ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

ビデオゲームメモリアル「マジンガーZ」バンプレスト、1994年。

永井豪原作のアニメ
「マジンガーZ」
「グレートマジンガー」
「UFOロボグレンダイザー」

が主人公の縦スクロールシューティングゲーム。

効果音やBGM、メインキャラの声がアニメと同じ…
等、当時でもオッサン向け?なゲームだった気がする。

個人的にも子供の頃、これ等のアニメに夢中になった口なので食い付きは良かった。

この手のゲームではディフォルメされたSDキャラになることが多いが
珍しくちゃんとシリアス系?だったし。

しかし、バンプレスト特有の安っぽさと
当時としても古臭い感じのゲーム性ですぐ飽きてしまった。

せめてBGMがもっと豪華だったらヤル気も続いたかもしれないのに…

ショボショボのBGMが涙を誘ったものだ(-_-;)







スポンサーサイト
  1. 2015/07/15(水) 00:07:07|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「ホリパッド3ミニ」プレステ3用有線コントローラー | ホーム | 週刊アウトランを作る「モノグラム テスタロッサ コンバーチブル 1/24プラモデル」その2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yonpura.blog.fc2.com/tb.php/1029-6b98b7f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)