ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

PC同人ソフト「うみねこのなく頃に」


今までプレイしたサウンドノベル系のゲームで
個人的にはトップクラスにハマり込んで夢中になったのが

「ひぐらしのなく頃に」(PC同人版)だ。

今でも数年おきにプレイしては
その世界観を堪能している
フェイバリットノベルゲーム。

そんな「ひぐらしのなく頃に」の作者が
満を持して発表した次回作

「うみねこのなく頃に」

タイトルは似ているが内容は別物。
しかし「ひぐらし」があまりに自分好みだった為、

同じ作者とはいえ全く別の話で
「ひぐらし」ほど夢中になれるか懐疑的だった。

で実際「うみねこのなく頃に」を
プレイしてみた訳だが…
案の定、全然楽しくない(-_-;)

登場キャラが濃すぎ(クド過ぎ)て
「ひぐらし」の時のようにキャラに共感出来ないし

ストーリー的にも引かれるものがなく、
第1話の序盤でプレイを中断してしまっていた。


その後も時間がある時に何度かプレイ再開を試みるも
やはり面白さを感じられず、すぐ止めて今まで放置していた。


で今日、
折角の休日なのに外は雨で何もやる気が起きず
しかも、物凄く早起きしてしまった為、
何となく4度「うみねこのなく頃に」をプレイ。

相変わらず序盤はあまり面白くなく、
何となくダラダラと話を進めていたが
中盤以降だんだんと面白くなってきた!

しかし、展開的には某有名ノベルゲームと
かなり似たような感じで、新鮮さや
驚きはあまり無く、オマージュ的な雰囲気を楽しめたところで第1話終了。


しかし続きが気になって
間髪入れずに第2話をプレイ開始!

そうしたら凄く面白くなってきて
気が付けばこんな時間に!

プレイを開始したのが朝の4時で今が夜の7時

途中で昼飯は食ったが
約15時間もプレイし続けている(苦笑)

何だかんだといつの間にか夢中にさせられているのは流石と言わざるを得ない!

まぁ「うみねこのなく頃に」自体の評価は
あまり良くなかった気もするので

エンディング…というか
ミステリーの謎解きはあまり期待しないで
現在の登場人物達が右往左往する様を
楽しみたいと思う。


いや~やっぱり休日に超だらだらしながら
遊ぶノベルゲームは最高だ~としみじみ思うのだった
(*´ω`*)

スポンサーサイト
  1. 2017/05/28(日) 02:28:04|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セガ体感ゲーム筐体のセンスは抜群!



昔から感じていたが、
セガの体感ゲーム筐体のデザインは秀逸!

ハングオン
スペースハリアー
アウトラン
アフターバーナー
スーパーハングオン
エンデューロレーサー
ギャラクシーフォース…

他社の大型筐体に比べ
格段にセンスが良い。

中でも個人的に凄く好きなのが
サンダーブレードの筐体。

アニメやSFに出てくる乗り物のようで
そのまま飛び立ちそうな風貌に
痺れまくる(*´ω`*)

たまらんね
  1. 2017/05/26(金) 21:43:39|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

wiiバーチャルコンソール「熱血硬派くにおくん」クリア!


個人的に厳選しwiiでダウンロードしたゲーム全42本!


からは漏れたものの
wiiの別本体でダウンロードしていたゲームも
せっかくなので遊んでみよう!

今回はアーケード版「熱血硬派くにおくん」


このゲーム、当時ゲーセンでよく見かけたものの
興味を持てなかったので1度もプレイしなかった。

ただ、オープニングデモのBGMは
延々と流れていたので凄く記憶に残っている。

その後基板を購入買って家庭で楽しんだりもした。

プレステ2の移植
「オレたちゲーセン族」版は
何故かコピー基板バージョンで
難易度が凄く高く、1周クリアがやっとだった。

このwii版はそんな事はなく
難易度を下げればサクッとクリアできるのは爽快!

ただ、ちょっとBGMのテンポが遅いような気がするのが気になるが。

今回久々に本気でプレイしたが
3周目のミスズで撃沈!

その後、デモBGMを流しながら
この文を書いているが
何だか物凄く懐かしい気持ちになってきた(*´ω`*)

この曲はトリップできるな~
あの頃の薄暗いゲーセンの記憶が甦る(´Д`|||)
  1. 2017/05/25(木) 00:32:13|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ナムコ「アサルト旧バージョン」攻略。wiiバーチャルコンソール


アサルトをヤリ込んだので
攻略を記録として残しておこう。


◎アサルト(旧バージョン)攻略

フロアに設置されている大型固定砲台を全て壊せばステージクリア。

大型戦車を出現させてから
数画面離れるとその戦車は消える
(スクロールアウト)

★ステージ1

じっくり全ての敵を破壊しても良いが最短距離で一気に固定砲台を目指し破壊するのが手っ取り早い。

★ステージ2

まともにプレイするとけっこう面倒だが、
このステージも敵を相手にせず
左の壁際を進み、一気に固定砲台を倒す事で時間短縮になる。

ただ、進路を妨害する小型戦車や
地上ミサイルから発射されるレーザーに注意。

ラスト固定砲台前の通路の敵は
全て倒した方が安全。

★ステージ3

ここは固定砲台が密集しているので
普通に全ての敵を破壊して逃げ場を確保してから
固定砲台を倒すのが良い。

★ステージ4

ジャンプ台を有効に使い
大型戦車と小型戦車を全て倒す。

ラストに浮遊要塞がいるが
グレネード8発で倒してから
固定砲台戦に挑む。

ホーミングミサイルが嫌らしいので注意

★ステージ5(目標2ミス)

最初の難関で長いステージ。

空中を跳んできて着地後ホーミングミサイルを撃ってくる強敵
「アメンボ」も登場。

全ての敵を倒しつつ
ちまちま進んでいくのが安全だが
タイムアップ必至。

ただコツを掴めばほとんど全ての敵をスルーして
ノンストップでラストの固定砲台まで
突っ切る事も可能。

最初の大型戦車を2台倒したら
あとは川で減速しないように
突っ切るだけ。

アメンボのホーミングに後方から追われる形になるので
あまり直線的ではなく微妙に角度をずらしつつ
進むのがコツ。

後半は敵が大量に出現するが
そのおかげで敵が弾を撃てなくなる
(キャラクターオーバー)ので
慣れればチマチマ進むより安全。

一気にラストの固定砲台まで行ければ
タイムに余裕を持ってクリアできる。

慣れるとゲームスタートからここまで
トータル7~8分でクリアできる。



★ステージ6

ここから市街戦。
黄色い小型戦車が多量に出るが
道なりに移動しているので
スタート直後に建物を壊してその上に乗り
黄色戦車を倒し進路を確保。

その後、右の壁伝いにどこまでもフロアを移動していくと
最後に固定砲台が二個あるので
倒してクリア。

慣れれば最も楽なステージだ。

★ステージ7

固定砲台があるフロアに入ってすぐのジャンプ台で
一回だけジャンプ。

出来るだけ多くの大型戦車を
反応させる。

そうしたら今来たゲートを戻り
壁に当たるまで直進。

するとジャンプ時に反応させた
敵が全て消える
(スクロールアウト)

そうしたら又ゲートをくぐり
右の壁伝いに進む。

途中固い小型戦車をグレネードで
きちんと倒しつつ右の壁沿いに進むとラストに固定砲台が2基ある。

そこには大型戦車も居るため、
そのまま後ろの壁に当たるまでバックすると戦車を消せる。

あとは固定砲台を倒してクリア。

★ステージ8(目標1ミス)

ステージ8もまともに進むとかなり厳しいのでスクロールアウトを有効に使う。

ステージ8のゲートを潜ると
固定砲台4基と大型戦車がいて
躊躇しているとどうしようもなくなくなるので

ゲートを潜ったらノンストップで弾を撃ちながら直進する。

突き当たったら細い道を右へ曲がり
左へ開けたら左折。

地面のデッカイnamcoの文字を
左手に見つつ直進。

正面の壁に当たったら右折し、
壁沿いに進む。

するとジャンプポイントがあるのでジャンプしステージ8入り口の
固定砲台を2基破壊。

もう2基は普通に前進して破壊。

ラストはnamcoの文字の上に
固定砲台が1基あるので壊してクリア!

文字にするとわかり辛いが

要するに
ステージ8は正面を突っ切り、
壁沿いを右回りに半周して
入り口に戻ってくる事で
視界に入った大型戦車と戦う事なく全てスクロールアウトで消してしまうかなり強引な作戦。

言うのは簡単だがなれないと
ミスりまくる。

逆に慣れればかなり気持ちよく
突破できるステージでもある。

まさに「アサルト!(突撃)」


★ステージ9

矢印通りにすすみ最初のゲートを越えたら右の壁沿いにどこまでも進む
(邪魔な小型戦車は処理しつつ)

すると固定砲台が8基あるフロアに着くので、
そこにあるジャンプ台で1回ジャンプ。

そしたら直ぐ前のフロアに戻り直進。
(大型戦車を消す)

壁に当たるまで戻ったら
引き返し、ジャンプで壊せるだけ
固定砲台を壊す。

後は残りの固定砲台を
小型戦車に注意しつつ破壊しクリア。

★ステージ10(目標1ミス)

ステージ5に続くロングフロア。
ここも中盤までは強行突破。

右の壁沿いに進むのが楽。

慣れればステージ5より楽かも。

後半細い通路だけは
小型戦車と大型戦車を全て倒しながら進む。

ラスト固定砲台は
12基固まっていて
狭い場所で戦わなくてはならないが

前半ノンストップで進めば
タイムオーバーになる事はないので
安全重視で。


★ラストはステージ11(目標2ミス)


連射してくる小型固定砲台が
多数存在する

スタート直後すぐ右に横転し続け
右の壁に当たるまで移動。
後は回りの小型砲台を潰しつつ

スタート時の位置関係で
右下、右上、左上、左下の
固定砲台を破壊していく。

隣のフロアに行くと大型戦車が多数いるので
大型戦車が見えたら
スタート位置まで戻る…

の繰り返しで
地味に大型戦車をスクロールアウトで消しつつ最後のフロアの
固定砲台を全て倒すとオールクリア!

ただこの方法だと確実だが
タイムオーバーで1ミスは確定してしまう。

ラストをノーミスでクリアするには
最短距離の移動と
極力スクロールアウトを使わない
強行突破(アサルト!)
が必用になる。

個人的にはミスしても
オールクリアできれば
満足感は得られるのでOKだが!


上記の強引な攻略でも慣れてくれば

5機設定なら1クレジットクリアはだいぶ安定するし
クリア時間も約30分と手頃なので
1日のルーティーンにも十分組み込める。

それでいてノーミスは難しいので
やり応えも緊張感もあるし…
慣れれば慣れるほど楽しいゲームだ!

  1. 2017/05/23(火) 10:05:20|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PS4「ファイナルファンタジー15」不具合多発するもだらだら遊んでしまう(^^;



PS4の「ファイナルファンタジー15」

アップデートしていない為?
相変わらず不具合が多発!

主にヤバイのは強制終了…
今日だけでも5回は強制終了したかな(苦笑)

それでもだらだらと続けてしまうのは
ゲーム内の空気が凄く好みだから(動画参照)

前にも言ったが
「男四人でくだらない事を喋りながらマッタリと
お使いイベントをこなす」
のが楽しすぎる(*^^*)

これでフリーズ…というか強制終了がなければ
最高なんだがなぁ…

そもそも強制終了ってソフト側の問題なのか?
調べてもあまりでてこないし、
単にアップデートしていないからなのか、

もしくは家のPS4に問題があるのか!?

まぁFF15自体、ストーリーを追ったり
真剣にプレイしている訳ではなく
チマチマお使いイベントをこなしつつ
その世界の空気感を楽しんでいるだけなので

強制終了してもあまりダメージがないのが救いだが


何はともあれ
こののんびりとした「FF15」の世界は良いよね~
メインシナリオを追わなければシリアスとは無縁だし

こういう世界でのんびりと生きてみたいものだ

現実は色々と面倒臭すぎる!

と、いう事で日曜日ももう終わりだけれど、
寝落ちするまでFF15の世界で暮らそう(現実逃避)

(*´ω`*)



  1. 2017/05/21(日) 18:12:56|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PS3「電脳戦機バーチャロン」


以前PS3で購入していた
「電脳戦機バーチャロン」

久々にプレイしてみたが
1セットマッチ設定で遊ぶと
展開も早くスゲーサクサクで
楽しいなぁ(*^^*)


そもそもこの
「電脳戦機バーチャロン」

当時、ゲーセンで稼働していた時は
楽しそうに対戦している人を
羨ましそうに眺めていただけで
ほとんどプレイしなかった。

楽しそうだ…とは思いつつも
いざ自分でプレイすると、
思うように機体を操作できず
ストレスが溜まるだけで
全然楽しめなかったからだ。


一応、家庭用に移植される度に

サターンの「バーチャロン」
ドリキャスの「オラトリオタングラム」
PS2で「マーズ」

と続編含め購入したが
楽しめた記憶はほとんどない(苦笑)

それでもその都度購入したということは
やはり魅力を感じるのだろう。


そして、今、休日の午後に
プレイする「電脳戦機バーチャロン」

今時のゲームに比べ、
グラフィックはアッサリしているが
それが当時最先端のモデル2時代を
思い起こさせてくれ
超絶に懐かしい気持ちになる。

と共に、何度か遊んでいる内に
だんだん操作にも慣れてきて(←今頃?!)

やっと楽しくなってきたのだ。

根を詰めてプレイするのでなく
たまにサクッと遊びたくなる
正にアーケード感覚。

そんな心地よくも懐かしい感じ(*^^*)




  1. 2017/05/19(金) 06:39:20|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アニメ「けものフレンズ」


一部で「けものフレンズ」なるアニメが流行っているらしい。

擬人化された動物達が活躍する
萌え系アニメ…

と、思わせておいて中々深い?内容だったり
するとかしないとか。

そんな「けものフレンズ」の中でも
主役級の動物で人気なのが
「サーバルキャット」らしい。

このアニメの影響で実際の動物園でも
大人気だとか?

あまりの人気にNHKのテレビ番組
「ダーウィンが来た!」の
サーバルキャットの回が再放送されたり?とか

アニメは見ていないけれど
そんなに人気なのか~とか思いながら
再放送された「ダーウィンが来た!」を見てみた。

「サーバルキャット」という野生のネコの
存在自体、今回始めて知ったのだが…

耳がでかくて可愛いのね(*´ω`*)

仕事で疲れた後なんかは
リラクゼーション的に
この回を何回も見てしまう。

サーバル可愛いよサーバル(実物の方)


  1. 2017/05/17(水) 21:47:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日の「FF15」なんとか第9章まで


GW中に超ハマりした
PS4の「FF15」

レベル上げが楽しくて
メインストーリーは進めず
第三章で延々とサブクエストを
消化して楽しんでいたが

ついにできるクエストが底をついてきた。

なので仕方なくメインストーリーを
進めることに

何となく噂には聞いていたが
メインストーリーはあまり心が引かれないなぁ(苦笑)

メインシナリオが中途半端にシリアスでヘビーなのも疲れるし

基本男キャラ四人でストーリーは進行すが
たまにメンバーに女キャラが入ったりすると
ウザイだけだし(苦笑)

やはり男四人で適当にくだらない事を喋りながら
自由に気ままに観光気分でオープンワールドを駆け巡るのが楽しいゲームなんだと
改めて気付いた。


そしてやはりメインストーリーの進行中は
セーブが出来ない事が多く
その途中でゲームが強制終了してしまう事も…


何度も同じ場面を見なければならないのは
かなり苦痛(>_<)


しかしそんな苦痛を乗り越えて
なんとか第九章(シーン9)まで進めた!

この第九章が一番行動範囲が広くなり
自由に散策できる?最後の章らしい。


ここまで来ると、枯渇していた
サブイベントが又大量に追加された♪ヽ(´▽`)/

これで又、この世界で自由に楽しめる!

ここからはFF15を消費し尽くしてしまわないように
マッタリと楽しんで行こう(*´ω`*)

(クリアする気は全く無し(^^;)




  1. 2017/05/15(月) 10:03:10|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビデオゲームメモリアル「ルパン三世」タイトー1980年



我が人生で始めてプレイした
記念すべきビデオゲームが
1980年にタイトーが発売した
「ルパン三世」だ。

子供の頃、アニメのルパン三世が
大好きだった自分は
父親に連れられていったバッティングセンターで
この「ルパン三世」を発見。

父親に100円を貰い
ビデオゲーム…と言うものを
始めてプレイ。

ゲーム画面を見てもルパンらしさはまるで無く、
内容も画面上部の金塊を画面下部のアジトへ
運ぶだけ…という単純なもの。

しかし、レバーを動かすと画面の中のキャラクターが動く!
という、今では当たり前の事に強烈に感動した記憶がある。

今へ繋がる全ての我が
ビデオゲーム(テレビゲーム)人生の始まりの瞬間。

このゲームとの出会いがなければ
その後の人生すら全て変わっていたかもしれないという

そういう意味でも記念すべきビデオゲーム。

しかし、この
タイトー版「ルパン三世」は
家庭用ゲーム機には移植されておらず
最後にプレイしたのは1980年当時

37年が過ぎた現在では
細かい部分の記憶が朧気になりつつあるが…

現代ではyoutubeで実機の映像を見ることが出来る!!

なんと素晴らしい(*´ω`*)

そしてこの動画!

歩行音!犬の鳴き声!
味のあるBGM!
ゴールまで金塊を運んだ時のジングル!

何もかも全てが懐かしい(*´ω`*)

当時のプレイ回数は
たぶんトータル10回位と
けっして多くないが
始めての衝撃!という点では
どのゲームよりも強烈なインパクトがあったのは間違いない。

ビデオゲームやテレビゲームが
当たり前になった現在、
この動画を見てもシンプル以下の
何物でもないが

当時始めて見たときは魔法か何かに出会ったような強烈な衝撃を受けたものである。

そんな感想すら今となってはオッサンの戯れ言だが。



  1. 2017/05/13(土) 22:52:40|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ダライアス」演出の妙技


3画面シューティング初代「ダライアス」
で凄く好きな演出がある。

それはボスを倒した後。

ボスを倒すと、ボス自体が石化したように
色を失っていき、ゆっくりと墜落してゆく。

そして、その姿が完全に落下して見えなくなると
そこではじめて爆発音とボディソニックによる振動でボスの完全破壊を認識できるのだ。

つまり、視覚的な爆発シーンはなく
想像で派手な最後をイメージさせてくれるのである。

この演出がたまらなく好き(*´ω`*)

この演出はダライアスシリーズでも初代だけで
その後は派手な爆発シーンになっている。

初代の頃は爆発シーンを入れる容量が無かった為に
このような演出になったとも思われるが、

同社、タイトーのシューティング
「メガブラスト」とかみたく
雑な爆発シーンとか平気で入れる
メーカーなのに

よくダライアスのような芸術的な
爆発シーンにしたものだと感激する。

それだけダライアスに力を入れていたのだとも思うが。



  1. 2017/05/12(金) 06:27:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エレキギター弦「エリクサー」ボーナスパック


通常のギター弦に比べ
格段に錆びにくい「エリクサー」

普通のギター弦に比べ
値段も倍近くするが3倍以上長持ちするので
結果コストパフォーマンスは良いかも。

音的に好みが別れるようだが
個人的には全く問題ない為、愛用している。

コーティングされているので
弦の滑りも物凄く良いしね(賛否両論)


そんな愛用しているエリクサー

以前は1セット1000円以下で売っていた所もあったが
最近は割引がほとんどなくなり
ほぼ定価の1300円とちょっと高くなってしまった。

しかし、定期的にボーナスパックと称し
1セットオマケ売りの時があるので
それを逃さずゲット!

今回は通販で購入したが
手数料含めて3セットキッカリ3000円!

それを2個、計6セット購入!

単品購入するより2000円ほど安く買えた(*^^*)

基本春と秋に弦交換をするので
来年春の分までの予備は確保できた。

本当は通販ではなく
店舗で購入できればもっと安いのだが
ボーナスパックを扱う店なんて近所に無いので(苦笑)
  1. 2017/05/11(木) 10:06:07|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

xbox360ナムコミュージアム バーチャルアーケード版「スカイキッドDX」


「スカイキッド」と言えば
昔ファミコン版の二人同時プレイを
よく遊んだものだが、

ゲーセンでは1度もプレイしたことがなかった。

マトモにプレイしたのはプレステの
「ナムコミュージアムアンコール」版が初。

かなり本気でヤリ込んで
なんとかオールクリアしたものだ。


で、その「スカイキッド」の
マイナーバージョンアップ版
「スカイキッドデラックス」

存在は知っていたが
今までプレイしたことがなかった。

が、この前たまたま起動したxbox360の
「ナムコミュージアムバーチャルアーケード」
に収録されていたのでプレイしてみた。

基本は「無印スカイキッド」と変わらないが

BGMが豪華なFM音源になっていたり
背景が「夕焼け」「夜」「雪が降る」
など見た目にも変化があって面白い!

ちょっとプレイしただけで
10面位まで進めたので
頑張ればエンディングも拝めるかもしれない。

ただ、xbox360のパッドでは
プレイし辛いのでジョイステックを使用したいところだが
セッティングが面倒なんだよね(^^;

(現在は冬仕様で全てのゲーム機はパッドで遊ぶセッティングになっている為)

夏になったら攻略だ(たぶん)


ちなみに
「ナムコミュージアムバーチャルアーケード」
はゲームプレイ画面のバックの壁紙が
超オシャレで大好き!!

これでゲーム自体の遅延が無ければ
良かったのだが(苦笑)


※冬に書いた文章なので
季節感に違和感がありますが
ご了承下さい。






  1. 2017/05/09(火) 10:04:04|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「FF15」ゴールデンウィークリザルト


ゴールデンウィーク突入と共に購入した
PS4「ファイナルファンタジー15」

このGW中にどこまで進んだのか?
現在、プレイ時間50時間、レベルは78

けっこうな時間プレイしたが
全14章のストーリー中、まだ3章(笑)


はじめは普通にプレイしようと思っていたが
フリーズや強制終了が異常に多いため

セーブが効かなくなるボス戦等を
出来る限り速攻で倒すために
レベル上げしまくる事に。

そうこうしている内に
レベル上げ自体楽しくなってしまったのだ。


異国を思わせる世界観の
オープンワールドをまったり散策しつつ内に存在するイベントをこなしていくのが
予想以上に楽しくて(*^^*)

今年のゴールデンウィークは
「ファイナルファンタジー15」
三昧だったけれど

家でマッタリしながら
旅行気分と充実した時間を味わえたので
ある意味「最高のGW」だったともいえる(*^^*)


あとヒロイン?の
ガソリンスタンドガール
シドニーちゃんにも
癒されたしな(画像参照)




  1. 2017/05/07(日) 20:20:09|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

よんぷらギター動画「パワードリフトBコースギター」2017ゴールデンウィークvar




聞いていても弾いていても
テンションが上がる
「パワードリフトBコース」
のギターcover!

やはり昨日、一昨日にアップした動画は
まだまだサンプルというか
テスト的なレベルの域ですが

やはりマトモにエレキギターの
練習を始めた当初から弾き続けてきた
この「ライクザウインド」は
だいぶ自然に弾けてる感じがします(*^^*)

5年前にアップした時よりも
だいぶこなれた感はあるかも?


ゴールデンウィークラストは
弾きなれたこの曲で締め!!

ラストはこの曲!ってイメージもあるし
(SSTバンドライブ的に)


  1. 2017/05/06(土) 20:40:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PS4「FF15」フリーズ、強制終了緩和策?!


「ファイナルファンタジー15」の
フリーズ、強制終了が酷いので
いろいろ調べてみた。

PS4の熱暴走や
スタンバイモードのせいでは?

という話もあるが、
自分はスタンバイモードは使用せず
一晩PS4を使用していない状態でも
FF15が強制終了する状況も多いので
それらはあり得ない

ただ、全然落ちない時と
強制終了しまくる時の差が凄い。

酷い時だと
ロードデータの選択中とか
そもそもその前のタイトル画面でフリーズしたり…

ゲームプレイさえ出来なかったり(苦笑)

大丈夫な時は4~5時間問題なかったり

この不安定さは、もしやPS4本体が悪いのか?
とも思い一瞬別の本体の購入も考えたが

そもそもアップデート出来ない時点で
そこまでしても仕方がない。

いろいろ調べている内に
「本体の再起動」と言うのが目に留まる。

フリーズした時は
アプリケーションを終了して
再びソフト立ち上げをしていて
何度もフリーズ&強制終了していたし

そもそも本体を立ち上げた直後でも
不具合が起きていたので
本体のメニューから再起動は試していなかった。

ついでにアップデートファイルの容量を
調べるためにネット接続した際の
中途半端なダウンロードファイルを消し
強制終了が頻発した時に再起動を試してみたら

フリーズ&強制終了が格段に減った!

たまたまなのかもしれないが
以前よりはあきらかに減った!

それでもまだたま~にフリーズしたりもするので
頻繁に手動セーブしているが

イベントなどでセーブが出来ない場所もあり
フリーズしないか気が気ではない(^^;

まぁなんにせよ
なんとか遊べるレベルまで
不具合が減ったのは喜ばしい事だ。


  1. 2017/05/06(土) 19:36:06|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

よんぷらギター動画「グラディウス3ギターメドレー」2017ゴールデンウィークvar



と、いう事でフェイバリットゲーム
「グラディウスIII伝説から神話へ」の
ギターメドレーです(*^^*)


空中戦~1面2面3面~ボス~イージーモードエンディングの曲順です。
(後半ステージは気が向いたらそのうち(^^;)



当時アーケード版の「グラディウスIII」に無茶苦茶ハマり
寝ても覚めても「グラ3」の事ばかり考えていて
何時も脳内でBGMが流れていました(苦笑)

そんなBGMをギターで弾く喜び(*^^*)

  1. 2017/05/05(金) 19:40:25|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「グラディウスIII伝説から神話へ」超久々にキューブラッシュ!


アーケード版
「グラディウスIII伝説から神話へ」は
我がゲーム人生の中でもトップクラスに思い入れがある
フェイバリットアーケードゲームのひとつ。

高校卒業後、単身上京!
訳もわからず夢中で働き続ける日々

そんな中での唯一の楽しみが
ゲーセンで「グラディウスIII」を
攻略する事だった。

そんな「グラ3」の中でも特に印象深いのが
9面のキューブラッシュだ。

当時自分も苦労しつつ9面までは
なんとかたどり着いたものの

9面ラストのキューブが100個飛来する場面をどうして良いかわからず
半年も足止めを食った地獄のステージ。
(それでもやり続けていたというのも
今考えると凄いが(^^;)

ある程度攻略法が確立された今では
ミスしても復活もさほど難しくないので
当時ほどの恐怖感はなくなったが

まだ攻略法が確立されていなかった当時、
本当に9面プレイ時は興奮しすぎて
トリップするレベルでテンションが上がり
その感覚を今でも鮮烈に記憶している。

結果プレイを開始してから
約1年後にゲーセンでグラIIIを
オールクリアして戦いに幕を下ろした訳だが

物凄く苦労したそれ故に
今でも強烈に印象に残っている
フェイバリットゲームなのだ








  1. 2017/05/05(金) 19:33:09|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

よんぷらギター動画「ファンタジーゾーンギターメドレー」2017ゴールデンウィークvar



ゴールデンウィーク突入!と、いう事で

午前中はギターを思いっきり弾いて
午後からはみっちり「FF15」をプレイ

夜はギター動画を撮ったり
録り貯めたテレビ番組を見たり
スマホをポチポチしたり…

無駄に充実(*^^*)


そんな中撮った動画GWバージョン!
今日は「ファンタジーゾーンメドレー」

以前アップしたものはいろんな意味で
気に入っていなかったのでこの機に撮り直ししました。

まだまだテクニック的には改善の余地ありですが

やっとzo-3ギターで
納得のいく気持ちいい音色(歪み)
のセッティングが確定したので(動画参照)
とにかく弾いていて気持ちいい!
そして楽しい♪ヽ(´▽`)/

う~ん…やっぱり
ファンタジーゾーン最高♪ヽ(´▽`)/
  1. 2017/05/04(木) 20:14:11|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PS4「FF15」クラウンアップデートをせずに遊ぶ!


フリーズ地獄で苦しみながらプレイしている
PS4の「ファイナルファンタジー15


よくよく調べてみたらプレイする前に
「クラウンアップデート」と呼ばれる
アップデートをするのがほぼ必須?で
バグやシステム改良がなされるらしい。

つまりアップデートしないとバグだらけ。

パッケージ販売されてるオフライン専用ゲームなのに
ネット環境必須とか…解せぬ(苦笑)

まぁ今のネット時代、
そんな事言っても仕方がない。

こうなったら意地でも
アップデート無しでクリアしてやる(笑)


現在、まだ第三章だが
既にプレイ時間は24時間オーバー。

何だかんだと超楽しい(*^^*)


このFF15では移動に車を使用できるが
これが予想外に快適!

仲間に運転させ景色を楽しみながらの
ドライブは家に居ながらにして
旅行気分を味わえるし

車のカーステレオで
歴代「ファイナルファンタジー」の
サウンドトラックが聴けるのも素晴らしい!


そしてFF15はレベル上げが少々特殊で、
敵を倒して経験値を稼ぎ、その後、
睡眠をとる事でレベルが上がるのだが、

高価な良いホテルで寝ると
経験値に倍率がかかり、
通常よりも何倍もレベルが上がるのだ。

つまり、経験値を稼げるだけ稼いで
高いホテルに泊まると効率が良いわけだが

その為のお使いミッションが楽しすぎ(*^^*)

アップデートしていないので
任意に時間を進められない為、
夜のミッションなんかだと
夜になるまで待たなくてはならず、

その間、釣りをしたり
別のミッションやお使いで時間をつぶす必要があるがそれも又楽しい


夜になったらなったで、こんどは強敵が多く、
車での移動も制限されるため
チョコボに乗って細かく移動しつつ
弱い敵と戦って朝を待ったりと…
朝までが本当に長く感じる

(寝れば朝になるのだが寝ると
経験値が清算され勝手にレベルアップしてしまうので寝れない(苦笑)

そんな縛りプレイ的な
不眠不休プレイが超楽しくてハマっている。


正直いろいろと不便な事も多いFF15だが
ゴールデンウィークにマッタリ楽しむのには
最高ともいえる(*^^*)







  1. 2017/05/04(木) 15:35:07|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アニメ「進撃の巨人」シーズン2

もはや説明の必要さえないほど有名な作品。

いろいろ賛否もあるようだが
個人的には超ハマったアニメ。

とにかく初回見たときの興奮と
展開の面白さはアニメの
「エヴァンゲリオン」を見たとき以来かも?

シーズン1は物凄く中途半端なところで
終わっていたのでシーズン2は凄く楽しみにしていた。

と、共に、シーズン1程の面白さを維持できるのか?
と心配でもあった。

しかし、心配は無用だった。

現在シーズン2も4話まで放送されたが
毎回山があって緊張と興奮しつつも
楽しく見れている(*^^*)

あまりにおもしろかったので
再びシーズン1も見返してみたが
やはり何度見ても燃える!そして震える!!

ほんと、今後の展開が楽しみだ\(^o^)/


アニメで毎週楽しみにする感覚…なんて
何十年ぶりだろうか?

大概見たいテレビアニメ作品なんて
レンタルで一気見しちゃってたもんな~

リアルタイム放送で見ながら毎週ワクワクするなんて
「地獄先生ぬ~べ~」以来かも(笑)







  1. 2017/05/04(木) 06:37:07|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PS4「ファイナルファンタジー XV」開始!そしてフリーズ地獄(^^;


と、言うことでPS4ソフト
「ファイナルファンタジー XV」を購入!

通常版の新品、約3000円!(安!)

久しぶりのFFという事で
多少興奮しつつもゲームスタート!

と、思ったが
初回のインストールに30分ほどかかり、
その間はプレイできない(苦笑)

しかたがないので30分待ち、
やっとプレイ開始!

先ずはチュートリアルからだな…
と思いはじめると開始早々スリーズ(苦笑)

まさかこんなに早くフリーズするとは…

気を取り直して今度は
チュートリアルを飛ばして
本編からプレイ!

しかし、フィールドに出てすぐフリーズ
(^^;

まぁフリーズなんて
「フォールアウト4」で慣れっこだよな!

と思いつつ再度プレイ!

が!最初の戦闘終了後にフリーズ!

その後、最初の一時間だけで
7~8回フリーズ(苦笑)

フリーズといっても様々で、

いきなり固まってなにも操作を受け付けなくなったり

突然ソフトが終了してホーム画面に戻ったり

いきなりPS4本体が強制終了したり

ひどいもんだ(^^;

これ、精神状態が悪いときだったら
速効プレイを止めてるね(苦笑)

あまりにフリーズするので
アップデートで改善されてるのかな?

と思いアップデートしようとしたが
ファイル容量が17ギガ(苦笑)


もうアップデートは諦め
プレイを続けていたら
フリーズはピタリと治まった。

その後、8時間ほど問題なく
プレイ出来ていたが、

先程から又フリーズが多発し始めた!

くそ、もう数分毎に頻繁にセーブしつつ
フリーズ対策!


と、フリーズの話しばかりしているが
実際のゲーム部分はどうなのか?


賛否両論別れそうな感じではあるが
個人的にはかなり好み!!

この壮大で自由な感じがたまらない!

勝手な想像だが
「核戦争が起こる前のフォールアウト4の世界」のイメージで楽しんでいる(*^^*)

メインストーリーはシリアスだが
それを無視して細かいミッションを
達成していくのが楽しいあたりも
「フォールアウト4」に似ている。

逆にメインシナリオだけ追っかけても
楽しさ半減かもしれない。


何だかんだとこれだけフリーズが多発しているのに
(プレイ時間12時間でフリーズ30回以上(苦笑))

夢中でプレイしているのは
それだけ、魅力があるという事だろう。

これでフリーズさえなけれは快適なんだがなー(>_<)

まぁまたーりとプレイをつづけよう!



  1. 2017/05/02(火) 20:00:13|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

テレビドラマ「ファイナルファンタジー XIV 光のお父さん」


最近、テレビ用のHDレコーダーを購入したので
番組欄をチェックし面白そうなものは
片っ端から録画していた。

その中のひとつ
「ファイナルファンタジー XIV 光のお父さん」

単純に「ファイナルファンタジー」の
タイトルだったのでアニメかなにかだと思っていたが
普通にドラマだった。

しかも予想外に面白い!!


ストーリーは主人公が子供の頃に
父親にファミコンとファイナルファンタジーを
買ってもらうところから始まる。

そして、主人公が夢中になっているのを見て
父親もプレイし始めて親子で楽しく
ファイナルファンタジーをプレイするのだった。


しかし、それから十数年…
大人になった主人公と父親は
ほとんど会話することもなくなっていた。

そんな折、父親が突然会社を辞める。

それを機に父親との距離を縮めたい
主人公は退職祝いと称して
PS4とオンラインゲームの
「ファイナルファンタジー XIV」をプレゼント

ゲーム内で苦戦する父親を
息子という身分を隠して
ゲーム内でフォーローしつつ
心を通わせていこうとする
ハートフルストーリー(?)だ。

実際のゲーム画面?
もふんだんに使われており

ゲーム内で息子は「超絶かわいい女キャラ」(キャラクターボイスは女の子)で

父親は「超イケメンキャラ」

という対比も面白い!!


そしてなんといっても
このドラマを見ていると
無性に「ファイナルファンタジー」が
プレイしたくなってくる!

と、いうことで、オンラインゲーム
「ファイナルファンタジー XIV」…

では無いけれど、最新の
「ファイナルファンタジー XV」

を思わず購入!

「ファイナルファンタジー」の
ナンバリングタイトルをマトモにプレイするのは
何時以来だろうか?

最後に夢中になったのが「FF8」だから
約18年ぶりか…(遠い目)

さぁ…久々に冒険の旅に出発だ!!
  1. 2017/05/01(月) 12:28:11|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0