ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

ビデオゲームメモリアル「アサルト」ナムコ、1988年。

ツインレバーを使用したアクションシューティングゲーム。

それまでの戦車ゲームと違うのは
移動方向に自機が方向転換するのではなく、
自機は固定で画面の方が移動方向に合わせて回転する事。

又、特定の地点でジャンプ攻撃が可能で
ジャンプ中、遠景まで見渡せ空中から爆撃できるのは爽快だった。

それ以外ゲーム自体は特に華も無く、地味な展開で進むが、ステージも広く先へ先へ進む感じが好きだった。

ゲーセンでも幾度かプレイしたが、
本格的にやり込んだのは、就職して上京し
アーケード基板(と、いうかロムキット)を購入してから。

1991年頃だったか、まだまだナムコのシステム2基板は高額だったが
ロムキットだけなら安く、
この「アサルト」も純正のツインレバーと
ロムキット、インスト全純正て15000円で購入出来た。

アサルトを入手出来た時は嬉しくて
有給休暇をとって仕事を休み、夢中で遊んだものだ(←どんだけ)

その後、アサルトは売却してしまったが
1996年、プレイステーションのナムコミュージアム4にまさかのアサルト収録!

ほとんどアーケード版と変わらない完全移植に加え
バージョンアップ版の「アサルトプラス」も収録されている豪華っぷり!

操作系をアーケード版に近付けるように
「セガサターンのバーチャロンスティック」を
プレステで使えるように改造。

こちらも思いっきり楽しませてもらった。

ゲームは地味…と先に書いたが
エンディングは超盛り上がるBGMのおかげで
達成感が半端ない!

無印「アサルト」はクリアまで長いだけに
より達成感を感じられたものだ。


スポンサーサイト
  1. 2015/09/06(日) 05:37:03|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Google検索結果その1 | ホーム | よんぷらギター動画♪MSXグラディウス2より1面BGM♪>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yonpura.blog.fc2.com/tb.php/1090-ef859d54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)