
このゲームのデカイポスターが貼ってあったのを思い出す。

未だに「パロディウスだ!」のイラストを見る度、
基板屋に向かう時のワクワクした当時の気持ちが甦るのだった。

スポンサーサイト
  1. 2015/11/12(木) 11:03:07|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「スペースハリアー」ギター動画 | ホーム | 「スパイダーマン2」映画Blu-ray>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yonpura.blog.fc2.com/tb.php/1154-80ce5131
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)