ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

ビデオゲームメモリアル「エンデューロレーサー」セガ、1986年。

「ハングオン」「スペースハリアー」に続く
セガ体感ゲーム第三段。

オフロードレースを題材としたバイクゲーム。

ハングオンと違い、ウイリーするために
筐体を後ろへ引き上げる動作をする事となる。

力任せにウイリーを繰り返していると
筐体自体が徐々に後ろへ下がっていき
行き付けのゲーセン「サンプラ」では
数メートル後方へ筐体が移動している事もあった(笑)

ゲーム自体は、ただ漠然とプレイすると
とても難しく、全然先に進めなかった為、
早々に挫折してしまった。

後に、カウンターステアやカウンタージャンプなる細かい業が充実している事を知るが
最早ゲーセンで「エンデューロレーサー」が
置いてある所はなかった。


家庭用には
「セガマーク3」に移植されているが
ゲーム性が全く異なっていて
「エキサイトバイク」のようになってしまっている。

これはこれで楽しく、クリアするまでやり込んだが
やはりアーケード版を遊びたおしたかった!

地味すぎるゲームなだけに完全移植は存在しないし、
これからの移植も絶望的。

サントラでBGMを聴くのだけが拠り所だ(苦笑)

スポンサーサイト
  1. 2015/09/17(木) 00:07:08|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「アイテムレジェンド」映画Blu-ray | ホーム | 「古畑任三郎」テレビドラマDVD>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yonpura.blog.fc2.com/tb.php/1102-1c437117
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)