ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

「トップをねらえ!」アニメ

高校生の時に流行った
オリジナルビデオアニメーション!

一見ふざけた内容ながら、部分部分シリアスな展開になるあたりは、
後の「新世紀エヴァンゲリオン」に通じるものがある(監督は同じ)

道中の破天荒な盛り上がりも「エヴァ」ととても似た雰囲気を感じて大好き!!

ただ、大きく異なるのは
最終話を見終わったら後の感想!

「トップをねらえ!」は
物凄く分かりやすく、シンプルに大盛り上がりで感動的なエンディングを迎えるが、

「エヴァンゲリオン」は良く分からない抽象的な終わりを迎えてしまい、見終わった後に
とても煮え切らない気持ちになる。
(それ故に人気が出たという話もあるが…)


まぁ何が言いたかったかというと、


現在はテレビアニメ版
「新世紀エヴァンゲリオン」を再視聴して
物凄く楽しめているが、

ふと、同じガイナックス作品の
「トップをねらえ!」が再び見たくなり十数年ぶりに
1話から6話(最終話)まで通してみたら、
失禁するレベルで面白く(←過大表現(^^;)超楽しめた♪ヽ(´▽`)/

と、いう事。

おっさんになって、心が不感症気味なのに
感動する…というのはよっぽどだ!

多少絵柄の古さは感じるが、クオリティはピカイチ!だし、
昨今のアニメのように、ヌードシーン等、
下手に隠していないので物凄く自然にストーリーを観ることができる。

しかし、オープニングやエンディングを歌っている
「酒井法子」がまさかここまで落ちぶれて?
しまうとは当時は想像もつかなかったが…(-_-;)

あの頃は本編後の「科学講座」もリアルっぽくて、とてもワクワクしたものだ。

稲妻~キィーーック!!


スポンサーサイト
  1. 2015/08/13(木) 02:30:05|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<セガサターン版「アフターバーナーII」自己ベスト更新! | ホーム | 「スペースハリアーの30年」同人雑誌>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yonpura.blog.fc2.com/tb.php/1067-ab514baf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)