ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

ビデオゲームメモリアル「U.S.ネイビー」カプコン、1990年。

同社の「エリア88」とほぼ同じシステムの
横スクロールシューティングゲームゲーム。

パッと見も凄く似ている。

ただ、ライフゲージのダメージ性と言うシステムは同じたが、この「U.S.ネイビー」は
時間でも徐々にライフゲージが減っていく仕様になっていて
回復アイテムが出ない面ではボスにたどり着いた時点で
ライフ0で一発即死状態になったりと
嫌らしい改悪がされていたりする。

ただ、難易度はあまり高くないので
それほど1コインクリアは難しくなかった。

「エリア88」のように原作はないので
ストーリー的な広がりは全く感じられなかったが、そこそこバランスが良かったし、
BGMも格好良かったのでゲーセンではけっこう遊んだものだ。

その後に基板も購入し自宅でも楽しんだし。
(当時は安かったので8000円程で購入出来た)

そこそこバランスが良いゲームだったのに何故家庭用に移植されなかったんだろう?

とか思ったが、よくよく考えたら
ステージ2の東京?でビルを破壊しながら進む…と言うのはけっこう不味いのかも(-_-;)

ゲーマー的には全く気にならないが…
911のテロを知った今では過剰反応する人も多いだろうし。







スポンサーサイト
  1. 2015/08/27(木) 06:48:02|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<よんぷらギター動画♪グラディウスより4面BGM♪ | ホーム | ゲームミュージック「音ゲー」編>>

コメント

そういう観念で言ったら「1943」の方が
ヤバい気がしますしね。

それでも「U.S.ネイビー」より後の
1998年に「1943」がプレステに
移植されてる事を考えると、
単に人気が無く採算が取れなさそうなので
家庭用移植されなかったのかもしれませんね。
  1. 2015/08/31(月) 00:28:06 |
  2. URL |
  3. ば~る☆ #-
  4. [ 編集 ]

それを言うならソニックウィングスも同じよ
  1. 2015/08/30(日) 22:38:53 |
  2. URL |
  3. タオカカ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yonpura.blog.fc2.com/tb.php/1081-ecdf5a9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)