ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

「ダライアスバーストクロニクルセイバーズ」ワールドトップスコア!





「ダライアスバーストクロニクルセイバーズ」
を日々楽しく遊ぶ日々。

ふと気が付いたのだが
このゲーム「ハイスコアランキング」も
対応している。

「CSモードの各ステージ別」
「アーケードクロニクルモードのステージ別」

にも対応。

今までは「楽しく遊んでクリアを目指す」
的な遊び方しかしていなかったので
スコアは全く意識していなかったのだが…

この
「ダライアスバーストクロニクルセイバーズ」

トータルで3000以上のステージが存在するので
人気のステージでは
とんでもないハイスコアが叩き出されていたりするが、
マイナーなステージは比較的スコアも低く
「頑張れば名前を残せるのでは?」

と、思って
クロニクルモードでハイスコアアタックを開始!


やっぱりトップスコアを目指してプレイすると
プレイの重みが変わってきて熱中度が凄い!

久々に「ゲームに燃えた血が騒ぐ!!」


そしてプレイすること数時間
「イガタニ星系」の「ジボンウウト」で
「ワールドトップスコア」を達成♪ヽ(´▽`)/

専用のBGMと共に
画像のようなメッセージが表示され超感動!

「あなたの名前は歴史に刻まれ銀河に轟く事になるでしょう。」

淡々とした文章だがそれ故に胸が熱くなるな!

この他にも、更新できそうなステージを見つけていくつかで
ワールドトップスコアを更新♪

たぶん、腕の立つ人がプレイしたら
一瞬で抜かされそうだけど…

今ならまだ普通のプレイヤーでも
トップを目指せるステージも多いと思うので
頑張る価値はあると思う。

ガチンコのハイスコアで埋め尽くされてしまう前の今なら…

ちなみにハイスコアを出してから
実際にネット上でスコアが反映されるまでは
けっこうタイムラグがある?!きがする。

自分は3日かかった。




スポンサーサイト
  1. 2016/03/31(木) 03:28:16|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ダライアスバースト」サウンドトラック自作


最近超ハマっている
「ダライアスバーストクロニクルセイバーズ」

そうなると
「サントラCD」が欲しくなるのだが…

その辺のCDショップでは売ってれば
購入するところなのだが…

売ってないし、通販も面倒臭いし
過去曲を抜かしても
収録曲が多くて複数(4枚以上?)
買わなければいけないのも大変だし…

と、考えて出した結論が
そうだ!自炊しよう!(苦笑)

と、言うことでPSvitaのヘッドホン出力を
PCのライン入力に繋ぎ、ゲームをプレイしながらダイレクト録音!

「ダライアスバーストクロニクルセイバーズ」は
BGMと効果音を別々に音量調節できるので
効果音を極限まで下げれば(0には出来ない)
サントラとして充分利用できるレベルになる。

それらを編集してCDに焼けば
オリジナルサウンドトラックの完成だ!

これで明日から
「光導ルート」のBGMにのせて通勤できる!(苦笑)

  1. 2016/03/30(水) 23:07:07|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「カオスチャイルド」プレイ日記その2


現在「フォールアウト4」を中断し
日々少しづつプレイしている

プレイステーション4の妄想科学アドベンチャーゲーム
「カオスチャイルド」

「カオスヘッド」の世界観を引き継ぎ
シナリオや登場人物を総取り換えした作品…

と、以前紹介したし、
制作者も、取っ付き安くするため
「カオスヘッド2」というタイトルにしなかった…

と言う話も聞いていたのだが、

やはり、前作「カオスヘッド」を
プレイしていた方が遥かに楽しめるのは
間違いない!

むしろ「カオスヘッド」をクリアしていないと
楽しさ半減!と強く感じた。

と、言うのも、起こる事件や出来事が
かなり「カオスヘッド」とリンクしているからだ。

その点、「カオスヘッド」に
ドハマりした自分にうってつけのゲームだと
思った!

こんなギャルゲーっぽいゲームなのに、
かなり怖いシーンもあるので
夜中にプレイ中、トイレに行くのが怖くなったりもした(^_^;)

良い大人なのに(^_^;)

ようはそれほど夢中になっていると言うことか。

まだまだ序盤だし話は続くと思うと嬉しくなるな
(*´∀`)♪

その目誰の目?


  1. 2016/03/29(火) 23:06:16|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ダライアスバーストCS」ダウンロードコンテンツ共有


プレイステーション4版
「ダライアスバーストクロニクルセイバーズ」の

ダウンロードコンテンツを購入したのだが
アカウントさえ一緒なら
「プレステ4」と「PSvita」で
共有できるらしいのでやってみたら
「vita」にも無料でダウンロードできた♪ヽ(´▽`)/

ついでに
「vitaTV」本体にもダウンロードしてみたが
こちらも難なくOK!

アカウント管理で認証できる本体が
何台までかなのかはわからないが
本体複数持ちなら凄くお得だよね。
  1. 2016/03/28(月) 23:06:20|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現在のメインギター「ピンクのzo-3」復活


先日、再メンテナンスした
「ピンクのzo-3ギター」が
メインギターに昇格した。

なんと言っても
自分の持っているギターの中で
一番弾きやすすく、

しかもデッドポイントが無い!のが理由

見た目が一番気に入らなかった為、
今まではサブギター扱いだったが、
やはり、弾きやすくて
気持ちよく音が鳴るのが一番と
思うようになったからだ。

そして、それに伴い音色のセッティングも変更。

今までは生音で気持ちよくなるように
アンプ主体の音作りにしていたが、

今はゲームミュージックと合わせたときに
一番馴染むように、エフェクター主体の
デジタルっぽい音色に変更。

そのお陰でギターカラオケが捗る(*´ω`*)

エフェクトを強くかけると
腕が下手でも上手く聞こえるしな(苦笑)

自己満足できるのが一番か?!
  1. 2016/03/28(月) 08:56:06|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビデオゲームメモリアル「メタルブラック」タイトー、1991年



「ダライアスバーストクロニクルセイバーズ」の
ダウンロードコンテンツで
「メタルブラック」が来たので懐かしくなり
ビデオゲームメモリアルで取り上げ。

「メタルブラック」と言えば
タイトーが1991年に発売した
横スクロールシューティングゲーム。

個人的にゲーセンではほとんどプレイしなかったが、
思い入れはとても強い。

と、言うのも、1991年頃、
自分は某ゲーム雑誌編集部で働いており、
「アーケードゲームの新作紹介」と、言うことで

発売前にタイトー本社に行き、この
「メタルブラック」を取材させてもらったからだ!
(画像2枚目がその時の実際の記事)

実際、プレイしてみてBGMは雰囲気があり、
グラフィックも派手だったが、
ゲームは凄くオーソドックス…という
感想だった。


そして、もうひとつ
この「メタルブラック」を取材すると決まったとき、
当時、同じ編集部で働いていた
後のゲーマガ編集長、梅田浩二さんから

「タイトーサウンドチームの友人が、
ネタで「甘いよウメちゃん」という
音声を入れたらしいから確認してきてよ」

という話をされて
実際に確認してみたら
ボス前のワーニング音が
「アマイヨウメチャン…アマイヨウメチャン」と鳴っていて

おぉ…本当だ…と凄ぇえ!と思ったものだ。


このネタを以前ホームページ上で書いたところ
「効果音なんて素材を組み合わせて作るんだからたまたまそう聞こえるだけだ!」的な批判を受けたこともあるが…

当の「梅田浩二さん」がblogで
真相を話しているので読んで欲しい↓
http://umechannel.jp/archives/1671


そう…私はウソは言っていなかった(笑)

なので「メタルブラック」のワーニング音は
本当に「アマイヨウメチャン(甘いよウメちゃん)なのだ!」

ちなみに
「ダライアスバーストクロニクルセイバーズ」のダウンロードコンテンツ
「メタルブラックステージ」でも
ちゃんと「アマイヨウメチャン」が流れるので
必聴!!


で、実際のゲーム…
「メタルブラック」は
セガ・サターンに移植されてから
本格的にその世界観が気に入り
プレイしまくった。

なので
「ダラバーCS」で「メタルブラック」の
BGMが流れるのは凄く感慨深い(*^^*)

収録曲がちょっと少ないのは残念だったが。

  1. 2016/03/27(日) 01:08:07|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現在の「プレステ3本体」




ゲーム機…としては現在
「プレステ4」がメインで稼働しているが、

「プレステ3」もDVD、Blu-rayの視聴用として
未だ健在!

ゲームをプレイする為だけにはほとんど起動しなくなってしまったが

映画やアニメを見終わった後等、
たま~にダウンロードしてあったゲームを遊ぶ事もある。

「デイトナUSA」
「アフターバーナークライマックス」
「レイストームHG」
「バーチャファイター2」

等、

やはり、ディスク入れ替え無しで
サクッと遊べるのが良いよね(*^^*)


「アフターバーナークライマックス」なんかは
何度も遊ぶようなゲームじゃ無いんだけど
たまにやると凄く面白く遊べるし。

やっぱり「アフターバーナークライマックス」は
配信終了前に新品のプレステ3買って
ダウンロードしておけば良かったかな~

とか思っても既に後の祭り(>_<)

アフターカーニバル♪ヽ(´▽`)/←(ヤケクソ(苦笑))

  1. 2016/03/26(土) 03:19:06|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

シリーズ「俺とダライアス」その5「ダライアスバースト」



もう「ダライアスシリーズ」は
終了したかと思われていた2009年。

プレステーションポータブルで
まさかの新作「ダライアスバースト」が発売!

しかし、その時は全く興味が無く、
完全スルー状態だった。

発売からかなり経って
友人に遊ばせてもらってから
興味が沸き、ダウンロード版を購入!

ダライアスシリーズにしては
ステージがかなり少なかったり
グラフィックが寂しかったりしたが

一見難しくも、パターンを構築することで
気持ちよく進める、古き良き
横スクロールシューティング感が気に入り虜に!

そしてBGMや効果音もかなり格好くて
益々好きになりミッションモードも
全クリアする程やり込んだ。

しかし震災でダラバーがインストールしてあったPSPも水没。

生活が復旧してからPSPと
「パッケージ版ダライアスバースト」を
購入するも、再び全クリアする気力もなく
そのまま放置状態が続いていた。

今度こそダライアスシリーズの終焉か?

と思ったが、
アーケード展開していた
「ダライアスバーストアナザークロニクル」に
家庭用新モードをひっさげ、

「ダライアスバーストクロニクルセイバーズ」
としてプレステ4とPSvitaで発売!

ダラバーCSを購入してから約2ヶ月…
まだまだ飽きることなくほぼ毎日楽しめているのは
シューティングゲームとしては奇跡とも思える!

勿論、過去のダライアスシリーズの
思い入れがあるのは間違いないが
やはりCSモード、クロニクルモード含め
3000以上という膨大な数のステージと
多種多用の自機がある事が大きいと思う。

水増し的なエリアがあるのも感じるが
それでもここまで多くのステージが
区分されているシューティングゲームなんて
過去に例を見ないのでは?

不満な点も無いわけでは無いが
それ以上に楽しさが上回っている。

まだまだ遊べる喜び!
「ダライアスバーストクロニクルセイバーズ」万歳♪ヽ(´▽`)/
(べた褒め(*´ω`*))



  1. 2016/03/24(木) 23:13:07|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シリーズ「俺とダライアス」その4「Gダライアス」


初のポリゴンを使用した
「Gダライアス」

まだポリゴン黎明期だった時期なので
グラフィック的にかなり荒いが、
その過剰すぎる演出は目を見張るモノがあった。

しかし、アルファビーム干渉を
ボス戦で成功させる為のガチガチな
パターンを作らないと攻略がままならない
仕様が個人的に気に入らず、
ゲーセンでは数回プレイしただけに留まった。

しかし、アーケード版とほとんど変わらない
プレイステーション移植版を購入して
一気にその世界観に惚れ込む!

難易度を一番簡単にすれば、
パターンを緩くしても何とか攻略できたし
BGMも迫力があり格好よかった♪

「ダライアスバーストクロニクルセイバーズ」でも
エリアによっては「Gダライアス」のBGMが
流れるが、同じポリゴン作品ななだけあって、
プレイ中、最も違和感が無い!

個人的にはGダラのボスをちょっとリファインして
「ダラバー」に登場させて欲しいくらいだ!

むしろ、全ボスをダウンロード販売してくれたら
フルプライスでも出す!(笑)

そんな感じです(*´∀`)♪
  1. 2016/03/23(水) 23:09:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シリーズ「俺とダライアス」その3「ダライアス外伝」



「ダライアス外伝」が発売された当時は
あまりゲーセンに通っていない時期だったが

たまたま行った近所のゲーセン「ジュピター」で
50インチの筐体に入って「ダライアス外伝」が
稼働していて衝撃を受ける!

「ダライアス外伝は専用筐体で無くなってしまって残念…」

的な話も聞くが

自分は初めて見た「ダライアス外伝」が
大型モニターだったのでそういう感想は無く、
派手になった映像とエフェクト含めて
久々に痺れまくった!

それから頻繁にゲーセンに通い、
早々とクリアしていた友人から
指南を受けつつ「Wゾーンのオトシゴ」を
クリア!

攻略を伝授してくれる先生がいたこともあり、
トータルで20回位でクリアした記憶がある。

連射装置など無い筐体だったので
クリア後は心地好い疲労感で
とても満足できたものだ。

しかしその後、
アーケード版とほとんど同じクオリティの
セガ・サターン版を購入し家で遊べるようになった為、
ゲーセンではほとんどプレイしなくなってしまった。

ほどなくアーケード版「ダライアス外伝」に
無敵が発覚してしまった為、急速にゲーセンから
姿を消してしまうのだった。

何だかんだと思い入れもあるゲームなので
「自宅ゲーセン化計画」の時には
オリジナル基板も購入しアストロ筐体でも遊びまくった。

その後、有志の協力で伝説の
「ダライアス外伝エキストラバージョン」
も入手し遊びまくり(画像2枚目)。

しかしそんなアーケード環境も
東日本大震災で全滅。

言い知れぬ無力感に打ちひしがれるのだった。

しかしあれから5年。

自分の生活は完全に復興し
「ダライアスバーストクロニクルセイバーズの外伝ステージ」で
ダラ外BGMに乗せて夢中でプレイしている自分がいる。

そしてあの頃と同じく
ステージクリア後の気だるくなるような壮大なBGMに
トリップしそうになるのであった(*´ω`*)





  1. 2016/03/23(水) 02:05:18|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

シリーズ「俺とダライアス」その2「ダライアスII」



高校生時代、かなりプレイした
「ダライアスII」

初めて見たのは
仙台のゲーセン(たしか「金ちゃん」?)
でのロケテスト2画面バージョンだった。

「初代ダライアス」大好きだった自分は
期待してプレイ!

しかし、ゲーム性が全体的に大味になり
「初代ダライアス」と
かなり変わってしまっていて困惑した。

ただ、ロケテスト…というだけあって、
ボリュームやボディソニックが
バカデカくて迫力は凄かった記憶がある。


それからしばらくして
地元のゲーセンでも
「ニンジャウォーリアーズ」からロム交換された
「3画面版ダライアスII」が出回り始め
プレイする事となる。

個人的にはそれほど「ダライアスII」の
情報は得ていない状態でプレイしたので

「戦艦大和からヤドカリが飛び出す演出」を
自分のプレイで初めて見て驚けた!
というのは奇跡に近い体験だったと思う。

アーケードゲームでこの手の演出は
大概他人のプレイで知ってしまうことが
多かったから。

ゲーム内容的に多少の不満は有りつつもその後
一通り全ゾーンクリアするまでは遊び倒した。

似通ったステージが多かったり、
「能天気っぽい」「ショボい」感じのBGMも多く

いまいち「初代ダライアス」ほどは
好きになれないゲームだったが。

それでも1プレイで30分ほどは遊べたし
クリアできればそこそこ満足感も得られたし

あまりやり込めるメジャーなゲームが
入荷しなかった「タイトー系列のゲーセン」で
唯一マトモに遊べるゲームだったので
何だかんだ言いつつかなりの数プレイした。

友人と二人同時プレイでもクリアしたし

後半は「100円2プレイ」になったので
「ショットアイテムひとつとバリアだけでクリア」とか縛りプレイでも楽しんだ。


恐らく「アーケードダライアスシリーズ」では
ゲーセンで最も多くコインを入れたので
あまり好きではない…と言いつつも
思い入れはとても強い。


そしてその「ダライアスII」の
BGMが多数収録された家庭用新作、
「ダライアスバーストクロニクルセイバーズ」

これをやり込んでいるうちに
あまり好きではなかった「ダラII」の曲も
今では凄く好きになって、
通勤時にノリノリで聞いている始末(*´ω`*)

ありがとう「ダライアスバーストクロニクルセイバーズ」♪ヽ(´▽`)/








  1. 2016/03/22(火) 05:37:10|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シリーズ「俺とダライアス」その1「初代ダライアス」




「ビデオゲームメモリアル」と被ってしまうが、

最後の横スクロールシューティングゲーム
とも呼ばれている(俺調べ)
「ダライアスバーストクロニクルセイバーズ」

にハマっている今現在、
シリーズをもう一度思い返してみるコーナー。


初めは「初代ダライアス」

3画面の専用筐体と
尻に響くボディソニックで
当時多感な中学生だった自分は
一目で虜になった。

攻略的にはピラニアで苦戦するも
「ショットレベルを上げずに進む攻略法」
を知ってからは順調に進めるようになり、

初めてクリアした時は
全身に鳥肌が立ったのを今でも思い出す。


ラスボスの曲は、未だ聞くたび
全身が総毛立ち、血沸き肉踊るほど
テンションが上がるし。

(その激熱曲でラスボスバトルができる
「ダラバーCS」に夢中になるのも必然?だった)



中学生時代に出会ったアーケードゲーム
(1984~1986年頃)は名作ゲームが沢山在り過ぎて、
どれも思い入れが深く強いが

その中でも「初代ダライアス」は
別格だった。

そんな感傷に浸りつつも
当時のBGMにのせて新作が遊べるのは
ある意味奇跡と言っても良いのかもしれない。


ちなみに初代のステージ1「キングフォッスル」のBGMは
オリジナル筐体でプレイするとボディソニックは凄かったが
曲自体は地味であまり好きではなかった。

しかし
「ダライアスバーストクロニクルセイバーズ」
でボス戦を初代BGMでプレイしてからは
凄く好きになった!








  1. 2016/03/21(月) 10:36:15|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「カオスチャイルド」プレステ4版


超絶にハマった
妄想科学アドベンチャーゲーム

「シュタインズゲート」

個人的にノベルタイプのアドベンチャーゲームでは
5本の指に入るほど大好きなゲームだ。


その「妄想科学アドベンチャーシリーズ」の第1作品

「カオスヘッド」も
そのダークな雰囲気と世界観、
神経を逆撫でする「良い意味での気持ち悪さ」で
ある意味「シュタインズゲート」よりも
好きな作品だった。


その「カオスヘッド」の直系続編
「カオスチャイルド」

直系続編…と言ってもキャラクターや
シナリオは総入れ替えになっているので
あまり期待してはいなかった。

この手の
「世界観だけ引き継いだ続編」で
前作を越えた作品をあまり知らないからだ。


しかも新品では全く見かけず
たまに中古であっても、
6,000円越えと結構な値段だったので
今まで見送っていたのだが…

ネットでレビューを見てみると
とても好評価だったのと
久々の三連休もあって
思わず購入してしまった(*^^*)

(安いvita版を購入する手もあったが、
この手のゲームは大きいテレビで
可能な限り綺麗な画質で遊びたかった)


で、まだ超序盤しかプレイしていないが…

「カオスヘッド」と同じく

「良い意味での気持ち悪さ…恐さ…怖さ」と
それと対照的な
「可愛いキャラとのやり取りの緩急」が楽しい!

(キャラクターデザインが懐かしく感じるのはは
昔のギャルゲー「メモリーズオフ」と同じ「ささきむつみ」氏だからか)


そして「カオスヘッド」の売りのシステム
「妄想トリガー」も健在で開始から10分で夢中になっている自分がいた!


ちなみに「妄想トリガー」とは
特定の場面で「良い妄想をするか」
「悪い妄想をするか」で
シナリオが変わっていくシステム

その妄想が中々過激でそれ故
年齢区分が18歳以上のZ区分になっている。


これは又しばらく楽しめそうだ(*´ω`*)






  1. 2016/03/20(日) 03:31:13|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「レイストームHD」プレステ3版


久々にプレステ3の
「レイストームHD」をプレイしてみた。

改めてプレイしてみると
グラフィックや質感と全体的な雰囲気が、
すごく「ダライアスバースト」っぽくて
まるで姉妹作品のようですらある。

まぁオリジナルの「レイストーム」自体
「Gダライアス」の姉妹作品っぽかったので
それがHD化されたことで、より
「ダラバー」ッぽくなったのだろうが。

しかし
「レイストームHD」をプレイする度に
いつも思うのだが
「Gダライアス」もHD化してほしかった!


久々に「Gダライアス」を遊んでみたいと思っても
さすがに初代プレステのグラフィックで
今遊ぶのは辛すぎる(>_<)





  1. 2016/03/18(金) 23:02:14|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ダライアスバーストクロニクルセイバーズ」ダウンロードコンテンツ第1弾タイトーパック


「ダライアスバーストクロニクルセイバーズ」の
ダウンロードコンテンツ第1弾来ましたね♪

先ずはアップデートでメニューに
ダウンロードコンテンツモードが実装され
そこにそれぞれ購入した機体で遊べるようになる感じ。

第1弾では
「ナイトストライカー」
「レイフォース」
「メタルブラック」

個別に500円で購入もできるし、
セットだと「タイトーパック」として
1,200円(税別)でまとめ買いもできる。

迷わず「タイトーパック」を購入。

とりあえず各機体で
専用ステージをザッと遊んでみたが

新機体の性能云々より
それぞれ元のゲームに思い入れがあるだけに
ダライアスバーストクロニクルセイバーズのゲーム内で

オリジナルのBGMが流れるだけで超感動!

逆に言えば
その辺に価値を見いだせなければ
特に新規ステージや新規ボスがあるわけではないので有り難みは少ないかも?

そして次のダウンロードコンテンツ第2弾は
「スペースハリアー」
「ギャラクシーフォース」
「ファンタジーゾーン」

第2弾は来月4月らしいが
今回のアップデートで
既にキャラクター選択画面と
それぞれBGMが流れるのだが…

これが予想以上に
トキメキ(*´ω`*)メモリアル

こういうちょっとした楽しみが
定期的にあれば良いのにな♪
  1. 2016/03/17(木) 17:51:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

「オール・ユー・ニード・イズ・キル」映画

久しく「映画のDVD」は買っていなかったのだが、
何となく面白そうだったのと
レンタル落ち200円と安かったので購入した

「オール・ユー・ニード・イズ・キル」

突然不条理に最前線に送られた主人公
トム・クルーズ。

戦場未体験の彼は僅か5分で戦死。

しかし、その瞬間二日前へ時間が巻き戻されるのだった!

何度となく戦死するが、その都度
「記憶と経験だけは引き継いで時間が巻き戻る」為、

やがて屈強な戦士へと成長して行く…

展開が読めずテンポも良いので
久々にのめり込んで観れた映画だった(*^^*)

何度も失敗を繰り返して
先に進めるようになっていく様は
昔の「死んで覚えるタイプのアクションゲーム」を
彷彿とさせる!

高難易度のアクションゲームの主人公を
映画化したような感じで
ゲーマー的に凄く楽しめた!

映像も迫力あるし!

ラストはちょっと御都合主義的な感じだが、
バッドエンドよりは後味がよくて良かったかも?なの?

  1. 2016/03/16(水) 18:19:16|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

「PSvita起動時フリック操作」


「PSvita」は起動時に必ず
画面右上から左下に向かって
フリック(画面をなぞる)しなければならず
ちょっと煩わしさを感じていた。

が、実はフリック操作でなくても
画像の画面で
「右上をタッチしながら左下を触る」だけで
フリックと同じ効果があることがわかった!

手間自体はそれほど変わらないが、
これで画面にスリ傷がつくことはなくなるな
(*^^*)

  1. 2016/03/15(火) 22:26:26|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビデオゲームメモリアル「機動戦士ガンダム」バンプレスト、1993年。

機動戦士ガンダムを題材とした
2D格闘アクションゲーム。

「ストリートファイター2」人気にあやかって
多々発売された格闘ゲームの中のひとつ。

格闘ゲームとして見れば色々と雑な造りではあるが
モビルスーツや背景のグラフィックは
かなりアニメの雰囲気が出ているし、
BGMもアニメと同じなのでアクションゲームとして遊べばそこそこガンダムの世界観に浸る事ができた。

友人宅近くのゲームショップの中のアーケードゲームコーナーで
暇潰しがてらにプレイしていたが、

その数年後、ゲーム基板が安くなったのをみ計らってアーケード版を購入。

家でガンダムゲーを堪能したのでした。

「機動戦士ガンダム 連邦vsジオンDX」
が発売されるまでマトモなガンダムゲームはなかった?し、
当時はそんなのでも満足していたのだ。

ただ、セイラさん仕様の赤いガンダムだけは
何とかならなかったのか…と(苦笑)したが。



  1. 2016/03/14(月) 22:34:08|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アニメ「侵略イカ娘 2期」


以前ちょっとだけ興味があったアニメ
「侵略イカ娘」

しかし、テレビでは観たことはなかったし
レンタルは返すのが面倒臭いし
DVDを購入するのは買うほど面白いかわからなかったし

そんなこんなで記憶から消えそうになりつつ
あったのだが、

某店でレンタル落ち全話で
1,000円ちょいで売っていたので購入!

内容は
地球を侵略しにきた「イカ娘」の
ほのぼの日常系?アニメ

買ったのは第2シーズンなのだが
途中から観ても全く問題ないほど
ぬるいアニメだったので良かった♪

イカ娘も可愛くて、内容もほのぼのできるので
仕事の後で観るのも疲れなくて◎(*´ω`*)

最近は「フォールアウト4」と
「ダライアスバーストクロニクルセイバーズ」
ばかりでちょっと荒んでいたので
ちょうど良い清涼剤になりそうだ(苦笑)


  1. 2016/03/14(月) 02:06:07|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ダライアスバーストクロニクルセイバーズ」イメージイラスト



前から気になっていたのだが
「ダライアスバーストクロニクルセイバーズ」の
メインイメージイラスト…

シルバーホークのバックにいるボス?
ロボットみたいなターミネーターみたいなの何?(苦笑)

普通にアイアンフォッスルにしてくれた方が
格好良いのに…

プレステ4版は起動する度にこのイラストが
表示されるだけに
もっと格好良いのが良かったなぁ…
  1. 2016/03/11(金) 22:41:14|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ビデオゲームメモリアル「クライムファイターズ」コナミ、1989年。

「ファイナルファイト」タイプの
アクションゲーム。

ノリノリのBGMと気持ちの良い打撃音は良かったのだが
いまいち敵に攻撃が当て辛く
爽快感に乏しかったのでやり込む事は無かった。

友人に誘われて多人数プレイをすることはあったが
いまいちつかみ所が無く勢いだけでプレイするスタイルになってしまっていたので
あまり楽しさを感じられなかったのが残念。



  1. 2016/03/11(金) 03:33:10|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ダライアスバーストクロニクルセイバーズ」CSモード最強機体ムラクモシルバーホーク


「ダライアスバーストクロニクルセイバーズ」

CSモードのみで使用できる家庭用オリジナル機体
「ムラクモシルバーホーク」

タイトーの
「スクランブルフォーメーション」の自機を
モチーフにしているらしく
選択時にクレジット音がなったりする。

「ダラバーCS」では様々な機体が使えるが
クリアする事だけ考えたらこの
「ムラクモシルバーホーク」が一番強力で楽だろう。

まず、バーストを溜め撃ちすることで
発生する爆発が強力で攻守ともに非常に使える!

カウンターバーストもタイミングを合わせる必要はなく、
バーストを撃ちながら敵のビームと交差するだけというお手軽さ!

そして自機を囲むオプションのフォーメーションを
バーストボタンで変えられるのだが、

フォーメーションによってオプションの弾を
「ノーマルショット」と「レーザー」に変わるので

敵の弾を相殺出来る場面が多くなり
バーストゲージも溜まり安くなる。

これらの事により
他の機体より圧倒的に強いイメージ!

この「ムラクモシルバーホーク」に
アーム(バリア)をそこそこ付ければ
初見のステージでもクリアできない事は無くなるほど。

ただ、強すぎて、攻略が雑になってしまうのが難点だが…

力押しで豪快にクリアできる機体があるのは
良いことだ(*´ω`*)

このムラクモシルバーホークを
アーケードモードでも使えれば良いのになぁ…
  1. 2016/03/09(水) 22:29:14|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビデオゲームメモリアル「グロブダー」ナムコ、1984年。

同社「ゼビウス」に登場した戦車
「グロブダー」のスピンオフ作品。

ゲームのサウンドレコード
「ザ、リターンオブビデオゲームミュージック」
に収録されていたので、
BGMだけは聞いた事はあったが、
ゲーム自体はかなりレア?だったようで
地元では見たことがなかった。

しかし、中学校の修学旅行で東京の
後楽園ゆうえんちに行った時、
そこのゲームコーナーで
ついに「グロブダー」を発見!

しかし、その時、瞬間的に
アーケードゲームに冷めていた時で
「あ~グロブダーがあるな~」
位にしか思わずプレイすることは無かった。

それがアーケード版「グロブダー」を見た
最初で最後になった。

その十数年後、プレステの
ナムコミュージアム2に収録された移植版で
初めてプレイしたのだが、その難易度の高さに
ゲーセンでプレイするタイプのゲームではないと悟った。

良くも悪くも展開が早くサクサク進む
(サクサクゲームオーバーにもなるが…)
ので、一時的にハマるが、
何度やっても20面位までしか進めず
しまいには諦めてしまった。

超シリアスな内容なのに
妙に明るいネーミングBGMは
たまに思い出したように頭の中で流れるのだった。

  1. 2016/03/08(火) 23:03:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プレステ4版「フォールアウト4」完全にマトリックス状態(^_^;)


退屈でちょっと苦痛な日常を繰り返す日々

唯一の楽しみは
仕事から帰ってきて飯食って風呂入って
布団に潜ってプレステ4を遊ぶ事(^_^;)

先ずは「ダライアスバーストクロニクルセイバーズ」を起動し
CSモードをプレイ!
カスタム機体でクリアすると100%フリーズするので(苦笑)
フリーズしたらそのまま「フォールアウト4」を起動。

その後寝落ちするまで「フォールアウト4」をプレイするのが日課。

しかしこの「フォールアウト4」の世界観…
プレイしていてなんと心地良いのであろうか?

プレステ3の時の「フォールアウト3」や
「フォールアウトニューベガス」も
かなり楽しんだが、あくまで
「ゲームで遊んでいる」感覚だったが、

「フォールアウト4」はグラフィックが超リアルになったおかげで
ゲーム中のフィールドを徘徊しているだけでも
「本当にリアルに散歩している錯覚に陥るほど」

ちょっと酒飲みながらプレイしていると
本当にトリップしてしまう。

しかもゲーム内でイベントを繰り返して
レベルも上がりそこそこ立場が良くなってきて
益々楽しくなってきてなぁ~

もうどっちがリアルかわからん感じだ。

イイねイイね~(*´ω`*)
このゲーム内の世界にのめり込む感じ!

正に「マトリックス」状態。

ある意味
「昔夢見た現実以上のゲーム」
に初めてたどり着いた感じ?

こんなゲームを
ヘッドマウントディスプレイの
360度フルスクリーンで遊びてー!






  1. 2016/03/07(月) 22:37:08|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ピンクzo-3ギター、ステッカー類全て剥がす。



最近はゲーム熱が炸裂しているので
ギターを触る時間は劇的に減ってしまった。

特に自由時間が少ない平日はほぼゲーム一本。

でもギター熱が冷めた訳ではなく
ゲームが面白すぎるのが問題なだけで

時間がゆっくりとれる休日は
結構ギターを弾いている。

主に使っているのは
「ファイアーパターンzo-3」で

気合いを入れて弾くときは
「グラスルーツの昇竜拳シェイプ」

で、他のギターは全てしまっていた。

が、久々に超弾きやすかった
ピンクのzo-3が弾きたくなり
倉庫から出してきた。

ボディがボロだったのでステッカーを
貼りまくったzo-3だったが

ステッカーもかなり劣化していたので
メンテナンスがてらに全てステッカーを剥がし
弦も交換、きっちり掃除し素の状態に戻した。

そして一時間ほど弾きまくる!

あぁ~やっぱりこのピンクzo-3は弾きやすいなぁ~(*´ω`*)

見た目はボロいし色褪せているし
そもそもピンク色ってのが気に入らないけれど…(苦笑)

デッドポイントもないし
とにかく弾いていて気持ちイイ♪ヽ(´▽`)/

う~ん…ピックアップを
良いものに交換してみようかな~

  1. 2016/03/07(月) 01:17:16|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「PSvitaTV」購入!(ザ!勘違い(苦笑))




「PSvitaTV」が、生産中止…という
情報を得たが

ダウンロードソフトしか遊べない「vitaTV」
は特に興味が無いな…

とか思いつつ、ちょっと「vitaTV」の事を調べてみたら…

ん!?「vitaTV」って普通にパッケージソフトも遊べるのか?!

と、言うことは夢にまで見た?
据え置きゲーム機(vitaTV)でパッケージソフトの
「ダライアスバーストクロニクルセイバーズ」

というのが既に存在していた事になる!

う~む…なんという勘違い(苦笑)

まぁこの事実を始めから知っていたら
たぶん「プレステ4」は買わなかっただろうし
激ハマっている「龍が如く0」や
「フォールアウト4」にも出会えなかった
可能性もあるので結果オールオッケーって事で(^_^;)

まぁそれはともかく、

せっかく夢の
「据え置きゲーム機&ダラバーCS」の存在が
わかったのに、
既に「vitaTV」は生産中止…

「vitaTV」本体も徐々に定価越えしつつ?
プレミア化しそうな雰囲気。

とか思いつつ、ふだんあまり行かない
ゲームショップに行ってみたら
vitaTVが中古8,000円で売っていたので
ここぞとばかりに買ってしまった!

と、いうことで
「PSvitaTV」フォーストインプレッション!

まず、本体の小ささに驚愕!!(画像2枚目)

据え置きゲーム機という事で考えたら
ダントツの小ささ!コレは凄ぇー!
本当に驚き!

いや、携帯ゲーム機と比べても小さいのが凄い!

実際にvita版「ダライアスバーストCS」を
vitaTVで起動してみたが…

映像はやはりプレステ4版のクッキリハッキリに比べ
vitaTVではちょっとボヤけた感じになってしまっている。

それでも始めからvitaTVで遊んでいたなら
おそらく不満は感じなかったであろうレベル


しかし問題なのは操作性

vitaTVはプレステ3用のデュアルショック3で
遊ぶのだが、

物凄く十字キーの操作性が悪い!苦痛レベル!

これは「vitaTV」の問題…ではなく、
デュアルショック3の問題な気がする。

と、言うことで、本体のアップデートで可能になる
デュアルショック4で再度プレイしたところ
かなりプレステ4版の操作感に近づいた!

微妙~に遅延しているような気もするが…
気のせいレベル…かな?

ストレスなくアーケードオリジナルモードの
クジラゾーンをノーミスでクリアできたので
特に気にする必要もないか
(少なくともダラバーCSに関しては)

ぶっちゃけ、
「ダライアスバーストクロニクルセイバーズ」
をゼロから遊びたいだけなら

「プレステ4+フルプライスダウンロード版」の4万越えより

「vitaTV+ソフト+デュアルショック3+4」
の方がお買い得かも?

値段差ほど内容差は無いように感じる
(あくまで個人的感想です(^_^;))


なにより「vitaTV」の超小さい本体で
「ダライアスバーストCS」が動いている事に
感動する!

それだけでも満足度は高い!










  1. 2016/03/06(日) 01:02:09|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

「ダライアスバーストクロニクルセイバーズ」アーケードオリジナルモード全ステージノーミスクリア♪



プレステ4版
「ダライアスバーストクロニクルセイバーズ」

ついにアーケードオリジナルモードを
全ゾーンノーミスクリア達成♪ヽ(´▽`)/

最後グレートシング(鯨)を倒したときは
思わずガッツポーズしてしまった(*^^*)

初代ダライアスからの伝統の
末広がりにステージ分岐していくモード。

だいぶステージ数は減ってしまったが
その分短時間で濃い密度で構築されていて
とても満足感を味わえる。

それを攻撃パターンをきっちり見極めて
完全攻略する気持ち良さ!

これこそ横シューティングゲームの
醍醐味だよな!!

ちなみに自機は「ダライアス外伝シルバーホーク」を使用。
バースト機も楽しいんだけど
ちょっと面倒臭くて(苦笑)


そして次なるステップ…更に難易度が上がった
アーケードEXモード…に挑戦

しかし、難易度が高すぎてショボンヌ(*´ω`*)…

ついついオリジナルモードばかり遊んでしまう(^_^;)

自分には
オリジナルモード位の難易度が
ベストマッチなのかもなぁ…。



  1. 2016/03/05(土) 07:19:10|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビデオゲームメモリアル「ガントレット」アタリ、1985年。


アメリカ産の4人同時プレイ可能の
トップビューアクションゲーム。

玄人ゲーマーが好むゲーム…的な
イメージのあるゲームだったが…

当時、地元のボーリング場「ジョイフル」に
純正筐体があり、友人と多人数プレイしたのだが
「あまり面白さを感じられなかった」のが本音。

ぶっちゃけ誘われた時以外はプレイすることが無かった。

ただ、今にして思えば
「当時、多人数プレイできた!」という
経験をしただけでも貴重な体験だったと思う。
  1. 2016/03/04(金) 07:16:22|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビデオゲームメモリアル「キャメルトライ」タイトー、1989年。

ボールを転がしてゴールまで導く
「マーブルマッドネス」というゲームがあったが、その派生系。

大きな違いは、ボールを操作するのではなく、
画面自体を操作…回転させてボールをゴールまで導くのが斬新だった。

やっていることは地味でも
派手に見える事に感心した物だ。

とは言え、ゲーム自体は暇潰し程度にしか
プレイしなかったのでそれほど思い入れはないが…

今ではスマホのフリーゲームでありそうな
ゲームでも、当時は大掛かりなアーケードゲームとして
大手を振って存在できていた…

というのが、何か絶滅してしまった
恐竜とダブって見えて切ない気持ちになるな…


いや…そうでもないか(苦笑)

  1. 2016/03/03(木) 07:18:13|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ダライアスバーストクロニクルセイバーズ」新ボス登場!


毎日、数ステージずつプレイして楽しんでいる
プレステ4ソフト
「ダライアスバーストクロニクルセイバーズ」

のCSモード。

200以上のステージがあるらしいが
2/14日現在開放したステージは114、
クリアしたステージは55…といったところ。

基本新たなステージが開放されそうな所だけ
選んでプレイしているので
開放したけどプレイしていない面も半数近くあるが…

一気にプレイしない限りはそうとう長く楽しめるなコレ(*´∀`)♪


しかし、流石にここまで来ると
ボスやステージ等見たことあるモノが多く
新鮮味は無くなるかな~と、思っていたら!

ここに来て新ボス登場!!
BGMも初めて聞くモノだし、かなり興奮♪ヽ(´▽`)/

それと同時に、ふと昔…子供の頃、
ループモノのファミコンシューティング…

ゼビウスとかスターフォースとか
エグゼドエグゼスとか…

先に進めば何か新たな展開やキャラが出てくるんじゃないか?

とワクワクしながらプレイしていた事を
フラッシュバックのように瞬間的に思い出した。

無限とも思える戦いの中で
ちょっとでも変化があるのは
凄く新鮮に感じられ…

忘れていた…あの頃の純粋な気持ちを
ちょっとだけ思い出させてくれた
「ダライアスバーストクロニクルセイバーズ」!!

たまんねー!

  1. 2016/03/01(火) 19:00:06|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0