ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

PS4版「ダライアスバーストクロニクルセイバーズ」1.06へバージョンアップ


「ダライアスバーストクロニクルセイバーズ」は
ダウンロードコンテンツの追加や
不具合改善毎にバージョンアップしたのですが

自分はバージョン1.04でバージョンアップを止めていた。


「ギャラクシーフォースの自機で
アームアイテムを大量取得出来るバグ」
でゲームを楽に進める裏技があったのだが
それがバージョン1.05で修正されてしまったからだ。


どうせもう大幅なコンテンツの追加など無いだろう…
とアップデートせずにいたのだが、
ここに来てまさかのダウンロードコンテンツ
第三弾と第四弾が発表!

と、言うことで1.06へアップデートを実行。


何気にリスタート機能や
CSモードでミスしてもポイントが貰えたり
細かい変更も。

ちょっとした事だけど
快適になるのは良いことだ。

裏技は使えなくなってしまったけど(-_-;)



スポンサーサイト
  1. 2016/11/30(水) 12:13:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ナムコミュージアム5版ドラゴンスピリット」





プレステ内蔵テーブル筐体で
「ナムコミュージアム5版ドラゴンスピリット」をプレイ!

発売された当時は
ステージ間でデータ読み込みがある事に
激しく嫌悪感を抱いたものだが、
今プレイすると全然気にならないな(*^^*)

むしろこのクオリティで遊べる事に感動さえする。

アーケード版より処理落ちが少ないのも快適だし。


そして何よりテーブル筐体で遊ぶと
強烈に懐かしさが込み上げてくる。

高校生の頃ゲーセンでよくプレイしてたのも
テーブル筐体だったしなぁ。

テーブル筐体だと画面奥が遠く
より立体感があるように見えるのも素敵(画像2枚目以降)


そしてドラスピは連射装置があると
だいぶ楽になるのだが
プレステミュージアム版にはソフト連射は無い。

なので久々に手連射で遊んだのだが
これが又たまらなく懐かしい感じ(*^^*)


今まで基板を所持していたり
移植版をプレイするときは
連射装置有りで遊んできたので
手連射プレイはゲーセン以来…ほぼ30年ぶりか!

そりぁ懐かしさも感じるわな(。´Д⊂)

そして、手連射のおかげで
最終面中盤の鉄球振り回す硬い敵に苦戦


残機が1になってしまうものの
最後の最後でスモール&3ウェイという
最強装備になれたのでなんとか
ノーコンティニューでクリアすることが出来た!

う~ん…満足(*´ω`*)




  1. 2016/11/25(金) 19:20:18|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

メインゲーム電源回り改善



メインのテレビゲーム環境の電源まわりは
「テレビ」「PS3」「PS4」の3系統だったので
画像2枚目の用に雑な感じだった。

たまに他のゲームを使うときは繋ぎ変えて使っていた。

しかし最近は
「レトロフリーク」
「xbox360」
「wii」
と色々嗜むことも多くなってきたので
延長コンセントを変更

折角なので雷サージ機能有りの製品に。


これで見た目も使いやすさもかなりスタイリッシュになった♪ヽ(´▽`)/
(画像1枚目)

  1. 2016/11/23(水) 10:04:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なんちゃって「テーブル筐体」復活!





ゲームしてギター弾いてDVD見て…
と、週末の過ごし方も少々マンネリ化

何かないかな?
と、ネットを巡回していたら
ふと「テーブル筐体」の画像が目に留まる。


そう言えば家にもテーブル筐体はあるが
現在中身は空っぽで雑品が入れてあるだけ(画像1枚目)


ふとコレを久々に稼動状態にしよう!
と、思い立つ!

もちろん完全アーケード仕様ではなく、
現在家にある物だけを使った
「なんちゃってテーブル筐体」だ。


まず。内蔵するのは
個人的に最もテーブル筐体に似合う
プレステ1のナムコミュージアム。

元々、自宅のテーブル筐体のコンパネは
以前プレステ1用に使っていたので
配線が既になされているのも選択ポイント。

本体は震災後に支援として友人から頂いたPSoneを使用。


次にモニター。
これは震災後にxbox360のシューティングゲームを楽しむために100円で購入した
17インチブラウン管PCモニター。

そして、プレステの映像をPCモニターに映すためのスキャンコンバーター
「XRGB2」
アダプタが水没した為、
似たような電圧のアダプタを無理矢理
基板に直付けしたワンオフ品だ(苦笑)

後は倉庫に眠っていたアンプスピーカー。

これ等を仮接続してテスト(画像2枚目)


特に問題なく動いたので
それら全てをテーブル筐体内に収納。

PCモニターが透けて見えてしまうので
黒の厚紙を加工してざっくりエスカッション代わりに(画像3枚目)


そして完成(画像4枚目)


いやぁ…久々に「パックマン」を遊んだけど
やっぱり「テーブル筐体」だと
熱中度が格段に変わる♪ヽ(´▽`)/

しばし夢中で遊んでしまったよ(*´ω`*)


しかし改めてテーブル筐体で遊ぶと
凄いプレイし辛いな(苦笑)

猫背になって首やら肩やらが痛い(←おっさん乙)

だがそれが良い!
それでこそテーブル筐体!


久々に何か忘れていたものを取り戻したような休日の午後ですた(*´ω`*)





  1. 2016/11/19(土) 18:59:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週末はダライアス&バースト



今週も仕事を終えた週末!

土曜日や日曜日はもう週明けの仕事がちらついて
集中できないから思いっきり羽を伸ばせる
金曜日の夜は恒例ダライアス祭り!


まずはボディソニックをガンガンに効かせて
「初代ダライアス」をクリア!

次は
「ダライアスバーストアナザークロニクル」
の「オリジナルモード」をプレイ!

エンディングを見たら次は
「クロニクルモード」で

「ダライアスIIのBGMエリア」
「ダライアス外伝のBGMエリア」
「GダライアスのBGMエリア」

をそれぞれプレイ!

ここまで約二時間…これだけ遊べば十分な満足感と
1週間のダライアス分は補給できた!

この幸福感が冷めないうちに
暖かな布団にくるまって眠りにつこう(*´ω`*)

  1. 2016/11/18(金) 23:05:22|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

(ニンテンドー3DS)「使いやすさ比較」(個人的)


懐かしの「セガ体感ゲーム」を
多数遊べる携帯ゲーム機として
所持している
「ニンテンドー3DS」

自分はバージョン違いで

「3DS」
「3DSLL」
「new3DS」

を持っているが、
単純に「セガ体感ゲーム」を
快適に遊ぶだけなら

「new3DS」に軍配が上がる。
これは本体サイズが丁度良く
持ちやすくプレイヤーしやすい為。

ただ、音楽プレイヤーも兼ねようとすると
MicroSDカードの脱着が本体を分解しないといけないので凄く不便。


「3DSLL」の魅力はやはりその
画面の大きさ!
ノーマルと比較してプレイすると
かなり感動する!
しかしそれ故に本体が大きく重く
快適にプレイし辛い。


「初代ノーマル3DS」は
中古なら一番安く、
SDカードの脱着も簡単、
画面は一番小さいが
それ故にコンパクトにまとまっているし
高級感もある。

何気に自宅では一番稼働率が高いかも?


しかし、この画像を見ていると、
同機種の3DS本体を8台揃えて

「スペースハリアー」
「アウトラン」
「アフターバーナー」
「スーパーハングオン」
「サンダーブレード」
「ギャラクシーフォース」
「パワードリフト」
「ファンタジーゾーン」

をそれぞれ稼働させ、
ミニゲーセンを再現したくなってくるな!

楽しいかも(*´ω`*)

  1. 2016/11/16(水) 12:06:07|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

よんぷらギター動画「アウトランメドレー」3Dパワードリフトバージョン



ニンテンドー3DSで発売されている
「3Dパワードリフト単品ダウンロード版」
に収録されている
「アウトランメドレー」が
超絶にノリが良くてギターで弾いていて気持ち良い~

と以前のblogで言いましたが、
動画を撮ってみました。

いやほんとエンドレスで弾いていたくなる
気持ちよさ!

まぁ実際は3ループ位で疲れて止めてしまうのですが(苦笑)

なんにしても
コレを弾いている瞬間だけは
嫌なことは全て忘れるのが良いよな。


  1. 2016/11/12(土) 18:17:31|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(PCエンジン)「スペースハリアー」



1986年頃、「セガマークIII版スペースハリアー」にハマり込み夢中で遊んでいた。

そんな「スペースハリアー」が
PCエンジンにも移植されることが決定!

当時はまだ発売前のゲームの映像を見れるのはテレビCM位だったのだが
たまたま「PCエンジン版スペハリ」の
映像を「GTV」というゲームビデオで見る機会があって超興奮!!

キャラクターはマークIII版より小さくなっていたが
高速でスムーズに動き回る様は
アーケード版っぽくて
のたうち回るほど欲しくなったものだ。

しかし、当時PCエンジン本体は持っておらず、
本体とソフト、合わせて購入すると
3万円越えの出費…とても入手は出来なかった。

今にして思えば他の出費を押さえれば
(セガマークIIIとかのソフトを
購入するのを我慢していれば)
買えた価格ではあるのだが、
当時は我慢することを知らない馬鹿だったので小を切って大を取る事に考えが至らなかったのだ。

目先の事に囚われすぎて(苦笑)


その後「メガドライブ」が発売される!
と言うことで、こちらに目移りし、
むりやり「親借金」をして
「メガドライブ」を購入したのだが、

今にして思えば「PCエンジン」の方が
遊べるゲームが多くて判断ミスだったと言わざるを得ない。

なんという先見の明の無さ(苦笑)

だって発売前は
「メガドライブはアーケードと同じ構成だから、
アーケードと同じクオリティのゲームが沢山発売される!」
と、雑誌などで煽られてたし、

蓋を開けてみれば
アーケードゲームクオリティとは
ほど遠いクソみたいなのばっかり
発売されて苦い思いをしたけど(苦笑)


まぁそんな苦い経験を積みつつも
本体が安くなってきた頃に
「PCエンジンとスペハリ」を購入!

その頃には熱は冷めた後だったけれど、
それでもそこそこ楽しく遊ぶ事ができた
「PCエンジン版スペハリ」

アーケード版やマーク3版とは違うエンディング(x68000版と同じ?)
があってちょっと感動したものだ
(*´ω`*)

今ではアーケードクオリティーの
スペハリ移植は沢山あるが
たまにはPCエンジン版をプレイするのも
味があって良いものだ。

背筋をピンと伸ばしたまま
地面を走るハリアーがたまらない(笑)











  1. 2016/11/11(金) 18:56:11|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

「桃太郎電鉄3」99年モード


徐々に職場の新体制にも慣れてきて
鬱レベルが3から2に引き下げ。

やっと平日でも落ち着いて色々出来るようになってきた。

とは言え、あまり頭の使わないものに限るが。

桃鉄3の99年モードを脳死状態でボーッとプレイするとか。
  1. 2016/11/09(水) 18:51:05|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セガ3D復刻プロジェクト「3Dパワードリフト」スペシャルモード



ニンテンドー3DSの
単品ダウンロード版「3Dパワードリフト」

スペシャルモードと
操作性向上モードが予想以上に楽しくて
所持している他の3DS本体にもダウンロード購入

以前、微妙なバージョン違いで
何度も同じゲームを購入するのはちょっと腑に落ちない…

的な事も言いましたが、
ガキの頃夢中で遊んだ何十年も前のゲームが
発売されるだけでも嬉しいのに、
それをわざわざバージョンアップして販売してくれるだけでも奇跡!

そんなに高いものでもないし、
なんなら1年おきに新バージョンで販売してくれても良いくらいだ。

とか思ったり。

何はともあれ「3Dパワードリフト」のスペシャルモード
(張り付けた動画の中盤以降)

セガのアーケードゲームのアレンジメドレーが
聞けば聞くほどイカす!

アレンジは
Aコースがスペースハリアーメドレー
Bコースがアウトランメドレー
Cコースがファンタジーゾーンメドレー
Dコースがサンダーブレードアレンジ
Eコースがアフターバーナーメドレー

ファンタジーゾーンはもっと曲を入れてもらいたかった…とか
アフターバーナーはアフターバーナー(曲名)が入っていないのが残念…とか
不満が無いわけではないが、ノリも良いし
個人的にはこのアレンジをバックに
ギターを弾くのが楽しすぎる!ヤバス!


あと、スペシャルモードは
既存のキャラ12人が全てセガのキャラに変わっているのも◎!

オリジナルはルーシーかエミリーを選ぶ以外は
選択肢ミス以外ではなかったし(だよね?)

いろんなキャラでクリアしてみたくなるのも良い!




  1. 2016/11/06(日) 11:47:39|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(ギター)「フロイトローズ固定」




以前、プチ中二心が発動し
購入したグラスルーツのギター。

ボディの下側が突き出した拳に見えることから(画像1枚目)
「昇竜拳シェイプ」と呼ばれているのも
ゲーマーの自分にはうってつけのギターだ。

音色もかなり気に入っていて
購入当初は好んで使っていたが
「チューニングがズレまくる」
という欠点が発覚。

このギターにはフロイトローズと呼ばれるブリッジが搭載されていて
きっちりセッティングすれば
チューニングがズレ難い機構になっているのだが

初めからそうなのか、個体差なのか、
そういう不具合の中古だったのか…
とにかく雑に扱うとすぐチューニングがズレる。

アーミングなんてもっての他(苦笑)

ブリッジに全く触れず、
激しいプレイをしなければ
チューニングはズレないのだが
そんなに気を使って弾いても全く楽しくなく
いつの間にか
zo-3ギターばかり弾くようになっていた


で、最近はストレスの為、
再びギターに触れる事が多くなってきたのだが

ふと、ブリッジ(フロイトローズ)を
固定すればチューニングはズレないのでは?

と、思い検索。

固定している方々の記事を参考に
木材を買ってきてボディの裏から
フロイトローズの隙間を埋めるように
木材を台形にカットしハンマーで打ち込みガッチリ固定した!
(画像2~3枚目)

これが予想以上に効果てきめん!

チューニングが狂わなくなった他に
今まであったデッドポイント(音が延びない)
も完全に消えた♪ヽ(´▽`)/

固定されているので
気兼ねなくブリッジミュートも
ガンガンできるし!

アーミングは完全に出来なくなったが
それ以上のメリットが大きく
なにより普通に弾けるようになったのが嬉しい!

よーし!これで
アウトランメドレーを弾きまくって
ストレス発散だ(*´∀`)♪
  1. 2016/11/05(土) 18:24:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セガ 3D復刻プロジェクト「3D パワードリフト」単品版本日配信!


ふと、気が付いたら
いつの間にかニンテンドー3DS版の
「パワードリフト」が単品販売される事になっていて
しかも今日配信開始とか!

「パワードリフト」は
「セガ3D復刻アーカイブス2」
に収録されていて、それは持っているので
単品版は必要ないかな…

と、思ったのだが、
なんと単品版は操作感向上の設定と
さらにはスペシャルモードが追加されていたのだ。

何度も同じソフトを微妙なバージョン違いで購入しなければならないのは
少々腑に落ちないが、
スペシャルモードの内容が凄く気になって購入してしまった。

そのスペシャルモードは
既存の12人のキャラが全て往年の
セガのキャラになっていて

更にはコース毎のBGMも全て新作、
しかもそれがセガの名曲メドレー、
(スペハリとかアウトランとかの)
パワードリフト音源でのアレンジ!

個人的に超ツボなモードだったのだ。

で、実際にスペシャルモードをプレイしてみたが…

もうね…BGMだけで超満足♪ヽ(´▽`)/

これだけ満足感を得られたなら
ダブり購入でも全然苦にならないな…


ちなみに操作性向上モード(TYPE3)だと
今まで難関だったDコースも余裕で
1位クリアできるようになりました。

ただ、ちょっと癖があって
直線性能が悪くなる(ふらつく?)
のが良くも悪くも。






  1. 2016/11/02(水) 19:43:16|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0