FC2ブログ

ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

zo-3ウンジャマラミーモデルメンテナンス完了?!


zo-3ウンジャマラミーモデルのメンテナンスも
オクターブ調整と弦高調整、チューニングを施して終了!

で、さっそく試奏してみたのだが、
4弦の特定のポイントだけどうしても音がビビる箇所があることが判明。

4弦だけちょっと弦高を上げギリギリの調整に。

又、フレットに大きめの傷が付いている場所があり、
その部分でビブラートすると弦が引っ掛かる現象が。

どちらも注意して対処すれば
ごまかして演奏はできるレベルだが、
マトモに直そうとすると
フレット打ち直し&調整で
高額な出費になりそう(>_<)

上記の点以外は特に問題がなく
弦高もトータルでは低めで弾きやすいし
ピックアップも良い感じに歪むし
音も気持ちよく延びるので
何だかんだとアンプ用のメインギターとして
かなり弾きまくっている。

そして、内蔵アンプでの出音…
「ディストーション内蔵ができないので使用することはないだろう…」

と思っていたが
未改造のクリーンな音も味があって
予想外にけっこう気持ちいい感じ!

何だかんだとラミーモデルのペイントは
手持ちのzo-3の中でも一番好きだし
弾いている時の満足感もかなり高い!

我慢できないレベルで弾き辛くなってきたら
プロに依頼してリペアしてもらおうかな。

あと、ストラップは付属していた
シンプルでパープルな布製に決定。

ボディペイントが派手なだけに
ストラップも派手だとクドくなってしまう為。










スポンサーサイト
  1. 2017/10/31(火) 22:17:16|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大画面Blu-rayで見る映画「ゴーストバスターズ2016」

主人公が女性4人に変更…
という点でもう全く期待出来なかったし
さらに続編かと思いきやリメイク…
というかリブート作品だった。

そんなこんなで、全く期待せず見てみたのだが

これが予想以上に「初代ゴーストバスターズ」の
雰囲気が良い感じに滲み出していて
凄く懐かしい気持ちになった。

そして後半のド派手なゴーストとのバトルも
大画面Blu-rayで見た為、大迫力でかなり興奮できた!

なにげに初代のキャスト達のほとんどが
カメオでチョイ役出演してるのも元祖ファンには嬉しい!

もちろんキャストだけでなく、
ゴーストも初代のゴーストが
活躍していると胸が熱くなるな(;つД`)

ただ今回の「ゴーストバスターズ2016」は
あくまで初代が好きだったから楽しめた感じがあるのは否めない。

初代は定期的に観たくなるが
新作は再び観たいとは思わないし。

冷静に考えれば80インチ大画面で観たから
そこそこ楽しめたが普通のテレビで見たら
評価は★ひとつレベルかも(-_-;)


個人的評価
初代が好きという前提で★★★☆☆
  1. 2017/10/30(月) 15:04:04|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ドラゴンスピリット」旧バージョン1クレジットクリア!


wiiのアーケード版「ドラゴンスピリット」は
難易度が高い旧バージョンという事で

「何故遊びやすいニューバージョンに
しなかったのか!?」

と一時期憤慨していたが

何度も遊んでワンコインクリアが出来るようになると
コレはコレで楽しいと思えてくる。


「ドラゴンスピリット」のニューバージョンは
自機のスピードが速く当たり判定も小さいため
適当に進んでいても
フィーリングで何とか進めてしまうのだが

旧バージョンはそうはいかない。
後手後手に回ると逃げ場を失い詰んでしまうので、常に先制攻撃をし
先手先手で敵を倒す…

もしくは逃げに徹する
キッチリとした攻略が必用になる。

今回初めて旧バージョンをワンコインクリアし
今までいかに適当に
「ドラゴンスピリット」をプレイしてきたかがわかった(^^;


とは言え、やはりノリノリのBGMに合わせて
フィーリングで気持ちよく遊べる
ニューバージョンがトータルでは好みかなぁ

おっさんになっていろいろと
シビアなのが辛くなってきたし(苦笑)






  1. 2017/10/28(土) 21:20:15|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロジェクター環境用サウンドシステム。


プロジェクターでの大画面映像を堪能できるようになったが、
サウンドの方は良くあるコンパクトな
2.1チャンネルのアンプスピーカーを使用している。

単純に取り回ししやすいというのもあるが、
そこそこの重低音とステレオサウンドがあれば
個人的に充分と思えるからだ。

その昔、5.1チャンネルのサラウンド環境を作り
映画を見たことがあるのだが、

臨場感が増す…というより、
あまりに音が自分の回りを飛び回るために
凄い疲れてしまい全然映像に集中できなかった過去があるためだ。

そんなこんなで
不満は全く感じていないので
壊れるまではこの小型アンプでいこう!


  1. 2017/10/26(木) 22:22:11|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

映画プチレビュー「ロッキーザファイナル」

この映画単体で見ても何て事はないが
当時にロッキー1や2を見て燃えた世代なら
色々と心に沁みるものがあるかも。

歳をとったロッキーの哀愁漂う姿が
切なすぎて(;つД`)

現役のヘビー級世界チャンピオンと
50を過ぎたロッキーのボクシングとか
ファンタジー以外の何物でもないが

思いで補正で全て許せてしまう(*´ω`*)

個人的評価
★★★★☆



  1. 2017/10/25(水) 21:55:08|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PS3「R-Type Dimensions」購入!


PS3版「R-Type Dimensions」を購入!

単純にアーケード基準の「アールタイプ」を
遊ぶだけなら初代PSの「アールタイプス」で事足りるのだが

今我が家で最も起動率の高いPS3で
しかもディスクレスで快適に遊びたくて
思わず購入してしまった。

以前xbox版を購入して遊んでいたのだが
PS3版ではソフト連射が超速くなったので
物凄く快適になった!

正直別ゲームになったといっても過言では無いほどだ。

スタート時の読み込みがちょっと長いのと
BGMが切り替わる時、ちょっとだけアーケード版と違うのは違和感があるが、

トータルでここまでのクオリティで遊べるのなら個人的には全く問題ない!

「アールタイプ」の移植版なり
家庭用版のアーカイブ等は
権利の関係上配信終了していることが多いので

今でも普通にダウンロードできる
「R-Type Dimensions」は貴重かも?!


  1. 2017/10/24(火) 22:44:08|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大画面Blu-rayで見る映画「メカニック」

ジェイソンステイサム演じる殺し屋が
ひょんなことから弟子をとることになり
二人で依頼をこなして行くアクション映画。

ジェイソンステイサム主演…と言えば
「トランスポーター」が真っ先に思い浮かぶが

あれと比べるとアクションシーンは
ちょっと控え目に思える?かも?

ただストーリーは結末が読めず
最後まで楽しむことができた!

個人的評価
★★★☆☆

  1. 2017/10/24(火) 10:02:15|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

zo-3ウンジャマラミーモデルメンテナンスその2




zo-3ウンジャマラミーモデルのメンテナンス

今回はかなり酷いメッキパーツ部分の錆、クスみを磨く(画像2枚目)

使うのは金属磨きの定番「ピカール」

zo-3のパーツ
ペグ、ブリッジ、ネジ、ストラップピンを外し、

あとは綿棒やウエスを使用し
ピカールをつけて黙々と磨く!

録り貯めたテレビ番組を流し見しつつ
まったりと、そして念入りに作業して
約6時間かけて終了。

う~ん…ある意味最高の休日の過ごし方だな(*´ω`*)

そして、メッキパーツも驚くほど綺麗に蘇った♪ヽ(´▽`)/
(画像3枚目)

  1. 2017/10/23(月) 12:08:22|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大画面Blu-rayで見る映画「デッドプール」



スパイダーマンをパクったような
安いコスチュームのふざけたヒーロー?

というイメージの映画で
興味は全然なかったのだが

たまたま借りてみたらコレがメチャメチャ面白かった!

アクションシーンも派手だし
ふざけた主人公も嫌味がなくて
良い感じだし、展開も読めなくて
けっこうグロい場面も多かったが
テンポも良くて楽しく観れた!

観はじめてからx-menシリーズというのを知ってびっくり!

ある意味x-menシリーズよりも楽しめた(*^^*)

個人的評価
★★★★☆

  1. 2017/10/22(日) 23:16:10|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サンコー「RGB21-HDMI変換アダプタ」レビュー




セガサターンやスーファミ、
プレステ等、旧世代ゲーム機の
最高画質RGB21ピン出力を
HDMIに変換する機器

サンコー「RGB21-HDMI変換アダプタ」

が10月17日に発売されたので
早速取り寄せてレビュー!!

商品自体は凄くニッチだが
これ以上ないくらい自分向けの商品だ。

価格は本体が4980円。

各種RGBケーブルが2000円だが

自分はセガサターン用RGBケーブルと
本体セット割り引き品を5980円で購入。

これで今時のテレビでクッキリ映像で
サターンを楽しめる!と喜んでセッティングしてみたが…

結果的にはイマイチだった。

画面が動かない場面では
ドットもクッキリ発色も綺麗で申し分ないのだが(画像2枚目参照)

ちょっとでもキャラや背景が動くと
フォーカスがかかったように滲んでしまうのだ。

例えば「アウトラン」だと
マイカーは画面手前で固定されているので
ドットがクッキリなのだが
高速で動いている背景だけ滲んでしまい
プレイしていて物凄く違和感がある。

「ダライアス外伝」のように画面すべてが
常に動いているようなゲームだと
全てが微妙に滲んでしまい、
クッキリ映像とはとても呼べない状況になってしまうのだ。

そして遅延。

テストプレイした高橋名人は
「特に遅延は感じない」との事だったが…

個人的にはだいぶ遅延しているように感じる。

「ダライアス外伝」で比べると
PS2の「タイトーメモリーズ版」よりは
ちょっとマシなレベルの遅延かも?


まぁ画像にしても遅延にしても
「ゲームを遊べないレベルではない」ので
あまり拘らない人なら問題ないかもしれないが…

この商品を買おう!と思うような人は
ブラウン管+RGB21ピン出力レベルの画質を求めていると思うので
それには遠く及ばない感じ。


逆に画面があまり動かないアドベンチャーや
シミュレーションゲームなんかは
綺麗な画面で楽しめるので良いと思う。


個人的には
「アウトラン」「アフターバーナーII」
「ダライアス外伝」
を楽しめれば良いかな~と購入したので
それらのゲームが快適に楽しめない時点で
だいぶガックリしたのだが。


付属のセガサターン用RGB21ピンケーブルは
サターン純正のRGB21ピンケーブルが
不良品レベルの粗悪な作りでノイズが酷かったので
サンコー製のケーブルはそれよりは幾分マシな感じ

配線の取り回しをノイズが出ない位置で固定してやれば
まぁまぁ使えるレベル。


何はともあれ
せっかく買ったのでマトモに遊べそうな
「だいなあいらん」でも遊ぶかな(。´Д⊂)

あと「スーパーリアル麻雀」(苦笑)



サンコー「RGB21-HDMI変換アダプタ」の
個人的評価
★★☆☆☆


  1. 2017/10/21(土) 19:23:14|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PS4「ダライアス」「ニンジャウォーリアーズ」ボディソニックまとめ


PS4の「ダライアス」と「ニンジャウォーリアーズ」は
サラウンドシステムを使うと
アーケード版のボディソニックを再現することが可能。

しかし、そのままではゲーセンとは
雰囲気が違うので個人的には次の様に
改良している。


※無理な接続をしているので
機器の破損等あり得るので
真似する場合は自己責任で


まず光デジタル出力のあるPS4本体から
サラウンドシステムに光デジタルケーブルを繋ぐ

サラウンドシステムの
リアサラウンドスピーカーから
ボディソニック用の信号が出ているので

サラウンドスピーカーの出力のケーブルを
車載用のウーファーに接続。

そのウーファーに椅子がわりに座ることで
ボディソニックを再現している。

サラウンドシステムは
サラウンドスピーカー出力の配線のみ繋ぎ、
他のスピーカーは全て見接続。

これで
メインのステレオ音声はテレビから出力され
対ボス戦でだけボディソニックが鳴り響くアーケードの雰囲気をほぼ完全に再現できる。

注意点は使用するサラウンドシステムが
対応している音声出力をPS4本体で設定してやらないと
「ダライアス」のソフト内の設定で
「サラウンドシステムが接続されていません」
と認識してくれない事。

古い(安い?)サラウンドシステムを使うときは注意。

あとソフトの
「サラウンド音声出力設定」で
「筐体座席用音声(一般スピーカー用)」

にすると
ゲーセン程の強烈な振動でなくても
雰囲気はバッチリ味わえるので
周囲への騒音が軽減されるのでオススメ

ちなみに同じセットで
「ダライアスバーストCS」をプレイすると
BGMと効果音がウーファーの振動として
出力されるので大迫力

  1. 2017/10/20(金) 14:38:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大画面Blu-rayで見る映画「バニシングポイント」



デンバーからサンフランシスコまで
15時間で走る賭けをした一人の男

広大な大地を200キロで駆け抜ける
1970年型ダッジチャレンジャーが
(当時の)自由なアメリカを感じさせる。

カーアクション映画で
スピード感溢れる場面も多いが
何故かのんびりした雰囲気も感じられる
不思議な映画。

ストーリーの結末はかなり
????となり釈然としなかったが
しばらくすると又観たくなる不思議な魅力を持った映画。

途中登場する
「素っ裸でバイクを運転するブロンド女性」
とのやり取りが強烈に印象に残る映画

カーアクションも今時のCGを駆使したものに比べれば
地味だが、逆にそれが生々しく
嘘草さがなくてたまらない!

何となくBlu-rayの新品セット売りで
購入した作品だがこれは買って良かった(*´ω`*)

個人的評価
★★★☆☆


  1. 2017/10/18(水) 22:46:13|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

zo-3ウンジャマラミーモデルメンテナンスその1



前から欲しがったzo-3ギター
ウンジャマラミーモデル。

購入したはいいがだいぶ
ヨレていた感じだったので
早速メンテナンス!

しかし、その前に
メンテナンスするに値するか
ネックの反りやねじれ、
実際にチューニングしてみて
ちゃんと全てのフレットで音が出るか確認。

幸い反りもなく弦高を低くしても音つまりもない!

アンプに繋いで音を出してみると
良い感じに音が歪む!

これは当たりのピックアップだ!

このラミーモデルは
内蔵ディストーションキットを組み込んで
ベッドの上で弾く専用ギターにしよう!

と思ってリアのパネルと電池ボックスを外してみたら

なんとウンジャマラミーモデルは
後期型のアンプ基板だったのだ!

前期型(画像左側)は
スピーカー部分にアンプ基板があり、
ボリュームとスイッチは単品で付いていて
自分が持っている小型ディストーションキットを取り付けられるが

後期型(画像右側)は
ボリュームとスイッチとアンプ基板が
一体化になっていて改造が困難?
なモデルなのだ。

う~む。
まぁ現在、ギターアンプに繋いで
使っているピンクzo-3の代わりにするか!

と、言うことでまずは
ガリが酷くてマトモに動かない
ボリュームを直す事に。

ボリュームがアンプ基板と一体化しているので
ギター本体から取り外す時に壊してしまいそうで凄く気を使った…
(画像2枚目)

そしてボリュームの接点部分に
接点復活剤(クレ2-26)を少量塗布し
ボリュームを動かし浸透させていく。

それを何度か繰り返しているうちに
ガリが完全に消えて完璧に直った♪ヽ(´▽`)/

よかった~♪
これで直らなかったら
ボリューム交換で凄く面倒な事になるところだった。

次は部品を全部外してクリーニングだ
(つづく)








  1. 2017/10/18(水) 10:04:13|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大画面Blu-rayで見る映画「カーズ」

久々に純粋に楽しめたのが
ディズニー映画「カーズ」だ

車達が擬人化されているため、
ディズニーアニメ特有のバタ臭い人間が出てこないのが個人的には◎

単純に元の車のカッコ良さもあるし、
スピード感がある場面は本当に爽快。

そしてなにより映像がとても綺麗!

ストーリーも爽やかで
最初から最後まで嫌な気持ちにならずに
本当に楽しく見ることができた(*´ω`*)

最新作も見たくなるな!

個人的評価
★★★★★



  1. 2017/10/17(火) 21:10:10|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(プレステ1)「ゼビウス3D/G+版、初代ゼビウス」


プレステ1の
「ゼビウス3D/G+版、初代ゼビウス」を
テーブル筐体で漫喫(*´ω`*)

以前にも言った気がするが、プレステの
「ゼビウス3D/G+版、初代ゼビウス」は
設定で1周エンドにする事が出来、
それがすこぶる快適なのである。

通常のゼビウスはある程度慣れていれば
かなり長く遊べるので大概途中で飽きて
捨てゲーしてしまうのだが

1周エンド設定だと順調に行けば20分ちょいで終わるし、
残機ボーナスがあるのでスコアアタックも楽しめ、
エンディングもあるので区切りもついて満足感もキッチリ味わえる

ある意味「初代ゼビウス完全版」
と言える完成度!

縦画面モード(しかも右反転左反転両対応)
やソフト連射も完備され至れり尽くせり。

取り敢えずノーミスでは無かったけれど1周クリアして
久々のエンディングを堪能したのでした(*^^*)

(※つーかこの記事1年ぐらい前に書いたやつだ(苦笑)
  1. 2017/10/16(月) 21:36:04|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大画面Blu-rayで見る映画「ランボー2怒りの脱出」

アクション娯楽大作!
「ランボー2怒りの脱出」

個人的に大好きでランボーシリーズでは
唯一Blu-rayを購入したほどだ。

とにかく悪い奴はとことん悪く描かれ
それらに徹底的に追い込まれ、
痛め付けられたあとの
ランボーの反撃は超爽快で
カタルシスに溢れ定期的に見たくなる傑作。

当時ならではのやり過ぎな爆破シーンや
破壊シーン等はCGが無かった時代ゆえに
無駄にド派手で大画面でみると迫力満点!

1985年の作品だけどBlu-ray化で
凄く鮮明な映像になっているので
広大な密林の雰囲気や
迫力のアクションシーンも見応えたっぷり!

全編通して寸分の隙がない
フェイバリット映画だ!

個人的評価
★★★★★

  1. 2017/10/15(日) 23:23:25|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5台目の「zo-3ギターUJL」ウンジャマラミーモデル購入!


通算5台目のzo-3ギター
「ウンジャマラミーモデル」を購入!

サイケデリックなカラーリングが好みで
前々から狙ってはいたのだけれど
中々手にする機会がなかったのだが
遂に入手する事ができた♪ヽ(´▽`)/

オークションで1万円とそこそこ安かったので
ちょっと程度に不安があったが…

いざ届いてみたらやはり動作に問題あり。

塗装は気泡が入りまくってるし
ボリュームポットはガリまくりで
内蔵スピーカーからはまともに音が出ない

パーツもだいぶヨレている感じ。

まぁプレステの「ウンジャマラミー」が
発売されたのが1999年で
このコラボギターが発売されたのも1999年。

もう18年モノのギターなので仕方がない。

逆にメンテナンスしがいがあるな(*^^*)

さてもっと詳しく調べてみようと
分解したところ衝撃の事実が…

続く。




  1. 2017/10/14(土) 19:47:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アニメ「暗殺教室」シーズン1、2、ファイナル全視聴終了!



アニメ「暗殺教室」の全シーズンの視聴終了!

「月を破壊し、地球をも破壊しようというモンスターの暗殺を
「椚ヶ丘中学校」落ちこぼれのE組が任され
しかもその暗殺を教えるのがモンスター本人」

という荒唐無稽なストーリーなのだが
その無茶な設定の中にも笑いあり涙あり感動あり

しかもほぼ毎回、作中でストレスと
それをスッキリ解消されるカタルシス
を味わえるストーリーとで見ていて気持ちがよかった!

たまたまテレビで見てから気に入って
DVDレンタルして全話見たのだけれど…

いやぁ…面白かった!
ラストも満足いく形でキッチリ終わったのは好印象!

個人的評価
★★★★★


  1. 2017/10/13(金) 19:17:39|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

デイトナUSAサントラ…


最近はPS3の「デイトナUSA」に激ハマりしているが
そうなってくるとサントラが欲しくなってくる。

が、わざわざサントラを購入しなくても
セガ・サターンの「デイトナUSA」と
同「サーキットエディション」を持っていれば
ほぼ事足りるのは過去の資産の有効活用だよね(*^^*)
(BGMをそのままCDプレーヤーで再生できるため)

という事で車で再生して通勤時はノリノリ♪

無駄にテンション上がってヤバイな(苦笑)
  1. 2017/10/12(木) 06:25:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大画面Blu-rayで見る映画「ローンサバイバー」

作戦中に孤立した特殊部隊の行く末を描く。

登場人物は実在した人々で
実際にあった出来事を元にしているらしいが
だいぶ映画的に改変されているっぽい。

それでも大画面Blu-rayでみると
その緊張感は凄まじい。

映画の登場人物とシンクロして
息を殺して身動ぎしないで見入ってしまった。

見終わる頃には全身の筋肉が硬直してしまうほど良い意味で疲れた映画だった。

個人的評価
★★★☆☆


  1. 2017/10/10(火) 22:50:22|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

LEDプロジェクターグレードアップ!



何となく気紛れで買った
LEDプロジェクターだったが
生活スタイルが変貌するほど
超絶にハマっているので

もう1ランク上のプロジェクターが欲しくなり購入!

今まで使っていたプロジェクターは

●RAMASU「RA-P1200」
・明るさ:ANSI 70lm
・画素数:800×480

スペック的にはかなり低いが
何と言っても約1万円という低価格が魅力
テスト的に使ってみるには最適だった。


で、新たに購入したのは

●ELEPHAS「CL760」
・明るさ:3300lm
・画素数:1280×800

価格は約25000円
なのでスペックも値段も大きさも
全て2倍になった感じ

だが実際使ってみた感じは
明るさは思ったほど変わらず
少しでも部屋が明るいと
映像は薄くなってしまう。

日中に遮光カーテンで
映画を楽しめるかも…と思っていたが…

普通に観ることは可能だが
映像にのめり込んで観るには
やはり真っ暗な夜中に使うのが妥当だ。

ただ出力画素数が上がった為
映像はよりきめ細かくなり
その点はより良くなった♪ヽ(´▽`)/

前のプロジェクターでは
解像度が低くて楽しめなかった
PS4の「フォールアウト」や
「ダライアスバーストCS」が
普通に遊べるレベルになった。

しかし、明るさやクッキリさでは
やはりテレビモニターには敵わないので
その手のゲームはモニターで
楽しんだ方が良いかもな。

逆に映画は解像度アップでのめり込み度アップ!!

夜中の映画視聴がますます捗るな(*^^*)


トータルで25000円出して買い替えた価値はあったか?
と考えると買い替えペースが早すぎて
ちょっと損した感じも否めないが

これから沢山のBlu-ray映画を楽しむ気なので
どうせなら早目に買い替えて少しでも
良い映像&大画面で楽しんだ方が
精神的にも良いしな…

と、自分に言い聞かせるのだった。






  1. 2017/10/09(月) 17:18:14|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

PS3「ギャラクシーフォースII スペシャルエクステンデッドエディション」



PS3でPS2のゲームが遊べる
「PS2アーカイブ」で配信されている

「ギャラクシーフォースII スペシャルエクステンデッドエディション」を購入。

PS2のディスク版は所持しているので
PS3のダウンロード版を購入する気はなかったのだが

プロジェクターモニターでの
映画視聴やゲームプレイが炸裂している現在

疑似3Dとは言え情報量の多い
ギャラクシーフォースはプロジェクター向きのゲームだろうと判断

Blu-ray視聴の為に常時プロジェクターに
繋いでいるPS3へダウンロード購入したのだ。

手持ちのプロジェクターは
「HDMI」「ビデオ」「VGA」入力しかないので
PS2での最高映像「D端子」や「RGB端子」
で映せないし

PS2をアップスキャンしてVGA
接続する方法もあるが、いろいろと手間だし
Blu-ray視聴の合間にゲームで遊べるのもGOOD!

そんなこんなで
プロジェクター80インチの大画面で
「ギャラクシーフォースII」を遊んでみたが…

解像度がアップしたネオクラシック版でも
大画面ゆえに映像が荒く感じてしまうな(苦笑)

それでも洞窟内部を潜り抜けていくのはは大迫力で
没頭感はかなりのものだ(*^^*)

何だかんだと言いつつ
アーケード版の解像度より格段に繊細になった
「ネオクラシック版」は大画面向けだと言えるだろう。

32インチのワイドテレビ位が
トータル的に遊びやすい気はするが。

PS3にダウンロードしたお陰で
気安く遊べるようになったのは予想以上に嬉しい!

買ってよかったギャフォ♪ヽ(´▽`)/


  1. 2017/10/08(日) 17:02:21|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PS4「ニンジャウォーリアーズ」最終面攻略動画



PS4ニンジャウォーリアーズ最終面の攻略動画を撮ってみました。

ダメージ喰らいまくってますが…

マトモに全ての敵を相手にすると時間が足りなくなるので
ほとんどの敵を無視して進んでいく
セオリーどおり?の攻略です。

最終防衛地点でタイマーが減らなくなるバグもあるのですが
やはりそれを使うと緊張感がなくなる気がしますし。

それより攻略的に問題なのは、やはり
ニンジャウォーリアーズ独特のクセ!

画面のスクロールだったり画面の上り下りだったり
ちょっとクセがあり普通のゲームのようにはいきません。

クナイでガードしてるつもりが
ガードされてなかったり…

最終面ではそれがより顕著に表れます。

まぁそれが良くも悪くも
ニンジャウォーリアーズの味なのですが(^^;


この動画の見せ場?は特にないのですが
あえて言うなら最終防衛地点突入と同時に
BGMがサビのしゃみせんになるところかな(苦笑)

いや、やっぱりBGMは文句無しに格好良いです!

続きを読む
  1. 2017/10/07(土) 09:35:15|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PS3、3台目購入&機器認証


程度の良い後期型の白いPS3を安く発見したのでゲット!

最近は様々な店舗をチェックしているが
PS3の中古本体は今だとかなり玉数があり、
程度により値段も様々。

自分のように予備的に買うには
特にオススメなのが付属品無し本体のみの品

程度が良くても5000円ほどとかなりのお得感!

PS3で5000円は高い!と思う人もいるかもしれないが、

個人的には
「デイトナUSA」
「アフターバーナークライマックス」
「バーチャファイター2」
「バーチャロン」
「クレイジータクシー」他
(以上再ダウンロードなので無料)

が遊べる上にBlu-rayが見れる機器
と考えると格安に思える。

早速、同じアカウントで購入した白PS3に
アフターバーナーやデイトナを
ダウンロードしようとしたのだが

「既に2台のPS3にダウンロードしているので
それらどちらかの機器認証を解除しないと
新たにダウンロードはできない」

との警告が。

いくら同じアカウントでも
PS3を沢山買ってそれら全てにダウンロードすることは出来ないんだな(´Д`)

と、言うことで調子が悪く一番古い中期型のPS3(画像左下)を
PSネットワークに接続し機器認証を解除。

機器認証解除したPS3ではダウンロードしたゲームが遊べなくなるが(当然)
これで新規購入した白PS3に再ダウンロード出来るようになった。


別に新しいアカウントを作ってゲームを
新規購入し直しても良いのだが、
既に配信終了したゲーム(アフターバーナークライマックス)なんかは
再ダウンロードでないとだめだしな…

定期的に程度の良いPS3を購入しつつ
古いPS3の機器認証を解除して
再ダウンロードを繰り返して
ゲームを円命させていくことになるのか…(苦笑)

それよりも問題なのが
PS3の機器認証を解除しないまま本体が壊れたり、
間違って売ったり、譲ったりすると

別本体に再ダウンロードできなくなる怖さ。

サポートに連絡して機器認証解除はできるがえらく面倒臭いらしい。

PS3の不調を感じ始めたら早めに機器認証を解除して
別本体にソフトを移植(再ダウンロード)
していく気配りが必要になるな。








  1. 2017/10/05(木) 23:51:06|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大画面Blu-rayで見る映画「マッドマックス怒りのデスロード」



大好きな「マッドマックス」最新作の
「マッドマックス怒りのデスロード」

公開当時はかなり話題になっていたので
Blu-rayディスクを新品購入して見るも
想像とは違いちょっとファンタジー要素が強くて受け入れられなかった。

主人公も超格好悪くなったし(苦笑)
悪党の戦う理由がいまいちリアルじゃないし
無駄に組織がデカい&キッチリしすぎていて
世紀末感が薄くて興醒め。


しかし先日プロジェクターを購入し
80インチの大画面で見たところ
印象ががらりと変わり今では大好きな映画になった。

当時よく
「この映画は映画館もしくは4DXで見ないと意味がない…」
というレビューを目にしたものだが
その意味がやっとわかった。

その圧倒的な世界観は大画面で見て
はじめて味わえるモノなのだと。

そして、逆にあまり好きでなかった映画でも
大画面で見るだけでその印象が激変するという事実に
映画鑑賞の新たな楽しみを見つけた気がして喜びに震えが止まらない。

そんなこんなで
プロジェクター80インチの大画面+Blu-rayでの映画鑑賞がマイブームになるのだった。

個人的評価
★★★★☆
  1. 2017/10/04(水) 21:12:31|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「wiiショッピングチャンネル」終了予定


「wiiショッピングチャンネル」
終了のお知らせが飛び込んできた。

ゲームを購入するためのポイントの追加が
2018年3月27日で終了

ダウンロード自体は2019年1月
とまだ猶予はありそうだが。

何となく今後欲しくなりそうなゲームを
今のうちにダウンロードしておこうと
ニンテンドープリペイドカードを購入してきた。

しかし、ショッピングチャンネルから
ゲームを購入しようとしても
エラーで中々上手くいかない。

恐らく駆け込み需要で
サーバーが圧迫されていると考えられる。

時間を置いてダウンロードしたら
上手く言ったがイマイチ不安定だ。

今は終了のお知らせがあった直後なため
一時的にこのような状況になっているが
もう少しすれば落ち着くだろう。

そしてそれとは全く関係ないが
今回購入したプリペイドカードのピーチ姫(画像)…

よく見れば無駄にエロいな(苦笑)


  1. 2017/10/02(月) 15:53:04|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あぁ愛しきゲーセン「ジュピター」(閉店?)


ふと気付くと近所のゲーセン
「レックアミューズメント(旧名ジュピター」が空になってた。

調べてみると2017年9月18日で閉店したらしい。

子供の頃からあったゲーセンだし
バイトしてた事もあったから
無くなると一抹の寂しさを感じるなぁ(;つД`)

まぁ最近は全然行ってなかったけど。

ここは昔はタイトー系列のゲーセンで
はじめてダライアスの衝撃を受けたのも
ここだしトップランディングをクリアしたのもこのゲーセンだった。

ロードブラスターも夢中でやり込んだし
いろいろと思い出深いゲーセンだったなぁ…

なにより当時(中学生の頃)は
ゲーセン通いは禁止になっていて
先生方の見回りもあった為(時代だな…)
一応学区外だったこのジュピターは
安心してゲームを楽しめる場所だった。

ちなみに画像のレイカの等身大ポップは
このゲーセンで貰ったもの。

あぁジュピターよ永遠なれ(〃´o`)ノ~~~~~
  1. 2017/10/01(日) 12:34:07|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0