ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

ビデオゲームメモリアル「タイガーヘリ」タイトー、1985年。

タイトー、1985年。

オーソドックスな縦スクロールシューティングゲーム。

仲間内でプレイしている人が多かったので
自分もやってみたが、中途半端にデフォルメされたグラフィックが肌に合わず、ヤリ込む事はなかった。

ただ、オプションと合体したときの甲高いBGMが
ゲーセン中に響き渡っていたのが強く印象に残っている。


  1. 2015/06/04(木) 21:57:02|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ゲームコーナーよんぷら♪」テレビ出演?!


国民の誰もが知っている「超有名テレビ番組」から

「自宅でアーケードゲームを遊んでいる人」
と、言うことで取材のオファーを承けた!

突然の事だったので超ビックリ!!

ただ、現時点で自宅には
「オリジナルの状態を維持していないパワードリフト筐体」と、
「オリジナルの状態を維持していないテーブル筐体」
しかない状態なので

「東日本大震災の影響でアーケードゲーム関係は壊滅的な被害をうけた」旨を伝え、取材は丁重にお断りさせて頂いた。

もう5年早かったら「ゲームコーナーよんぷら♪」
はテレビ出演を果たしていただろうに…

惜しいな(苦笑)


  1. 2015/06/03(水) 19:51:05|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

セガ体感ゲーム第1弾「ハングオン」筐体購入!


セガ体感ゲーム第1弾「ハングオン」筐体購入!

プラモデルだけどな(*^^*)

いや~以前、似たようなコンセプトの
「セガ体感ゲーム筐体シリーズ」のプライズ商品が
発売直前まで行ってお蔵入りした経緯があるので
この「ハングオン」のプラモデルも実際に発売されるか不安だった。

何はともあれ発売されて良かった良かった♪ヽ(´▽`)/

個人的にセガ体感ゲームの中でも、
この「ハングオン」の筐体には物凄く思い入れがあるので喜びもひとしお。

一応、パチ組みしてステッカーを貼っただけでも
オリジナルに近い感じで出来上がるらしいが
実際にパーツを見たら塗装…又は艶出し加工をした方がカッコ良くなりそうなので
逸る気持ちを抑えて、時間があるときにじっくりと組み立てようと思う。

そして次は「スペースハリアーの筐体」を是非発売して頂きたい!!

そしてゆくゆくは「アウトラン」「アフターバーナー」の筐体のプラモも!

頑張れ「Wave」!(←プラモを発売したメーカーね)
  1. 2015/06/02(火) 19:30:15|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビデオゲームメモリアル「ジャイロダイン」タイトー、1984年。

タイトー、1984年。

とても地味な縦スクロールシューティングゲーム。

自機がヘリコプターなせいか?とにかく
シューティングゲームとしての爽快感に乏しい。

道中のBGMも無いし。

民間人の家?とか破壊すると点数がドンドン減っていくのにも興が削がれた。


個人的には、当時最も夢中になっていたゲーム「ギャプラス」が
撤去されて、この「ジャイロダイン」が入荷した…というのもあり、
「ジャイロダイン」への印象がすこぶる悪い。

せめてもう少し面白いゲームだったなら…

……………………………

しかし、今にして思えば
大好きなゲームがある日突然消えてなくなる…
と言うのもゲーセンの「わびさび」のひとつだよなぁ…。

新入荷したゲームが期待の新作!
とかだったらまだしも熱中している最中にクソゲーに入れ替えられるのは身を切られる思い…というか喪失感がハンパなかった。

この気持ち!わかるよな!ゲーム戦士なら!(苦笑)



  1. 2015/06/02(火) 00:23:04|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
前のページ