ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

wiiバーチャルコンソール「妖怪道中記」天界クリア!




個人的に厳選しwiiでダウンロードしたゲーム全42本!

からは漏れたものの、
以前wiiの別本体でダウンロードしていたゲームも
正月なので遊んでみよう!

と、言うことで
アーケード版「妖怪道中記」をプレイ!


当時ゲーセンで見かけて1プレイしたが
RPGっぽい要素をもったアクションゲーム…

と、いう事で興味は持ったものの
「コレはゲーセンでプレイするタイプのゲームではないな…」と敬遠。

その頃既に
「ワンコインクリアは不可能なゲーム」
という情報も得ていたので尚更だった。


その数年後、アーケード基板を購入し
家でプレイしまくったが
自己ベストは「3コイン人間界クリア」でそれが限界だった。


このゲームは時間経過と共に難易度が
うなぎ登りに上がる為、
ワンコインクリアは不可能と言われたが
究極にパターンを煮詰めることで
ワンコインクリアも可能にはなる。

が、言うほど容易くはなく
それを目指すのはもはや苦行で
達成できるのは職人レベルのゲーマーだけ。


更にこのゲームはマルチエンディングを採用。

最終面で
「敵を1匹も倒さずお金も取らない」
事で最高の「天界エンディング」を迎える事ができるのである(激難)。


今回はコンティニューしまくっても
その「天界クリア」を目指す事に!

昔(25年ほど前)にコンティニューして
天界クリアしたことがあるのでなんとかなるだろう…

と思っていたが…
やっぱり相当キツかった(´Д`|||)

そもそも3コインクリアですら
当時よくできたな…と驚愕する難易度。


今回は最終面だけでも
5~60回ほどコンティニュー…

2時間近くかけてなんとか
「天界クリア」♪(´Д`|||)

途中で投げそうになったけれど
こんな機会がなければやり込めないだろう?!

と頑張った甲斐があった(*´ω`*)


いやいやコレで心置きなく年も越せるってもんだ!

と、いう事で!
今年も1年ありがとうございました(*^^*)

スポンサーサイト
  1. 2016/12/31(土) 01:43:14|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

wiiバーチャルコンソール「超絶倫人ベラボーマン」クリア!





個人的に厳選しwiiでダウンロードしたゲーム全42本…

からは漏れたものの、以前
wiiの別本体でダウンロードしたゲームも
正月だから遊んでみよう!

と、いう事で今回は
アーケード版「超絶倫人ベラボーマン」

当時、ゲーセンでプレイした時は
「面白いけどマトモに攻略しようと思うと相当苦労しそうだ!」

と感じゲーセンでヤリ込むことはなかった。

その数年後、基板とベラボースイッチを入手し家で遊びまくったが
かなり難しい上に全33ステージと長丁場!

エンディングまで1時間越えなので
あまり気軽にプレイできるだけものではなかった。


wiiのバーチャルコンソール版はゲーム自体の
移植度は良いとして問題は操作系。

ベラボーマンはベラボースイッチと呼ばれる
ボタンを叩いた強さで攻撃やジャンプの大きさが変わる独特な操作系なのだが

そのままwiiでは再現できないので
スト2の様に6ボタンでの操作と

PCエンジン版の様に
ボタンを押すの長さで攻撃方法を変化させる
2種類の操作方が用意されている。

しかし、スト2仕様は
「大ジャンプと大攻撃がLRボタンに固定」
されていて非常に操作し辛く

PCエンジン仕様も
大攻撃&大ジャンプを出すには
ボタンを押し続けて約1秒後…

とレスポンスが凄く悪い。


ベラボーマンは
「大攻撃を連打」したり
「大ジャンプ直後に小攻撃を連打」など

強弱を使い分ける操作が凄く多いので
パットで快適に遊ぶのはほぼ無理

ジョイステックを導入すれば解決しそうだが、
個人的にwiiのゲームはパットで遊ぶのをメインとしているので

そういう理由で「超絶倫人ベラボーマン」は
厳選した42本から漏れたのだ。


ただ思い入れもあるし
今回せっかく予備本体を立ち上げたのだから
クリアまで遊んでみた!

コンティニューでゴリ押し
プレイ時間は約70分だったけれど
なんとかオールクリア!

超久々(約25年ぶり(^^;)にエンディングを見たが
夕陽をバックに全力疾走する
ベラボーマンのシルエットに
ちょっと感動(画像3枚目)


ベラボーマン…と言えば当時
敵キャラの「わや姫」(画像4枚目)
が凄く人気だったなぁ

ゲーム内ではちょっとしか出番がないけど。




  1. 2016/12/30(金) 00:04:09|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

wiiバーチャルコンソール「ドラゴンセイバー」クリア!


個人的に厳選しwiiでダウンロードしたゲーム全42本!

これをキッチリ遊びつくそうプロジェクト

今回は「ドラゴンセイバー」

当時ゲーセンでプレイした時は
前作「ドラゴンスピリット」より
グラフィックがのっぺりしていて
見た目が安っぽく残念に感じたものです。

そしてライフ設定も無くなった為、
難易度が激高くなってしまい1度だけ遊んで
その後ゲーセンでプレイする事はありませんでした。

しかし、BGMは素晴らしく
当時基板(というかロムキットだけなら)
けっこう安かったので購入し
家で思いっきり楽しんだのでした。

しかしライフ4個設定にしても難しく感じたものですが…

wii版購入も7割はBGM目当てでしたが、
何故かwii版はBGM音量が低めで
ちょっとガッカリ(TVのボリュームをあげれば解決しますが…)

昔メチャクチャ難しいゲームだと思ったので
今回は攻略サイトを熟読して望む事に

この「ドラゴンセイバー」は
「ノーミスで進むとランクが激高する」らしく
「各ステージで1回ワザとダメージを受ける」
という「バトルガレッガ」っぽい攻略をする事でかなり楽に進めるようになるらしい。

後はヤバいポイント(5面後半とか)を
きっちりサンダーで処理するとか。

ポイントを押さえて望んだら
昔ほど難しく感じずに
クリアする事ができたのでした♪ヽ(´▽`)/

(と、いってもライフ4の激甘設定で
コンティニューしてでのクリアですが(^^;

久々に遊んだけれどやっぱりBGMはピカイチ(*´ω`*)

個人的には「ドラスピバージョン」BGMより
オリジナルの「セイバー」のBGMのが
ゴージャスで好き!


コツを掴んだら
「ドラスピ」よりも短く
軽快なBGMを堪能しながらサクッと遊べるので
以前よりも好きになりました(*^^*)







  1. 2016/12/29(木) 00:12:16|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

wiiバーチャルコンソール「魔界村」2周クリア!


個人的に厳選しwiiでダウンロードしたゲーム全42本!

これをキッチリ遊びつくそうプロジェクト

今回はアーケード版「魔界村」

魔界村…と言えば難しくてゲーセンでは
ほとんどプレイ出来なかったけれど

「これだけ難しいなら筐体ごと購入して
ヤリ込んでも元とれるだろう!」

と、テーブル筐体ごと購入した事がある。

しかし実際に購入すると、所持しているだけで満足してしまい
ほとんどヤリ込まなかった苦い記憶が(^^;


実際にヤリ込んだのはプレステの
「カプコンジェネレーション2」に
移植されてから。


難しいゲーム!
と、言われる「魔界村」だが
キッチリ攻略すれば、かなりサクサクと
爽快に進めるゲームでもある。
(それでも5~6面はパターン次第で中々骨が折れるが…)


今回、超久々に2周クリアを目指してプレイしたが
予想よりあっさりクリアする事ができた♪ヽ(´▽`)/

と、言っても7機設定で1回コンティニューしたけど(^^;

それでも凄く楽しく
このヤル気が無くならない程度の
ギリギリの難易度が絶妙なんだと改めて感じた(*^^*)




  1. 2016/12/27(火) 22:30:14|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

wiiバーチャルコンソール「クレイジークライマー」クリア!


個人的に厳選しwiiでダウンロードしたゲーム全42本!

これをキッチリ遊びつくそうプロジェクト

今回は「クレイジークライマー」

個人的に
「人生で初めてハマった(ヤリ込んだ?)アーケードゲーム」
という事で思い入れという点では随一!

デフォルト3機設定での4面クリアはかなりの高難易度だが
6機設定なら油断しなければ比較的クリアは容易。

たまに1プレイして満足感を味わうには
6機設定が最適だ(*´ω`*)

体感だが
wiiバーチャルコンソール版は
一番操作性…操作感が良く思える。

クラシックコントローラーproの
アナログツインスティックが
コンパクトで使いやすいもの◎


  1. 2016/12/26(月) 12:07:10|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年「よんぷらゲーム大賞」発表!





なんだかんだと今年ももう終わり…
月日が経つのは本当に早いものです…

と、言うことで本年度最もハマったゲームを発表する
「よんぷらゲーム大賞2016」

去年2015年はゲームソフトをほとんど買わなかったので
閑散とした大賞でしたが、

今年はその反動かゲーム機&ソフトを沢山買ったので
潤沢な大賞になりました(と言っても大半がオールドゲームだったりしますが(^^;)


そんなこんなで2016年度の大賞は…


★大賞、PS4「フォールアウト4」に決定♪ヽ(´▽`)/

核戦争後の世界に突然放り出される心細さと
新たな冒険の始まりに物凄くワクワクした!

レベル上げでのキャラクターの育成も楽しく
エンディングを見たあとでも
何度も最初からプレイし直したRPGなんてこれが初めて!

以前xbox360で前作「フォールアウト3」も楽しんだが、
進化したグラフィックと明るくなった風景で
散歩…散策しているだけでも単純に楽しい…というのが大賞理由!


★第2位「ダライアスバーストクロニクルセイバーズ」PS4

このビデオゲームが終演した時代に
まさかシューティングゲーム…
しかもダライアスの新作が遊べる驚きと喜び!

横3画面相当のアーケードモードをプレイしていると
「初代ダライアス」や「ダライアスII」を
ゲーセンで遊んでいた感覚が強烈に甦る!

ステージやモード、そして過去作含めたBGMも大量にあるので
長く遊べたのも◎!


★第3位「ダライアス」PS4

こちらもまさかのこの時期に
「初代ダライアス」が遊べる喜びでランクイン!

しかもまさかの「ボディーソニック」と
画面間の色合いや隙間の調整も可能で俺歓喜♪ヽ(´▽`)/

唯一不満だった旧バージョン未収録も
後日アップデートで可能になるらしいのでそれを含めて第3位


★第4位「デッドライジング」PS4

10年前にxbox360で発売されていた超人気ゲームのPS4版

HD化やフレームレートの安定
データ読み込み時間の高速化など
より遊びやすくなった。

昔散々遊んだゲームなのに
今遊んでも当時以上に楽しめたのでこのランク!

やはり「ゾンビ溢れるショッピングモールで
救助がくる3日後まで生き延びる」
というシチュエーションが最高に燃える!


★第5位「龍が如く0」PS4

PS4と同時購入した「龍が如く0」

それまで「龍が如く」には全く興味がなかったのだが

ミニゲームでセガのアーケードゲーム
「スペースハリアー」「アウトラン」
「スーパーハングオン」「ファンタジーゾーン」
が遊べる…

それが目的で購入したのだが
気が付けば本編にドップリ(笑)

超楽しめたのでした!
PS4の新世代グラフィックに感嘆したし。

ただストーリー的な続きの
「龍が如く極」はあまり楽しめなかったので
それだけ「龍が如く0」のストーリーが
自分好みだったのだろう。


★第6位「ワルキューレの伝説」wiiバーチャルコンソール

昔から好きなゲームだったが
年末にバーチャルコンソールで再び遊び
始めたら強烈にハマる!

この短時間で大冒険を演じられる感覚、
壮大なBGMと感動的なエンディングは
唯一無二かも


★第7位「セガ3D復興アーカイブス1&2」Nintendo3DS

大好きな「セガ体感ゲーム」が
多数遊べる「セガ3D復興アーカイブス」

布団の中でまったりとそれらのゲームが遊べる喜び!

しかも3D立体視で!

ただデカい画面でおもいっきり遊びたい…
という思いもありこの順位


★第8位「デッドライジング2」PS4

前作の舞台が「ショッピングモール」から
「カジノ」に変わったことで
イマイチ感情移入できなかったゲームなのたが

PS4でリファインされた今作は
データ読み込みの高速化で
一気に楽しいゲームになった!

予想以上に楽しさだったので
堂々のランクイン


★第9位「wiiバーチャルコンソール」wii

年末になってまさか
「wiiバーチャルコンソール」に激ハマり!!

寒くなってきて布団の中で往年のアーケードゲームが
まったりと楽しめる喜びに目覚める!

特にナムコの名作郡が再評価の流れ!

もっと早くにハマっていればもっと
上位にランクインできたかも?!


★第10位「アーケードアーカイブスシリーズ」PS4

「グラディウス」「グラディウスII」
「サラマンダ」「A-JAX」

往年の名作が高い移植度で現役ゲーム機で楽しめる喜び!

しかもジョイスティック「RAPV隼」の導入で没頭感UP!

しかし「初代ダライアス」ほどの
インパクトは無かったので
アーカイブスとしてまとめてのランクイン。


★番外
「レトロフリーク」

手持ちのPCエンジンのソフトを
HDMIの綺麗な画面で遊ぶために購入!

バーチャルコンソール等では移植されていないゲームを遊ぶため
数年ぶりに古いゲームソフトを買い集めたりもした(*^^*)

高画質には満足したが結構な遅延があるので
アクションやシューティングを本気で遊ぶには向かないかな…

最新版「桃鉄」専用器に(贅沢(^^;)



と、言うことで
今年はゲームに関しては
かなり潤沢に楽しめた年でした(*^^*)

来年も(は?)平穏に
ビデオゲームを楽しめる1年になりますように(*´ω`*)



  1. 2016/12/24(土) 17:29:11|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パーフェクト「wii」完成!?(バージョン1)





wiiのチャンネルには最大
42本のゲームを登録する事が可能

wii本体自体の容量があまり多くないため
容量の多い「PCエンジンCD-ROMのソフト」とか多数ダウンロードすると42本も登録できない。

別途SDカードを接続すれば
大量のソフトのダウンロードも可能になるが
SDカードからの起動だと多少読み込みに時間がかかるし
スタイリッシュじゃない。


ここはあえて42本縛りで
自分のフェイバリットソフトを集めた
パーフェクトwiiにするのだ!


で!厳選されたソフト郡がコレ!(画像)



★アーケードゲーム

「クレイジークライマー」

「スーパーハングオン」
「スペースハリアー」

「スターフォース」

「ブレイジングスター」

「1942」
「エグゼドエグゼス」
「戦場の狼」
「魔界村」

「ニューラリーX」
「ギャプラス」
「バラデューク」
「ドルアーガの搭」
「ドラゴンバスター」
「源平討魔伝」
「ローリングサンダー」
「ドラゴンスピリット」
「メルヘンメイズ」
「スプラッターハウス」
「アサルト」
「ワルキューレの伝説」
「オーダイン」
「フェリオス」
「ドラゴンセイバー」
「バーニングフォース」
「スターブレード」
「ソルバルウ」

★ファミコン

「ドンキーコング」
「スーパーマリオブラザーズ」
「グラディウス」
「スターソルジャー」

★スーパーファミコン

「F-ZERO」
「グラディウスIII」
「ダライアスツイン」

★セガマークIII

「スペースハリアー」
「ファンタジーゾーン」
「北斗の拳」
「エンデューロレーサー」
「ファンタジーゾーン2」

★PCエンジン

「スーパーダライアス」

★MSX

「グラディウス2」

★wiiウェア

「グラディウスリバース」


これが現時点での最高峰!!
ナムコゲームの充実度よ(*´ω`*)


昔、ひとつのゲーム機以外全て処分しなければいけなくなったら何を残す?

との問いに
「ドリームキャストと鈴木裕ゲームワークス!」
と、答えたが、

今だったら
「上記のソフトをインストールしたwii」
と答えるだろう!

まぁバーチャルコンソールもコレだけ買うと3万円越え(苦笑)

程度の良いwii本体と合計で約4万円…
値段だけ見れば良い値段だけど

思い入れと遊べる度を考慮すれば
決して高くはないよな(自己判断)

最もゲームに熱中していた
中学生~高校生時代のあの「熱」を
瞬間でも思い出せるのであれば逆に安いくらいだ!


まぁソフトラインナップに不満が無いわけでもないが
(メトロクロスやパックランドが無いとか)
もはや終演したwiiといえどコレだけ遊べれば
お釣りがくるほど。

後は本体が壊れるまで遊び尽くすだけだ!










  1. 2016/12/23(金) 10:04:18|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

空前のナムコブーム到来!!


wiiバーチャルコンソールのお陰で
空前のナムコブーム到来!!

いや、昔からナムコのゲーム…
特に1980年代中~後期の作品は好きで

当時、リアルタイムでゲーセンでクリアしたゲームも多いし、

1990年に入ってからは
アーケードゲーム基板の収集にハマっていて
システムIやIIのゲームも多く入手した。

しかし、ゲーセン時代はナムコのゲームは100円な事が多く、
とにかく1コインクリアするのに必死で
ゲーメストの攻略を丸暗記でなんとかクリアしてそのままだったり、

難しいゲームはハナからプレイを見送っていた。

そして、ゲーム基板を入手してからは
「家でアーケードゲームが遊べる!」
喜びだけが大きくそれほどやり込む事はなかった。

家庭用移植のナムコミュージアムも同じく。

wiiのバーチャルコンソール版も
思い入れで入手したままほとんど放置気味だったが
「せっかく入手したのだからちょっとは遊ばないとな…」

と、軽い気持ちでプレイし始めたら
何故だか強烈に面白くて楽しくて激ハマり(´Д`|||)

「メルヘンメイズ」
「スプラッターハウス」
「アサルト」
「オーダイン」
「フェリオス」
「ドラゴンセイバー」
「バーニングフォース」
そして
「ワルキューレの伝説」

今まで幾度も遊んできたはずなのに
今が一番楽しく感じる!!

どれもクリアまで30~40分前後で
冒険している感覚をどっぷり味わえるのがたまらない!!

そしてサウンド!!
昔から同時期のゲームに比べても
かなりゴージャスなBGMを奏でていたが
改めて聞くと痺れるほど素晴らしい!


これらのゲームを
毎日日替りでプレイするのが
最近のマイブーム!!

まだまだ安定してクリア出来ないゲームが
ほとんどなのでやりがいもあるし!


と、そんなこんなで
本日はニンテンドー3DSの
「セガ3D復刻アーカイブスファイナル」
の発売日だけれど購入延期してまで
ナムコのゲームを優先してプレイするのでした(そんなにか!)








  1. 2016/12/21(水) 22:47:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PS4「バトルガレッガ」購入延期


PS4の「バトルガレッガ」が配信開始されてます。

以前「5000円くらいなら即買い!」
と、言っていましたが

いや!今は
「バトルガレッガ」より
「バラデューク」が遊びてぇ(笑)

と、wiiバーチャルコンソール用に
プリペイドカードを購入!

5000円分も(´Д`|||)

そして温い部屋で布団に潜って
遊ぶ「バラデューク」の楽しさよ(*´ω`*)

たまんねー
  1. 2016/12/21(水) 07:32:05|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

念願の「ダライアスバースト」二人同時プレイに感激!




古くからの友人
「まちゃみ氏」が久々に遊びにきた。

まちゃみ氏とは学生時代に
「ダライアスII」や「ニンジャウォーリアーズ」の
二人同時プレイでクリアするほどヤリ込んだゲームパートナー


そんな彼と約28年ぶりに
「ダライアスバースト」で協力プレイ!
感極まるものがあるね(。´Д⊂)

そして超楽しい(*´ω`*)


現在は引退しているが
高校卒業後「まちゃみ氏」はハイスコアラーになり、
「初代ダライアス」で全国一位を取るなど
スーパープレイヤー(笑)になったので

レアなゲームネタや攻略話なんかも聞けて
ゲーマー談義に花が咲いたのでした。

ちなみに画像2枚目は
「グラディウスIIのジャンピングモアイ4匹残し点稼ぎ実演」

そして画像3枚目は
「まちゃみ氏の代名詞?ダライアス」
PS4版をプレイしてその出来の良さに感激し
PS4の購入を決意したもよう(^^;


当時ダライアスのスコア争いをしていた時は
ストップウォッチでタイムを計りながらプレイしていたそうだ
(永久パターン防止キャラ
「ヤズカ」の撃ち返し弾が避けれなくなるギリギリまで点数稼ぎをする為)




  1. 2016/12/18(日) 18:49:22|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

wiiバーチャルコンソール「ドルアーガの搭」クリア!



思い入れから購入してはいたものの
ほとんどプレイしていなかった
wiiバーチャルコンソール版
「ドルアーガの搭」をプレイ!

思い入れ…と、言っても
アーケード版「ドルアーガの搭」は
当時、2回くらいしか遊んでおらず、
大いにハマったのはファミコン版だが、

アーケード版はファミコンとは違う
存在感のあるグラフィック、

そして、レコード
「ザ・リターン・オブ・ビデオ・ゲーム・ミュージック」
に収録されていた重厚感あふれるBGMに
痺れまくったものだ。


アーケード移植版はナムコミュージアム3版で遊びまくって、
宝の出し方を全て暗記したりもしたが、

暫く遊んでおらず細かい部分を忘れてしまっていたので
宝の出し方表を見ながらプレイ!

この表はナムコミュージアム3付属の物を
カラーコピーして作った物(画像1枚目)

壁のコルクボードに張り付けていたので
震災での水害でも生き残ったのだ(こんなのばかり(苦笑))


ちなみに以前購入時にプレイした時、
★コンティニューの仕方が分からなくて投げた!

ので今回はちゃんと試してから挑む。

「ゲームオーバーになったら
クレジットを入れて剣ボタンを押しながら
スタート」

なのは覚えていたのだけれど
何故かステージセレクト出来なかったのだ。

今回検証して気付いたのだが
正しい(と言うか詳しい)やり方は

★「ゲームオーバーになったら
クレジットを入れて剣ボタンを押しながら
スタート」

そして

「ステージセレクト画面になったら
剣ボタンを離してレバーでステージセレクト、剣ボタンで決定」

だった。


そんなこんなで攻略開始!


序盤~中盤はかなり順調!
10面レッドスライムの呪文受けも1発成功!

しかし、59面、対ドルアーガステージで苦戦!

7~8度のトライでなんとかクリア!

ラスト60階!そして感動のエンディングへ(画像2枚目)

いやぁ…何度味わってもこの達成感は
格別ですな(*´ω`*)


今回久々にプレイして改めてわかったけれど
「ドルアーガの搭」の
「アクションゲーム」としての面白さ!

そして
「敵と鍵と扉とスタート位置のランダム性」によって
絶妙に変化する難易度で飽きない作り

宝箱によるレベルアップで
どんどん強靭に快適になるシステム

それを支える重厚なサウンド

改めて「ドルアーガの搭」の
素晴らしさを再認識したのでした(*´ω`*)



  1. 2016/12/16(金) 10:05:08|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

zo-3ギター「ストラップ取り付け位置 変更」


zo-3ギターのほとんどは
ストラップ取り付け位置が
ボディエンドとヘッドにあるので
普通に取り付けると構えたときに
見た目的にちょっと格好悪い…と、言われている(画像の下のzo-3)

が、個人的には見た目の格好悪さよりも
弾きやすさを重視しているので
特にストラップ取り付け位置の変更は
する気がなかった。
(そもそもzo-3ギターの時点で格好良いとか悪いとかないし(^^;)

しかし、ノーマル状態のzo-3ギターで
立って弾いていると
左肩のストラップが後ろに外れそうになる事がけっこうあるので

試しに取り付け位置をネックの付け根に
変更してみた(画像上のzo-3)

実際に立って弾いてみると
ストラップは体にフィットするものの
バランスが悪くなりヘッド落ちが激しく
ちょっと実用には程遠くなってしまった(-_-;)

なので通常のヘッド取り付けに戻したのであった。


  1. 2016/12/14(水) 06:24:10|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬にな~れば♪wiiだす~♪


最近は本当に寒くなってきて布団から出るのも億劫に(-_-;)

そこで活躍するのがwiiだ!

バーチャルコンソールで
自分のゲーム人生における黎明期~最も熱中していた頃のゲームが
布団に潜ったままで手軽に楽しめるからだ。


始めて激ハマりしたアーケードゲーム
「クレイジークライマー」

そしてフェイバリットゲームである
「ギャプラス」

中学生の頃夢中で遊んだ
「源平討魔伝」
「ドラゴンバスター」
「ローリングサンダー」
「エグゼドエグゼス」
「戦場の狼」

高校の頃、そのBGMと世界観に惚れ込んだ
「ドラゴンスピリット」
「フェリオス」
「ワルキューレの伝説」

そして憧れの
「スペースハリアー」


家庭用ゲーム機で初めて見たとき
その綺麗な画面とスムーズな動きで
夢にまで見た
「ドンキーコング」

絶妙な難易度と心震える演出とエンディングで
徹夜で遊んだMSX版
「グラディウス2」

真夏の東京、蒸し暑い部屋で
タイムアタックに熱中した
「F-ZERO」

その他多数のゲーム達

自分のゲーム人生の軌跡が
このコンパクトなwiiに詰まっている。

当時の自分が見たら失禁しながら
のたうち回るのは間違いない(笑)

ぬくぬくとした布団の中で
これらを嗜める喜び

当時の事を思い出しながら遊ぶと
又、格別な趣があるな(*´ω`*)





  1. 2016/12/10(土) 18:41:15|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

テーブル筐体でカップヤキソバ



小腹が空いたときはがカップヤキソバに限る!

テーブル筐体で食えば懐かしさ満天(*´ω`*)

高校生の時、グラディウスIIをやりに通ってたゲーセン
「ディ○ニー」(画像2枚目)

では、オバちゃん(まれにオヤジ)が作る軽食
(チャーハンやカレー)を食うこともできたので
その時の事を思い出すなぁ…(遠い目)
  1. 2016/12/07(水) 10:04:18|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(よんぷら村)「新聞紙を使った薪、ペーパーログを作る」




我が家の風呂は
灯油と薪のハイブリッド風呂がま。

311の東日本大震災の時、
風呂がまも海水に浸かったが
幸いかまは壊れなかったので、
水道が復旧した10日後には
薪を使って風呂を焚き風呂に入ることが出来た。

自宅周辺は水道の復旧が10日後、
電気の復旧が25日後だったので
周辺の水害に遇わなかった家でも
オール電化のところは風呂に入れない状況だったと聞く。

(震災後は1~2ヶ月風呂に入ってない人も多くいた)

周辺が瓦礫と化した震災後の絶望感の中で
自宅で風呂に入れたときの
ホッと一息つけてリラックス出来た
感慨深さは中々言葉では表せない。

普段不便な薪風呂が活躍した希な状況だった。


ただ、震災から復旧した現在、
平穏時はやっぱり薪風呂は不便だし、
なんと言っても薪の入手がかなり手間。

何か良い方法は無いかな?
と、色々調べているうちに
「新聞紙を使った薪、ペーパーログ」
の存在を知る。

新聞紙を水で溶かして圧縮し、
固めて乾燥させ薪にするペーパーログ。

それを作る専用の道具も
ホームセンター等で売っているが
ちょっと高価(4~5千円ほど?)だったので、

ネットの情報を元に自作してみた。

まず適度な太さの塩化ビニールパイプと
キャップ、そして塩ビパイプの内径に
すっぽり入る大きさのキャップを購入。
(トータル約千円の出費)

キャップと、塩ビパイプを組み合わせ
サンダーで水抜用の溝を開け、
小さいキャップは押し棒の先端にネジ止め(画面1枚目)

2日分の新聞紙を水に浸し数十分後(ちょっと長めの方が良いかも?)
丸めて塩ビパイプに詰め、
上から押し棒で体重をかけて押し
新聞紙の水分をとる(画像2枚目)

後はキャップを外し下から圧縮した新聞紙を抜き取り
天日で10日ほど乾燥させれば
ペーパーログの完成!

最初の内は慣れずに大きさや形にムラがあったけれど(画像3枚目)

何本も作る内に安定して
同じ大きさで揃えれる様になってきた。

圧縮具合で燃焼時間が変わるらしく、
完全に薪の代わりにするというより
薪のサポート的に使うのが良いらしい?

まだ実際に使っていない(乾燥待ちな)ので
どんなあんばいかは分からないが…

今まで捨てていた新聞紙が有効活用できれば、それに越したことはない。






  1. 2016/12/03(土) 19:07:06|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0