ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

3週間ぶりの…ダライアス!


徐々に職場や仕事の環境に慣れてきて
「鬱警戒レベル」が4から3に引き下げられ(苦笑)

やっとビデオゲームで遊びたいという
欲求がもたげてきたので、この週末
久々に「ダライアス」起動!

ボディソニック振動を全身で感じつつ
浮き世を忘れて巨大戦艦と戯れる…

かけがえのない時




スポンサーサイト
  1. 2016/10/29(土) 20:18:04|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(PS4)「デッドライジング2」


PS4でリファインされた
「デッドライジング2」を購入。

そしてトゥルーエンドでクリア!
結果としては超楽しめました♪ヽ(´▽`)/

今まで無印の「デッドライジング2」はプレイしたことはなかったのですが、

主人公を変えたバージョンの
「デッドライジングオフザレコード」は
xbox360でプレイしたことがあって
その時の感想は

色々な意味で「初代デッドライジング」より劣化してしまった…
と、当時はあまり良い印象はなかったけれど、
今回は何故か予想外に凄く楽しめました!

ベースとなるゲーム部分はほとんど同じとはいえ、
「2」と「オフザレコード」では
ちょっとストーリーが違っていたのも新鮮で良かったし。

ただ、初代に比べて
ゾンビの表示数が大量に増え?た為、
スムーズな描写が出来なくなった部分は
PS4版でも改善されておらずちょっと残念。

おそらくxbox360版と比較すれば
だいぶ良くなっているはずだが…

データのロードが早くなっているのは◎

なんだかんだ言っても
新品約2000円のゲームでここまで楽しめたら御の字!

とはいえ、
ある程度立ち回り方が分かっているからこそ
この高評価であって、
全くの初見だと厳しいかも?しれないな

それは「初代デッドライジング」にも言えることだけど。



  1. 2016/10/28(金) 19:29:10|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

死ぬほどストレス真っ只中( ̄皿 ̄;;


現在、死ぬほどストレス真っ只中。

「じゃあ死ねよ」と言われそうだが
まぁそれはそれ言葉のあや。

毎日、blogで能天気な記事をアップしているが
ここしばらくは
数週間から1ヶ月ほど前に書き溜めたものを送信しているに過ぎない
(なので文章に整合性がない場合も往々にして)


ぶっちゃけ職場の急な人事異動で
別の事業所で働いているのだが、

慣れない職場に慣れない仕事、
覚える事は大量にあるの上に

元々人見知りで陰キャラだけに
人間関係でもストレスマッハ!

なのでゲームも映画も全く触れれず
平日は疲労で完全に寝るだけ。

ぶっちゃけ三回ぐらい対向車線のトラックに突っ込もうかと思ったねマジで。


幸いこの土日は休みだったが
週明けの事を考えるとぶら下がりたくなる。


…とか陰湿なことを考えるとハマるので
なんとか気分転換をと


早朝から起き出して
部屋の超大掃除。

物をあらかた外に出して
使わないものは倉庫行き!

数時間かけて超スッキリさせた。

そして長らく外していた
「ギャプラス」のポスターを復活させた。

「ドルアーガの塔」のポスターは
知らない人が見てもお洒落だけど、
「ギャプラス」は思いっきりキモい虫のポスターだから(苦笑)
自重していたのだが、

ストレスマッハの今、他人を気にしている場合ではない。

とにかく自由な時間は自分の好きなことだけを考えれるように目立つ場所に貼った(画像参照)


その後、車も超洗車。

部屋も車も綺麗になったところで
だいぶ心も落ち着いたので

大量にDVDをレンタルしてきて
それを眺めつつ、このblogを書いている。


なんだかんだと
まだ落ち着けるだけセーフ。

これが出来なくなると病院送りなのは
昔経験済みなのでなんとかしたいところだが…

歳も歳だけに以前のように
簡単に仕事を辞めるというのも
現実問題難しい。


なんとか気合いで頑張る!!

なんて事は言わない。

ダメならどうでもいいや…
位、適当にやるか…


でも糞みたいなプライドが
邪魔するんだよな~めんどくせー( ̄皿 ̄;;

まぁなんとかなるべ。


あと落ち着いているときに
blogのストックも書きためておかなければ!


blogの更新は大事な趣味のひとつだから
自分を見失わない為にも

少しでも好きなこと楽しいことを絞り出して
文章に認めておこうとおもう。





  1. 2016/10/24(月) 19:16:28|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

(PS4アーケードアーカイブス)「ダライアス」モニター設定


プレステ4のアーケードアーカイブス版
「ダライアス」はモニター表示を細かく設定できる。

個人的なベストセッティングは
まずセンターモニターを最大まで横方向に拡大する。

そして左右のモニターをセンターモニターに3ピクセルほど被る様に限界まで離す。

モニターの被った部分は色が濃くなるが
それがアーケード筐体っぽくて痺れる!

そしてさらにセンターモニターと左右モニターを数ピクセルほど上下にずらす。

最後に左右モニターだけ色味を濃くして
グリーン濃いめにすると
ぐっとオリジナル筐体のイメージに近づく!


ちなみに
「ノーマルバージョン」と
「エキストラバージョン」では
それぞれ別にモニターセッティングを保存できるので
個人的にはバージョンで色味を変えてある。

これで別筐体で遊んでいる雰囲気を味わえる。

う~ん…
たまらんなぁ(*´ω`*)
  1. 2016/10/21(金) 08:53:36|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(海外ドラマ)「ナイトライダーNEXT」


中学生の時、夢中で見ていた
アメリカのテレビドラマ
「ナイトライダー」

人工知能を搭載したスーパーカー「ナイト2000(キット)」と
それを駆る「マイケルナイト」の活躍を描く痛快アクション活劇。


あまりに影響を受けたおかげで同型の
トランザムを買ってしまったこともあるほど(画像)

そんな思い入れのある
「ナイトライダー」

人気シリーズではあったものの
「ナイトライダー2000」とか
「チームナイトライダー」とか
続編には恵まれず?
ほとんどパイロット版で打ちきられるしまつ

そんな中、最近やっとまともなシリーズが復活した。

それが
「ナイトライダーNEXT」


が、この手のシリーズモノは
思い入れが強いほど幻滅するのは目に見えてるし、

主人公も交代、
ナイト2000も機種変更された
別の車になってしまって
初代の魅力は無くなってしまったのでは…
と危惧していた。


が!何気に全く期待せずレンタルしてみてみたら

予想以上に面白い!

一番危惧していた
キットがトランザムから
マスタングに変更されていたこと。

しかし、いざ走っているのをみたら
かなり格好良い!!

そしてなんといっても、
キットの吹き替えが当時と同じキャストなのが
滅茶苦茶嬉しい!
独特の気取った口調が懐かしい(*´ω`*)


そして、主人公のマイクは
前作主人公マイケルナイトの息子という設定!

マイケルナイト程の濃さは無いが、
高身長とガタイの良さはマイケルっぽい!

初回でマイケルナイト本人も登場し
マイクに主人公の引き継ぎをするのも胸熱!


つまらなかったら視聴を止めようと思っていたけれど、
これは視聴続行だ♪ヽ(´▽`)/







  1. 2016/10/19(水) 12:09:04|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(PS4アーケードアーカイブス)「スターフォース」キャラバンモード


PS4のアーケードアーカイブス版
「ダライアス」
「グラディウスII」
のタイムアタック「キャラバンモード」
をプレイしていて楽しさに火が付き

「スターフォース」のキャラバンモードにも手を付けてみた!

というか
「キャラバンと言えばスターフォース」
と言うくらいの代名詞なのに
今まで手を付けていなかったのは不覚。

プレイしてみたが、やはり
タイムアタックとスターフォースの親和性は抜群!

敵を多く、素早く倒して沢山出現させ
点数を稼ぐ…

シンプル故に奥深い!

そして楽しい!


しかし1時間ほどプレイしたが
プレイ人口の多さからか中々ハイレベルで
ランキングは63位

スコアは312100点


これは…久々にゲームに燃えた血が騒ぐな…

炎のゴマ~(o^ O^)シ彡☆


  1. 2016/10/18(火) 10:06:29|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(映画)「ミッションインポッシブルローグネーション」

トム・クルーズ主演の人気作品。

毎回、予想出来ない展開とハイテク装備、
そして、トム・クルーズの破天荒なアクションで楽しませてくれるシリーズだが、

今回も例に漏れず最高に楽しかった。

前作「ゴーストプロトコル」の登場キャラが再び活躍するのも良かった!

満足(*´∀`)

  1. 2016/10/17(月) 10:09:10|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(PS3)休日の朝に「デイトナUSA」


日曜の朝、おもむろにPS3の電源を入れ
「デイトナUSA」を起動。

朝陽が射し込む淡い光のなかで
上級コースを無心で走る。

なんだか物凄く懐かしい感覚と充実感。


この「懐かしさ」は
おそらく中学生の頃、日曜の朝早くから起き出して
夢中でセガマークIIIを遊んでいた事を思い出して、

この「充実感」は移植度に超不満がありつつも
遊びまくった「セガ・サターン版デイトナUSA」
を今アーケード版以上のクオリティで遊べる満足感からか、


いろいろと思うことはあるが
なんだかんだ言って

「手軽に高クオリティのゲームが家庭で楽しめる」
点では今は物凄く恵まれていると思う。

最新ゲームでもレトロゲームの復刻でも。


慣れっこになって感覚が鈍っているが
冷静に考えてみたら
いつの間にか当時思い描いていた以上の
夢のようなテレビゲームを楽しめる時代になっていた。


なにか不平不満を言う前に
今がいかに潤沢で満たされているかを
再確認しておかなければ…


とか、思ったり、思わなかったりしたのでした。




  1. 2016/10/16(日) 20:52:42|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(PS4アーケードアーカイブス)「A-JAX」


PS4のアーケードアーカイブス版
「A-JAX」

「A-JAX」と言えば学生の頃最もハマった
「縦スクロールシューティングゲーム」

当時、東亜プランの切り返し系の縦シューは
超絶に苦手でほとんどプレイ出来なかった。

そんな中でも癖があるけれど
横スクロールシューティングの感覚で遊べる
「A-JAX」は攻略しがいがあって凄く楽しめたゲームだった。

単純に演出やBGMが超絶に格好良かった
というのもあったし、

行きつけのゲーセンで
ハイスコアの掲示があって
そのスコアアタックで点数争いをする
ライバルがいた…という

そんな環境にも恵まれていたのも
今でも「A-JAX」に強く思い入れがある理由だ。


後にアーケード基板も所持していたが
東日本大震災で失ってからは
まともな家庭用移植のない「A-JAX」を
プレイする機会はもう無いかと思われいた。

が!まさかの予想外に
プレステ4のアーケードアーカイブスに
「A-JAX」が移植されて

ジョイスティックを入手した今、
再びこうしてアーケードライクに楽しめる喜び!

ある意味奇跡ですな(*´ω`*)


  1. 2016/10/15(土) 03:44:18|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(映画)「オデッセイ」

有人火星探索が実現した近い将来の話。

事故で火星に1人取り残された男と、
それを救出するために翻弄するNASAの様子を描く。

リアルでは
有人火星探索はまだ実現していないので
あくまでSFフィクションなのだが、
リアルっぽく淡々とストーリーが進むので思わず観入ってしまった。


状況はかなり絶望的なのだが
そこそこポジティブな性格の主人公のお陰で
悲壮感はそれほど無く観ていられるのも◎


たまにはこういうじっくり観られる映画も良いものだな(*´ω`*)



  1. 2016/10/14(金) 19:35:08|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(PS2)「スクランブルフォーメーション」(タイトーメモリーズ2上巻)


「ダライアスバーストクロニクルセイバーズ」の
CSモードのみで使用できる最強機体
「ムラクモ」は

タイトーが1986年に発売した縦スクロールシューティング
「スクランブルフォーメーション」の自機をモチーフにしているという事だが

当時ゲーセンで「スクランブルフォーメーション」を見たことはなく
1度もプレイしたことはなかった。

そう言えばプレステ2の
「タイトーメモリーズ2上巻」に
収録されていたのを思い出し

早速ソフトを引っ張り出してきてプレイしてみた。

ダラバーCSとは自機の形が全然違うんだな。

赤い4機のオプションをフォーメーションチェンジして攻撃出来るのが一緒なのか。
(あとスタート時のクレジット音)


「スクランブルフォーメーション」自体の感想は

背景の東京の町並みが
当時としてはリアルだっただろう…とは思うが、

いかんせんゲーム内容が
「ちょっと豪華なジャイロダイン」といった感じで超地味。

自機の移動速度が遅いのに
敵のミサイルは激速で見て避けるのは困難で難易度も高い。

良い意味でも悪い意味でも
当時のタイトーっぽさが炸裂。

全面見るまでやってみようか…
と思ったがコンティニューがなかったので
早々に挫折。

やり込みたくなる要素もなかったし(苦笑)


  1. 2016/10/13(木) 19:36:07|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(アニメ)「機動戦士ガンダム、ジオリジンI&II」

古典アニメ「機動戦士ガンダム」のリメイク
「機動戦士ガンダム ジオリジン」

原作漫画では一年戦争を全て網羅していたが、
アニメ化されたら「初代ガンダム」で描かれなかった部分(シャアの幼少期とか)
だけが映像化された。

ガンダムマニア…というかオタクだけが
喜ぶ作品になってしまった(-_-;)

自分はそこそこ楽しめたが…

このクオリティで
普通に初期アニメの1話から全部作り直して欲しかったな




  1. 2016/10/13(木) 13:33:38|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(スーファミ)「ニチブツアーケードクラシックス」(レトロフリーク)



スーパーファミコンの
「ニチブツアーケードクラシックス」を購入。

ニチブツのレトロゲーム
「クレイジークライマー」
「ムーンクレスタ」
「フリスキートム」
が収録されている。

移植度的にはかなり雑な部類だが、
パチモノ(コピーバージョン)と思ってプレイすれば
それなりに遊べる。

レトロフリークで遊ぶ利点は
「クレイジークライマー」の
4面最後の分岐地点、落下看板のお陰で
死亡率7割りを越えるが(画像1枚目)

分岐前でその場セーブをしておけば
ラッキーパターンがくるまでやり直せるのは便利!

たまにプレイした時くらいは
4面クリアしてスッキリしたいしね(*´ω`*)


しかし改めてプレイしてみると
操作感が凄く悪いな(´Д`|||)

スーファミ版ってこんなに酷かったっけ?

たぶんレトロフリークの遅延も影響しているのだろうが…


遅延が酷いと言われる
「プレステ2」の
「オレたちゲーセン族版クレイジークライマー」を
同じモニターで遊んでみたらかなりマシに感じたので

「クレイジークライマー」を遊びたい時は
面倒だけどプレステ2版を起動した方が良いかもな。
こちらはBGMも完璧だし(*´∀`)





  1. 2016/10/12(水) 00:05:05|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

「カマキリ」従来!


車の上になんかいる!

と、よく見たら「カマキリ」だった!

カマキリも昔は良く見たものだが
こうしてマジマジ見るのは久々。

大きさ的にオスかな。

ちょっと観察して放置しておいたのだが
半日後に見てみたら瀕死で虫の息。

最近はだいぶ寒くなってきたし
時期的にももう寿命だったか。

死に際位は自然の中で…
と思い、木陰の草村に置いてやった。
  1. 2016/10/11(火) 06:15:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(PS4アーケードアーカイブス)「ダライアスII」に期待!


PS4のアーケードアーカイブスで
正式に「ダライアスII」の移植が発表されたわけではないが、

「ダライアスシリーズが発売決定」
と、言われていて、
「初代ダライアス」や
「ニンジャウォーリアーズ」が決定していて

「ダライアスII」が発売されないと言うことは無いだろうと勝手に期待!


「ダライアスII」と言えば
シリーズの中でも最も大味な印象。

しかし個人的には学生の頃
「イマイチなゲームだ…」と思いつつも
そこそこ長く遊べたので相当プレイしたし
思い入れはかなりある。


そして期待しているのは
何と言ってもボディソニック!

実は「ダライアスII」のボディソニックは
2画面バージョンと3画面バージョンで全然違うのだ。

「ダライアスII」専用の2画面筐体では
1面のBGMに合わせてボディソニックがなり響いて超絶ノリノリで
格好良いのだが、

「ニンジャウォーリアーズ」からロム交換された
3画面筐体バージョンでは
ボディソニックの振動が核攻撃時と
一部のBGMの無いボス戦(ヤマトとか)
でしか振動しないのである。

しかもその振動が
「ニンジャウォーリアーズの戦車」と
同じ振動なので使い回しが半端なく残念な気持ちになったものだ。


当時プレイしたのはほとんど3画面バージョンで
2画面オリジナル筐体では2~3回しか遊んだ事がないので
ノリノリのボディソニックで遊べるのが
凄い楽しみなのである。


ダライアスIIが移植されて3画面バージョンのみ…って事は無いだろうから。

ないよね?

あとサラウンド対応のオミットとか…

それよりそもそも発売されないとか(苦笑)


段々心配になってきた(^^;


とりあえず秋には
「ニンジャウォーリアーズ」の発売が確定しているので
早くあの戦車の振動を再び体感したいものだ!(*´ω`*)







  1. 2016/10/10(月) 06:10:04|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(PS4リマスター)「デッドライジング」トゥルーエンドクリア♪ヽ(´▽`)/


PS4の「デッドライジング」
トゥルーエンドクリアしました♪ヽ(´▽`)/

この手のリマスター的ゲームを
やり直しで再び楽しめた試しはない…

とか、以前言いましたが
その予想を完全に覆してくれました。

ちょー面白かった♪ヽ(´▽`)/


慣れないと相当癖があるゲームではあるけれど…

オリジナルは10年前のゲームだけれど
グラフィックなんかはこれぐらいでも
十分だとも思える。

当時再現出来なかった
大量のゾンビを「スムーズに表示する」のが
PS4の性能で再現されているのは嬉しい!

それが単純にゲームの爽快感に繋がっているのが素晴らしい。

そして、エリア間移動のデータ読み込み時間が超短くなった事。

「デッドライジング」は
エリア移動でアイテムの復活とか
敵のリスポーンでのレベル上げて稼ぎとか

攻略でエリア移動が重要なので
それが快適になるのは凄く良かった。

そして、昔~しも言った気がするが
慣れてくるほどにその世界観が
心地よく快適になってくること。

実際にはゾンビだらけで最悪な状況なんだけど。

とにかく予想以上にめちゃくちゃ楽しめたので良かった~(*´ω`*)


そんなこんなで「デッドライジング2」もやりたくなって
近所のGEOに買いにいったのだけれど
1も2も全部売り切れ!

売り切れだったのに
このゲームを楽しんでる人が他にもいるのかとおもうとなんだか嬉しい気持ちになったり。


そんなこんなで
ちょっと遠くの別店舗のGEOに赴き
無事「デッドライジング2」をGET!

いや~(*´ω`*)~三連休を又
ゾンビパラダイスで過ごせると思うと
嬉しいな!



  1. 2016/10/09(日) 21:51:09|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(PCエンジン)「源平討魔伝」(レトロフリーク)


PCエンジン版「源平討魔伝」

プレステのナムコミュージアム4
が発売されるまでは最もアーケード版に近い
家庭用移植版だった。

アーケードとの違いはあるが、
PCエンジンというハードに移植された事を考えれば
200点満点の出来!

雰囲気はバッチリ移植されていた。


その昔(1991年頃)仕事で「ナムコ」に取材に行ったことがあるが、裏話として

「どんなゲームでも必ず苦情のハガキがくるのに、文句が無かったのはPCエンジンの「源平討魔伝」と「パックランド」だけだった…」

という当時のメーカーの人の話を聞いて妙に納得した思い出がある。


久々にPCエンジン版をプレイしたが、
やはり、レトロフリークのHDMIだと
映像がめちゃめちゃ綺麗!

これだけでも大分アーケードのイメージに近くなるな(*´∀`)♪

音はどうしてもショボくなるけど
音声合成もきっちり再現されていて素晴らしい!

PCエンジン版は久々だったので自信がなかったが
なんとか1発でクリア出来た♪ヽ(´▽`)/

満足満足!
やっぱ源平は最高だね♪
  1. 2016/10/09(日) 00:59:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

xbox360でボディソニック体験


ダライアス用に制作したボディソニック

そういえばxbox360も光デジタル端子を搭載していたハズ!

と、早速xbox360を出してきて
サラウンドシステムを接続!

「怒首領蜂大復活」
「虫姫さまふたり」
「ライデンファイターズ」
「デススマイルズ」
をプレイしてみたが…

これが強烈に快感♪

BGMの迫力に圧倒されるし、
敵を破壊したときの爆発音が超気持ちいい♪ヽ(´▽`)/

ヤバいね!
本当の意味でノリノリでプレイできる喜び!

う~む…二時間ほどギッチリプレイして
お腹いっぱい(*´ω`*)満足感♪

  1. 2016/10/07(金) 19:42:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(映画)「スターウォーズフォースの覚醒」

スターウォーズの新作!

ここのところ、
シリーズ続編物映画を沢山見たが
その中でもダントツに面白かった♪ヽ(´▽`)/

この手の映画で主人公が新キャラになって前作より
面白かったためしが無い。

なので
「スターウォーズフォースの覚醒」も
全く期待していなかった。


が!新主人公のレイとフィンが
スターウォーズの世界観に溶け込んでいて全く違和感が無い!

ハンソロと競演していても
違和感が無い…キャラ負けしていないのが凄い!

そういう意味でも映画にのめり込めた。

又、変にストーリーが複雑でないのも良い!

解りやすくシンプル!

だからこそ
世界観を堪能できた(*´∀`)♪

これはエピソード8も楽しみだな!







  1. 2016/10/06(木) 21:56:04|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(PS4アーケードアーカイブス版)「グラディウスII」キャラバンモードその後


「ダライアス」のキャラバンモードをプレイしていて

「そういえば以前「グラディウスII」の
7周目スタートのキャラバンモードにもハマったなぁ~」

と、思いランキングを確認してみたら
まだ9位にとどまってました(*´ω`*)

かろうじてベスト10入り。

以前プレイしたときは
連射付きホリパッドでのプレイだったのですが
今は連射付きジョイスティック「RAPV」がある!!

と思い立って再びキャラバンモードにトライ!

やっぱりジョイスティックだと格段に安定度が上がる!

しかし、前のスコア
「262200点」は越せず。

もっと時間をかければ自己ベストは更新可能だな。


それにしてもトップスコアの
「40万点超え」って頭おかしいな(←称賛の意)

とんでもねぇ(´Д`|||)

  1. 2016/10/05(水) 21:55:08|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PS4「ダライアス」ボディソニック体験


PS4のアーケードアーカイブス版
「ダライアス」用の自作ボディソニック

超感動!素晴らしい!
と、自画自賛しているが

それって自分だけの感想かも!?

と思っていたところに
友人の「ヴォエ☆鈴木」が遊びに来た!


「ヴォエ☆鈴木」は
仲間内での呼び名は「だー」
スコアネームは「DAR」

そう「ダライアス」の「だー」なのだ。

若かりし頃
地元のお祭り「石巻川開き祭り」のお小遣いを
「祭りを一切見ずにダライアスにつぎ込んだ」
という程のダライアス好き。


なので自作ダライアス用ボディソニックをモニターしてもらうにはうってつけな人物だ。


で、早速プレイしてもらったのだが
「振動があるのと無いのでは全然違う!!」と大絶賛

超盛り上がりでプレイしてくれた。


そして3面ボスでは
「女性をボディソニックに座らせて○○せねげ~」
と定番の下ネタも飛び出す(苦笑
(3面ボスはボディソニック振動が最も強烈になる場面)

まぁなんだかんだと
ゲーセンでの感覚を思い出しつつ
懐かしんでプレイする姿に
何故か目頭があつくなるのでした(。´Д⊂)




  1. 2016/10/04(火) 21:56:04|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

(PS4アーケードアーカイブス)「ダライアス」キャラバンモード


最近マイブームの
PS4版「ダライアス」

旧バージョン、エキストラバージョン
それぞれウェーブでクリアしたり
ミサイルでクリアしたり

イージーやハード、難易度変更して楽しんでみたり…

隅々まで楽しんでいますが

そういえば5分間のタイムアタック
「キャラバンモード」にまだ手を出していなかった事に気付き早速プレイ!


何度かプレイしたが中々奥深くてやりがいがありそう!

ちょっと本気でやろう!
と思い、先ずはプロ(笑)に
指南を受けることに。

友人で当時「初代ダライアス」の全国一位を取った事もある
「まちゃみ氏」に電話連絡。

色々細かく有益な指示を受けたが
つまるところ「敵は逃さず全部倒す」
と言うこと。

まぁ言うは安しで
出現場所がランダムな敵編隊や
ピンクの機雷マヤリークが難敵!

オリジナルではランダム得点の
銀玉が「3200点」で固定されているのが救いか?!

とりあえず1時間ほどプレイしてスコアは
「916980点」

ランキングで7位にくい込む事が出来た♪ヽ(´▽`)/

そしていつも思うんだけど
ここからが辛いんだよなぁ…

それが楽しくもあるのだけれど(*´ω`*)
  1. 2016/10/04(火) 00:04:20|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PS4「デッドライジング」に再びハマる(*´ω`*)



先日、
「散々やりこんだので以前ほどはハマれないかもな~」

とか言っていた、PS4リマスターの
「デッドライジング」

気がつけば凄い勢いでプレイしている自分がいた(苦笑)

「頻繁に入ってくる無線連絡中はアクションを行えない」とか
「救助する人間のAIがバカ過ぎて救助がままならない」とか
「特殊アクション(前転回避)が暴発する」とか


システム面でのやり辛さも
まるっきりオリジナルのままなので
最初はウンザリしましたが、

段々システムに慣れてきて
立ち回り方を思い出してきたら
凄く楽しくなってきた!!

そうするとリマスターの恩恵
「エリア間移動のロード時間が短い」
のが凄く快適に思えてきて

ビックリするほど大量に存在する
ゾンビ(画像参照)を
豪快になぎ倒してもほとんど処理落ちしないのも超気持ちいい!!


xbox360版でやり尽くした…

とか、言ったけれど
改めてプレイしてみるとやってない事や
見てないイベントも結構あるしな(-_-;)

特に以前は自分が生存すること優先で
生き残った人はスルーする事も多かったので
できる限り救助するようなプレイにするとまた別の楽しさがあるしな。

怪我した人をおんぶしたり手を引いたり
肩を貸したり(画像2枚目)
そして安全地帯まで導いた時は何とも言えない喜びを味わえる。

前も言ったが最近は
洋ドラマ「ウォーキングデッド」に激ハマり
していたのでその追体験をしている気になれるのも再びハマった要因かも(*´ω`*)


ヤバいな。

予想以上にハマったので、これはPS4版の
リマスター「デッドライジング2」も買わなければ!


「デッドライジング2」はxbox360では
とにかく処理落ちとロードが酷く相当苦痛だったが
それが改善されていればだいぶマシになってるだろうし…


  1. 2016/10/03(月) 07:25:09|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

超懐かCM「サトームセン」



自分が東京で過ごした期間はけっして長くはありませんが
今でも強烈に印象に残っています。

十代後半から数年間…
最も血気盛んな時…

勢いだけで上京し
勢いだけでゲーム雑誌社で働き
仕事に趣味に死ぬほど熱中できた幻のような数年間でした。

人は思い出だけでは生きていけない…
などど言いますが、
そんな事はけっして無いと思います。

良いか悪いかは別として何も疑問に思わず、
好きなことを夢中に全力で取り組んだ事がある…

その記憶だけで
「我が生涯に一片の悔い無し!」
とさえ思えます。

40を越えてからは
かなり惰性で生きている気がしなくもないですが

少なくとも情熱を燃やして生きた瞬間がある事は事実。

まぁそんな前置きはさておき、
この「サトームセン」のコマーシャル!

そんな東京生活時代を思い出して超絶に懐かしい(。´Д⊂)

日曜の朝によくこのコマーシャルが流れていたなぁ~(遠い目)

これを見ると、休日に秋葉原やら五反田やら恵比寿やらの
アーケードゲーム基板ショップに出向いて
ドキドキしながらゲーム基板を物色&購入していた気持ちを思い出す!

他にも懐かしい気持ちになるトリガーは
色々あるだろうけど
このコマーシャルはキャッチーなメロディーと
スケボーで軽快に滑る人形のトラで
凄く印象に残っている。

(。´Д⊂)






  1. 2016/10/02(日) 11:36:24|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

PS4版「デッドライジング」購入


その年に最も楽しんだゲームを決める
「よんぷらゲーム大賞」

2014年度の大賞になった
xbox360版「デッドライジグ」が
高解像度、高フレーム化されて
PS4に移植されたので早速購入してみた。


ゾンビだらけのショッピングモールで
72時間後に救出が来るまで生き延びる
ゾンビパラダイスアクションゲーム。

最近、洋ゾンビドラマの
「ウォーキングデッド」を短期間に
シーズン1~6まで一気見してしまうほど
超絶ハマっていたのでタイムリーな感じ。


ただ、この手のHDリファインゲームは
購入してもあまりプレイすることなく
積みゲームと化してしまう事が多い。


「バイオハザード4」しかり
「GTA5」しかり

散々やりこんだゲームは
展開も知り尽くしてしまっていて新鮮味も無くなるし。


案の定「デッドライジング」も
以前夢中になった時ほどの感動や興奮は味わえなかった。

ただ、高フレーム、高解像度、
そしてデータ読み込み時間の短縮で
xbox360版よりは相当にプレイしやすくなった印象。

ただ、元々、レベル上げをしないと
まともに立ち回る事も出来ないのは
改めてプレイすると凄く不便に感じる。


当時はそのゲーム内のショッピングモールの広さ、
出来ることの多さに感動したものだが、
「フォールアウト4」をプレイした後だと
こじんまりと感じてしまうし。

とりあえず超序盤をチマチマと遊びつつ
レベル上げとかしてみたけれど
今後クリアまで遊ぶかは不明。

まぁパッケージ版で
新品約「2500円ほど」なので
買って損した感じは無いですが。

プレステ系のハードで
「デッドライジング1」が発表されるのは
今回が初なのでプレイしたことのない人には
お薦めかもしれない。




  1. 2016/10/02(日) 04:16:04|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0