ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

「バイオハザード ディジェネレーション」映画Blu-ray


ミラジョボビッチ主演の同名洋画の
「バイオハザード」ではなく、

ゲームの「バイオハザード2」直系のフルCG映画。

個人的にゲームの「バイオハザード」シリーズは
「2」が一番好きなので、ダブル主人公の
「レオン」と「クレア」が活躍するのは観ていて
とても懐かしくてたまらない気持ちになった(*´ω`*)

「2」をリスペクトした場面も出てきて思わずニヤリとしたし…。

フルCG映画…という事でちょっと懸念していたけれど、
ゲームのムービー部分を繋げて映画を作った感じで、それが良い意味で「バイオ」っぽく、ゲームプレイ気分でドキドキで見ることができた。

効果音やBGMも、モロに初期のバイオで
「わかってるなぁ~」と思わず呟いてしまうほど。

正直、ゲームの「バイオハザード」は
5や6が初期の地味な雰囲気からかけ離れてしまい、うんざりしていたので
この「バイオハザード ディジェネレーション」を観て、久々に「バイオハザード」っぽさを感じらたのは凄く良かった(*^^*)

続編も出てるみたいなので
是非観たいところ。


つーかね、ゲームの1~6まで
全てこの「ディジェネレーション」レベルの
クオリティでCG映画化してほしい!!

もうオッサン化してストーリーを見るために
ゲームで時間かけて苦労するのも嫌なので(←ゲーム戦士としてあるまじき発言(苦笑))

むしろ、ゲームのバイオシリーズは
今後、フルCG映画に移行していいよもう!

というか熱望!


ちなみに自分は「映画(洋画)は日本語吹き替えで観る派だ」と
よくいっているが、
今回だけは日本語字幕の英語音声で観た!

やはり字幕でみると「バイオ」っぽさも大幅にアップするし。









スポンサーサイト
  1. 2015/10/12(月) 07:34:09|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ビデオゲームメモリアル「ラスタンサーガII」タイトー、1988年。 | ホーム | 「EVANGELION:1.0 YOU ARE (NOT) ALONE」(ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序)海外版Blu-ray>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yonpura.blog.fc2.com/tb.php/1126-8b2907f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)